獅子座同士の相性は?星座占いで解る恋愛や結婚の相性、復縁や浮気もチェック
更新:2019.8.27作成:2019.7.4
Twitter
Facebook
Line

獅子座同士の相性は?星座占いで解る恋愛や結婚の相性、復縁や浮気もチェック

星座占にある12星座の中でも、5番目の星座である獅子座。星座占いにおいて、獅子座同士は、どんな星座でどんな恋愛傾向にあるのでしょうか。また、気になる獅子座同士の相性はどうなのでしょうか。結婚についてや、復縁するにはどうしたらいいか、浮気の心配はあるのか…など、獅子座同士の恋愛に関することについてご紹介します。

Twitter
Facebook
Line


目次

獅子座×獅子座

星座占いにおける獅子座同士は、どのような相性なのでしょうか。そもそも、獅子座はどんな性格で、どんな恋愛パターンがあるのでしょうか。星座占いにおける相性って気になりますよね。気になる獅子座同士の相性をみていきましょう。

獅子座の性格

獅子座の人は、明るくて楽しいことが大好きな目立ちたがり屋。注目されることに喜びを感じます。なので、人前でパフォーマンスをすることは全く苦にならず、むしろ注目を浴びていると力を発揮します。そして称賛が得られると喜びを感じ、自分に好意的な人はとても大事にします。また、周りの人を巻き込んで行く能力にもたけていて、先頭を切って楽しいことをやりたがるリーダータイプです。プライドが高く、自分のことが大好きなので、自尊心を傷つけられると過剰に反応し怒ります。裏表がなく嘘がつけないタイプで、自信過剰なビッグマウスに見えますが、意外と人からの反応を気にしているナイーブな面も持ち合わせています。サービス精神が旺盛で、気前も良いので、ついつい余計なことを口走ってしまい、後にそれが災いすることも。自分の気持ちに真っ直ぐなので、上表現やアピールも分かりやすくストレートです。

また、自分から下手にでることは苦手で、相手からあからさまに称賛されたり持ち上げられることに弱く、天まで上ってゆくでしょう。熱しやすく冷めやすい一面があるので、飽きたら次の楽しいことを探します。どんな時も自分が一番なのですが、本人はそれに気が付いていないかも。みんなのことをおもってやっていると本気で思っているのですが、傍から見たら「そんな自分が好き」と見えていることもあります。本人には自覚なく自分のことしか考えていない、もしくは自分やりたいことは人もやりたいと思い込んでいる場合があります。賛同できないことを相手に伝える場合は、くれぐれもプライドを傷つけないようにしましょう。相手より上に立ちたいという願望を持っており、子供っぽいところもありますが、自分を立ててくれる人は大事にする楽しい人なので、その点を理解して付き合うと良いでしょう。

獅子座同士の相性

華やかで人を惹きつける魅力にあふれる獅子座は、楽しいことが大好きで、人を楽しませる才能を持っています。似た者同士の獅子座同士は、子供のように無邪気にいろいろなことを一緒に楽しめる相性でしょう。獅子座は自分自身に自信があるので、「自分は愛されている」と信じています。お互いお互いの愛を信じられるので、その点でも相性が良いでしょう。気を付けたいのは、獅子座はもともと誇り高い性質を持っており、お互いプライドが高く弱みをみせません。なので、男女とも知らず知らずのうちに尊大な態度になりがちです。意見が衝突した時にはお互い自分の意見を曲げないので、大きな喧嘩に発展します。ですので、どうしても仲が良い時と悪い時で差が激しくなってしまいます。意見が分かれる時は、自分の意見を押し通そうとするのではなく、お互いに譲歩する姿勢が大切です。その気持ちをお互いに持ち続けられると、相性の良い楽しいカップルでいられるでしょう。

獅子座同士の結婚

結婚についての相性、結婚後の相性など、気になる結婚における相性、気になりますよね。性格が似ている獅子座同士。見事ゴールインして結婚した場合は、どのような関係になるのでしょうか。相性も考慮しながら、長続きさせる秘訣を含めてみてみましょう。

獅子座同士の結婚について

外でも家庭でも注目され、賞賛されることを望む獅子座。獅子座は、パートナーや家族から必要とされ、自分が頑張らなければ!と思うことで奮起する頑張り屋さんです。お互いに自分が一番でありたい獅子座ですので、上手に相手を褒め合い自尊心を満たす存在で居続けられると良い家庭が築けます。褒められたい願望が強く目立ちたがり屋の獅子座同士ですので、「自分が自分が」となりがちですが、程よく相手に感謝と称賛の意を示しましょう。もともと素直な獅子座ですので、褒められると頑張ります。おだてにも乗りやすく、自分を慕ってくれる相手をとても大切にするので、あなたが上手になって上手に付き合って。プライドを傷つけることがなく、惜しみなく賞賛を送り励ましてくれるような理想的なパートナーとはずっと一緒にいたいと思うはずです。

また、リーダーシップ力があるふたりですので、お互いの楽しめる場所をどんどん提案して出かけると良いでしょう。一緒に子供のようにはしゃげる楽しい家庭を作ることができます。喧嘩をするとお互いにひかないので、エスカレートしがちです。その点は結婚前から変わらないでしょう。しかし、ドラマティックな獅子座同士ですので、その波でさえもドラマの主役のように楽しんでしまえます。人を惹きつける魅力がもともと備わっているふたりですので、相手を飽きさせることなく、正直に意見を述べ合える間からになれるでしょう。

獅子座同士の復縁について

恋愛における相性、結婚の相性などを見てきましたが、復縁はどうなのでしょうか。ふたりの相性は、復縁にどのように影響するのでしょうか。訳あって別れることになってしまった相手と、どうしたら復縁できるのでしょうか。

復縁に持ち込む良いアピール方法を、獅子座の性格を踏まえてあげてみました。獅子座同士、元パートナーとの復縁の参考にしてみてください。

獅子座の元パートナーと復縁したい場合は

獅子座の元パートナーと復縁したいと思った時は、まず相手の自尊心を満たしてあげることが先決です。獅子座の人の心が離れてしまう原因は、自分のことを尊重してもらえないとプライドを傷つけられた時が一番多いでしょう。自分から頭を下げることが苦手で抵抗感がある獅子座ですが、自分から謝って機嫌を直してもらいましょう。プライドを傷つけられていた場合、特に人前で自尊心を傷つけられたときなどは、ちょっとやそっとでは許してはもらえません。その時に、「じゃあいいよ!」となってしまうのが獅子座の人。せっかく自分から頭を下げたのに、それを無下にされて逆ギレしやすいので気を付けましょう。相手も獅子座ですので、相手も折れるのが苦手です。そのことを理解してあげましょう。楽しいことを一緒にすると盛り上がれる仲なので、機嫌を直してもらったら次のステップです。獅子座が目立つ場面を作ってあげましょう。

あなただけでなく、人からも賞賛を浴びられることなら、なお良いです。派手でスポットライトを浴び、周囲からの賞賛を得ることが大好きな獅子座ですので、ほめちぎられると気を良くして心を開いてくれるでしょう。相手の得意なことやプライドをくすぐることができることを考え、イベントを企画しましょう。そして、機嫌がよくなったところで「あなたが必要だ」ということを、相手を立てながら情熱的に伝えると、復縁に一歩近づけるでしょう。

獅子座同士の浮気について

恋愛における相性、結婚の相性に続いて、復縁についてみてきました。次は浮気についてはどうなのでしょうか。ふたりの相性は、浮気にはどのように影響するのでしょう。獅子座同士の関係において、それぞれどんな時に浮気してしまうのでしょうか。その傾向と対策をまとめてみました。

獅子座同士の浮気の傾向と対策

獅子座は自分を大切にしてくれる人を大切にするので、独占欲が強いところがあります。自分だけを見てほしいという気持ちの表れでもあります。そんなパートナーの愛情を、獅子座はしっかりと受け止め、守ろうとするでしょう。保護本能が強いところも似ているので、お互いのピンチを支え、愛するパートナーを一心不乱に守ろうとします。獅子座の自分だけを見てほしいという願望を叶えてあげられると浮気の抑止力になるでしょう。楽しいことが好きでノリがよく、浮気っぽいところがある獅子座も、そんな相手となら安定した関係を築けるのではないでしょうか。獅子座は、自分を立ててくれる人にはコロッと行ってしまうこともあります。ですので、あなたが他の誰よりも獅子座のパートナーの理解者であることを示しましょう。

そして常に賞賛を忘れないようにして、獅子座のプライドとメンツを保てるように配慮すると浮気防止に繋がります。楽しいことが好きな性格なので、マンネリ化するとつまらなく感じてしまい外に目が向いてしまいます。もともと魅力的な人なので、他からのアプローチも多いでしょう。ですので、一緒にいると相手の自尊心を満たせるような魅力をいつも絶やさないようにしておくことも大切です。いつまでもドラマティックな関係を続けられる相手だと思われ、他に目を向けている暇がなくなるように、自分の魅力を常に磨き続けましょう。

獅子座同士の相性まとめ

いかがでしたでしょうか。恋愛における相性、結婚の相性に続いて、復縁、浮気など、ふたりの相性についてみてきました。獅子座同士は、性格が似ているので、好相性です。一緒にいて愛情を感じられ、穏やかで幸せな時間を積み上げていける相性です。お互いの気持ちを素直に表現し合い、こまめにコミュニケーションを取って、お互いを良く知っていきましょう。もともと優しく愛情深い獅子座同士、もちまえの思いやりの気持ちを持って相手に接して、深く長く良い関係を築いていってください。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント