蟹座同士の相性は?星座占いで解る恋愛や結婚の相性、復縁や浮気もチェック
更新:2019.8.27作成:2019.7.2
Twitter
Facebook
Line

蟹座同士の相性は?星座占いで解る恋愛や結婚の相性、復縁や浮気もチェック

星座占にある12星座の中でも、4番目の星座である蟹座。星座占いにおいて、蟹座同士は、どんな星座でどんな恋愛傾向にあるのでしょうか。また、気になる蟹座同士の相性はどうなのでしょうか。結婚についてや、復縁するにはどうしたらいいか、浮気の心配はあるのか…など、蟹座同士の恋愛に関することについてご紹介します。

Twitter
Facebook
Line

目次

蟹座×蟹座

星座占いにおける蟹座同士は、どのような相性なのでしょうか。そもそも、蟹座はどんな性格で、どんな恋愛パターンがあるのでしょうか。星座占いにおける相性って気になりますよね。

気になる蟹座同士の相性をみていきましょう。

蟹座の性格

蟹座は、面倒見が良く愛情深い性格です。常に自分の大切なものを守ろうとする母性本能の強い星座です。行動的なタイプではありませんが、家庭的で優しく、感受性が強い性格です。感受性が強いので、傷つくことを恐れ、防衛本能から始めは人見知りする面が強く出ることがあります。しかし、一度心を許した相手なら、だいたいのことは受け止められる心の広さを持ち合わせています。基本スタンスは保守的で、大切なものを全力で守ろうとします。それゆえ、その保護本能と相まって、一度敵とみなした相手は徹底的に攻撃し戦います。思ったことをすぐに口には出さないですが、内心好き嫌いはとてもハッキリしています。自分が身内と認めた相手に対してはとても優しいのですが、その反面、嫌いな相手には氷のように冷たい一面も持ち合わせています。

蟹座は、自分のテリトリーを大事にするので、侵入者は容赦しません。自分のテリトリー内にいる人にはとことん甘く、そっと優しく見守ります。しかし、テリトリー外のことには一切興味がありません。自分の保護する範囲が明確に決まっているので、その枠の中の世界を体を張って何としてでも守ろうとします。仲間意識が強いので、味方にいるととても心強いタイプですが、敵には一切の容赦がないので、敵に回さないように気を付けましょう。

蟹座同士の相性

蟹座同士は、性格が似ているため、とても相性が良いでしょう。自分の愛するものに対して、惜しみない愛情を注ぎ、母のような深い愛で見守る蟹座。家庭的で、自分が好きだと思ったもの全て、目の届く自分のテリトリー内に置いておきたい性格です。そのため執着も激しめで、嫉妬深いところがあります。基本的に面倒見が良く愛情深いところが蟹座のよいところなのですが、そこをおせっかいで重く感じてしまう人もいます。しかし、蟹座同士なら大丈夫。相手を重たく感じるどころか、お互いに相手を一途に愛し、相手からの会いも感じることができるので、長期スパンで良い関係を築いていけるでしょう。

蟹座はウェットな関係を望むので、お互いに同じ感覚なら、とても幸せな関係でいられます。あまり自分の本心は見せない蟹座ですが、似た者同士、相手をよく理解できます。お互いに、愛情を同じように相手に注ぐことができるので、お互いに満足できる相性でしょう。喧嘩をした時は、素直に胸の内を明かして。蟹座は、自分が認めた相手に対しては心が広く我慢強いので、何でも受け止めてしまいます。小さな不満も積もればいつかは爆発してしまいます。そして、爆発と同時にヒステリックに相手を責める傾向にあります。感情的になりやすい面があることをお互いに理解して付き合うと良い間柄です。パートナーに深い愛情を注げる蟹座同士、言いたいことはため込まずに、こまめにコミュニケーションをとるとより深い絆で結ばれるでしょう。

蟹座同士の結婚

結婚についての相性、結婚後の相性など、気になる結婚における相性、気になりますよね。性格が似ている蟹座同士。見事ゴールインして結婚した場合は、どのような関係になるのでしょうか。相性も考慮しながら、長続きさせる秘訣を含めてみてみましょう。

蟹座同士の結婚について

愛情深く、愛する相手と深い関係を望む蟹座同士。真っ直ぐにお互いを見て絆を深められる相性ですので、結婚後も幸せな家庭を築けるでしょう。蟹座はとても家庭的な性格で、子供と接することも得意なので、女性は専業主婦にも向いています。男性ならマイホームパパや育メンになる確率が12星座中最も高いです。男性も子供好きで、子育てにも積極的に関わるでしょう。男女とも、仕事が終わったら真っ直ぐ家に帰り、家庭の時間を大事にします。そんなふたりですので、自然と温かい家庭を築くことができるでしょう。気を付けたいのは、蟹座は思ったことを口に出さず、ヒステリックで感情的になる部分があります。普段は優しく受け止める力が強い分、喧嘩が勃発すると感情に任せて日頃の鬱憤を相手にぶつけがち。

蟹座の感情が爆発するのは、水風船が限界を迎えて破裂する時と同じ状態。不満がマックスになっているのです。貯めに貯めた不満を、喧嘩した際に一気に爆発させるのです。しかも執着も激しく記憶力も良いので、嫌だったこともしっかり覚えています。喧嘩すると容赦ないので、喧嘩になる前に、不満は日々小出しにしてため込まないようにしましょう。そして、お互いに本音を言い合い、日ごろから良いコミュニケーションをとるように約束をしましょう。また、愛するがゆえに心配になって、干渉しすぎになる傾向があるので気を付けて。ちょっとのやきもちは可愛いですが、過干渉にならないようにしてください。そうすることで、幸せな家庭を築いていくことができるでしょう。

蟹座同士の復縁について

恋愛における相性、結婚の相性などを見てきましたが、復縁はどうなのでしょうか。ふたりの相性は、復縁にどのように影響するのでしょうか。訳あって別れることになってしまった相手と、どうしたら復縁できるのでしょうか。復縁に持ち込む良いアピール方法を、蟹座の性格を踏まえてあげてみました。蟹座同士、元パートナーとの復縁の参考にしてみてください。

蟹座の元パートナーと復縁したい場合は

蟹座同士で何かがきっかけで別れてしまったのならば、きっと気持ちにすれ違いがあったのではないでしょうか。蟹座同士が別れを選んでから元パートナーと復縁したいと思った場合、思っていることを素直に口に出すことから始めましょう。実は相手のことを気遣って良かれと思っていたのだとしても、思っていることは口に出さなければわからないこともあります。何かに不満を持っていたにもかかわらず、自分の気持ちを抑え過ぎていた、ということはないでしょうか。もしくは、愛情が強い蟹座同士ですので、お互いを束縛してしまったかもしれません。必要以上の干渉や嫉妬をしていなかったか、もう一度考えてから連絡を。

もし、愛情を内に秘めたまま口に出していなかったのだとすれば、愛情表現を分かりやすく表に出すことも重要でしょう。もともと蟹座の人はパートナーとウェットで身も心も近しい関係であることを望みます。信頼関係が築けていれば、優しく愛情深く見守ってくれます。しかし、相手の信頼を損なうことをして、一度敵と見なされると、思いがけない反撃にあいます。怒らせると感情的にヒステリックになる蟹座ですので、自分の気持ちや愛情が伝わらず悲しくなったのかもしれません。自分と同じように、蟹座の相手も本心をあまり口にしないことを心にとめて、意識して考えていることや思たことを伝えあいましょう。相手に理解を示すことが復縁の第一歩だと言えるでしょう。

蟹座同士の浮気について

恋愛における相性、結婚の相性に続いて、復縁についてみてきました。次は浮気についてはどうなのでしょうか。ふたりの相性は、浮気にはどのように影響するのでしょう。蟹座同士の関係において、それぞれどんな時に浮気してしまうのでしょうか。

その傾向と対策をまとめてみました。

蟹座同士の浮気の傾向と対策

蟹座の人は愛情深く、一度心を開くと相手をとても大事にします。めったなことでは浮気もしません。家庭的でまるで母親のように深い愛情を注ぎ続けるタイプです。蟹座の人が浮気に走るとしたら、それは自分の存在価値が分からなくなった時かもしれません。蟹座は基本的にあまり自分の意見を口には出しません。行動的なタイプではないですし、優しいので何でも許してもらえるような気がしてしまうかもしれません。しかし、自分の意見がないのではありません。「仕方ないなぁ」と見守ってくれていても、少しずつ不満が溜まっていることも。高を括って羽目を外し過ぎたり、甘え過ぎると危険です。蟹座自身は滅多なことでは浮気をしないので、万が一信頼を裏切ったなら、手のひらを返したかのようにとことんまで追いつめてきます。「昨日まではあんなに優しかったのに…」と持っても、もう遅いのです。信頼を裏切り、一度敵とみなしたならば、容赦なく相手を追い詰めます。

日頃から周囲に優しく親切なので、いざとなった時には助けてくれる人が大勢いいます。強力な絆で結ばれた仲間とともに、全力で追いつめにかかってくることでしょう。防衛本能も高いので、用意周到に計画をして根回しなども完璧にできる頭脳派な一面があります。パートナーとは深く長い付き合いを望み関係を築くので、お互いの気持ちをしっかり確認しあっていくことができれば、浮気を防ぐことができるでしょう。

蟹座同士の相性まとめ

いかがでしたでしょうか。恋愛における相性、結婚の相性に続いて、復縁、浮気など、ふたりの相性についてみてきました。蟹座同士は、性格が似ているので、好相性です。一緒にいて愛情を感じられ、穏やかで幸せな時間を積み上げていける相性です。お互いの気持ちを素直に表現し合い、こまめにコミュニケーションを取って、お互いを良く知っていきましょう。もともと優しく愛情深い蟹座同士、もちまえの思いやりの気持ちを持って相手に接して、深く長く良い関係を築いていってください。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント