【動物占い】虎の性格を調査!恋愛傾向や相性なども合わせてチェック
更新:2020.1.18作成:2019.7.18
Twitter
Facebook
Line

【動物占い】虎の性格を調査!恋愛傾向や相性なども合わせてチェック

動物占いで占ってみたことはありますか?動物占いで自分がどんなタイプかを知ると、恋愛や人間関係、仕事など、さまざまなことに役立ちます。もちろん気になる人との相性も見ることができます。身近な人たちとの付き合い方も変わってくるかもしれません。そんな便利な動物占いでのユニークな動物たちを、ひとつずつご紹介していきます。今回は、動物占いでの虎の人について詳しく見ていきましょう。

Twitter
Facebook
Line

目次

虎の人の性格

まずは動物占いでの虎の人の性格をご説明しましょう。動物占いでの虎の人はどのような性格なのでしょうか。虎の人の10の特徴をそれぞれ、詳しく解説していきます。

虎の人の性格 特徴その①

動物占いで虎の人の性格の特徴 その①として、動物占いで虎の人は、なんといっても面倒見が良いところでしょう。虎の人は野生でも常に悠然としており、力強く堂々とした生き物というイメージがあることでしょう。基本的には群れを作らず、単独行動をする生き物です。しかし、子育て期間は他の動物より長めで、その間は大切に子供を守り、狩りのやり方も手取り足取り教えるなどして、大切に育て上げます。その姿はまさに、動物占いで虎の人そのもの。動物占いで虎の人は、とても面倒見が良く親分肌です。自分のことよりも人のことに一生懸命になり、自分がおざなりになることも。それでも人のために頑張ることができる人なのです。常に堂々としており、物おじしません。ゆったりと温和で、人情味あふれる面倒見の良い人なのです。

虎の人の性格 特徴その②

動物占いで虎の人の性格の特徴 その②は、堅実でコツコツと努力できるところです。動物占いで虎の人は、常に堂々としており、とても忍耐強く努力家です。無駄が嫌いで、コツコツと努力し、賢く堅実な道を歩みます。面倒見も良いので、周囲からの厚い信頼も得てゆきます。無駄を嫌うゆえに、リターンが望めないことや、手に負えないと判断したことには無理はしません。確実に結果を残せるようにプロセスを考えるので、即断即決はしません。スピード感のある仕事はできないものの、やると決めたらとことんやります。責任を持ってコツコツと努力を重ね、途中で投げ出したりもせず、堅実に結果をだすでしょう。

虎の人の性格 特徴その③

動物占いで虎の人の性格の特徴 その③としては、真面目で一生懸命にものごとに取り組む点でしょう。動物占いで虎の人は、堅実で、仕事でも、恋人でも、お金に関しても、目標に向かって真面目にコツコツと取り組むことができる人です。与えられた期限も守り、自分なりのビジョンを持って結果を出すまでやり抜きます。保守的な面があり、リスクヘッジもしっかりできるので、リターンに見合わないリスクを犯してまではやりません。人の面倒は進んでみますが、自分から頼ることは苦手で、人に任せることができません。結果を出すまでやり遂げたい人なので、結果的に何事にも一生懸命取り組むことになります。

虎の人の性格 特徴その④

動物占いで虎の人の性格の特徴 その④は、常に堂々としていて余裕があるところです。動物占いで虎の人は、頼りがいがある人ですが、頑固でこだわりが強く、好き嫌いがハッキリしているところもあります。そのため、敵・見方を作りやすい傾向にあります。しかし、無駄は嫌いですし、人と争うことはありません。それは、根底に「自分が正しい」という気持ちがあり、信念を持っている人だからです。人から何か言われても気にせず、我が道を行ける強さを持っています。器が大きく責任感も強いので、自然と内側から余裕がにじみ出る形になります。動物占いで虎の人の堂々とした態度はそうしたものであり、自らひけらかしたり、過剰に高圧的になることはありません。なので、常に温厚で余裕のある人といった印象になります。

虎の人の性格 特徴その⑤

動物占いで虎の人の性格の特徴 その⑤は、実は気苦労が多い苦労人なところでしょう。
動物占いで虎の人は、基本的には単独行動を好み、自分の力で道を切り開いてきこうとする独立心旺盛な人です。特に仕事となると、自分なりのやり方やビジョンを持ってマイペースにことを勧めることを好みます。自分に厳しく基準が高いのですが、「自分にできることは人もできるだろう」と考えたり、自分の信念を曲げない頑固な一面もあります。協調性はあり人情家で、面倒見も良いので、困っている人は見捨てることができません。そのため余計なトラブルまでしょい込んで苦労するなど、気苦労が絶えない苦労人な一面もあります。

虎の人の性格 特徴その⑥

動物占いで虎の人の性格の特徴 その⑥としては、結果が出るまでとことんやりぬくところでしょう。
しっかりとリターンに見合った働き方をしようとし、ハイリスクは犯さないようにする慎重さがあるため、即断即決はできませんが、やると決めたらとことんやります。何事も見極めたうえでないと行動は起こしません。しかし、やると決めた時の行動はとても早く、上手くいかないことがあっても、中途半端なまま途中で投げ出すことはなく、必ず目標を達成します。

虎の人の性格 特徴その⑦

動物占いで虎の人の性格の特徴 その⑦は、自分のテリトリーを大切にする点です。仕事にしろ、恋人や家族にしろ、自分のテリトリー内のものを全力で守ろうとします。また保守的な面があるので、途中で自分のやり方を人に変えられることを嫌います。それは自分なりに成功までのプロセスを描き切っており、全力でそこに向かっているからです。普段は温厚な動物占いで虎の人ですが、自分のテリトリーに踏み込んできた人に対しては、相手の立場に関係なく、衝突を恐れず真正面から立ち向かっていきます。しかし、自分の領域のことは責任を持って行い、他者の領域には干渉しません。

虎の人の性格 特徴その⑧

動物占いで虎の人の性格の特徴 その⑧は、動物占いで虎の人は、自分に厳しく人に優しいところでしょう。温厚で面倒見が良い親分肌の動物占いで虎の人は、困っている人を放っておけない優しい人です。自分のことは後回しで手助けをします。いつも穏やかで余裕があるのは、実は自分にとても厳しいから。自分の信念を持っており、理想に向かって常に努力し続けています。頼られる存在でいることが満足感と自己肯定感を高めているので、弱い部分を人には見せずに努力します。高い理想と信念を胸に頂いているので、現状の自分とのギャップに苦しんでもいます。そうした胸の内の葛藤が、動物占いで虎の人の人に優しく自分に厳しいスタンスを作り上げているのです。

虎の人の性格 特徴その⑨

動物占いで虎の人の性格の特徴 その⑨は、動物占いで虎の人は、バランス感覚に優れているところです。左右対称や均整のとれた感覚を好み、人間関係もバランスを重視しています。そのため、誰に対しても平等に接することができるのです。何事もバランスを重視するあまり、なんでもそつなくこなせる器用貧乏にもなりやすい人です。反面、自分の物差しで人を判断しがちなところがあり、指摘されるとムキになるところもあります。

虎の人の性格 特徴その⑩

動物占いで虎の人の性格の特徴 その⑩は、動物占いで虎の人は、器用貧乏なところがあることでしょう。世話好きで面倒見が良い動物占いで虎の人ですが、自分のことを省みず困っている人のフォローに回ります。広い視野を持ちなんでもそつなくこなすので、周囲から非常に頼りにされます。頼りにされることに喜びを感じるタイプなので、本人は満たされている部分もありますが、人を構わずにひとつのことに打ち込むタイプの人には遅れをとることもあります。気落ちしているときなど、自分の器用貧乏さに物悲しくなることも。しかし、恩に着せるでもなく人のために動くことのできる動物占いで虎の人は、組織にとってはとてもありがたい存在。そうした性格が、周囲からの厚い信頼を勝ち取ることに繋がっているのです。

虎の人の仕事

動物占いで虎の人の性格が分かったところで、動物占いで虎の人の仕事はどのような仕事が向いているのでしょうか。動物占いで虎の人の性格や特徴を踏まえて、仕事についてみてきましょう。

虎の人の仕事の傾向

器用でコツコツと努力することができる堅実派の動物占いで虎の人は、どんな職についてもそつなくこなすことができます。堅実で合理的な性格なので、手堅い仕事が向いています。正義感が強く面倒見も良いので、教師や弁護士、警察官などは適職と言えるでしょう。組織の中では、着実に実績を重ね、人望の厚いリーダーになるでしょう。管理職も適任です。自分のことよりも人のことに親身になれる優しさがあるので、カウンセラーや福祉や医療系の仕事も良いでしょう。「自分の意見こそ正しい」という自負があるため、人の話には耳を貸さず、独善的になりやすい傾向にあります。しかし、基本的には人から頼られることが好きで、たいそう面倒見の良い性格ですので、自分のことはそっちのけで、人の貯めに尽くし、頑張るでしょう。そういった部分を理解してくれる上司や同僚がいる組織で力を発揮しやすいでしょう。温和で優しい人なので、敵をつくることは少ないものの、相手と意見が食い違いぶつかると、とことん引かずに真っ向から立ち向かいます。特に、人のために働いているときなどは、全力で守ろうとし、身を挺してかばいます。そのせいでとばっちりを受けることもしばしばです。そんな虎の人を認めてくれる仲間は多いでしょう。

虎の人の恋愛

動物占いで虎の人の性格や仕事、人間関係の築き方が分かったところで、次は気になる恋愛について見てみましょう。動物占いで虎の人は、どのような恋愛をするのでしょうか。また、浮気の心配はあるのでしょうか…。気になる部分ですよね。それらを踏まえて、さっそく動物占いで虎の人の恋愛の傾向を見ていきましょう。

虎の人の恋愛の傾向

動物占いで虎の人は、理想の恋人像がハッキリしており、ストライクゾーンは狭目でしょう。本人はとてもモテますが、恋人や結婚相手を選ぶときは、外見に惑わされることなく、中身を重視します。根が真面目なため、相手を見極め、良く知ったうえで付き合います。狙った人がいると、自分から積極的に大胆にアプローチします。連絡もマメにし、恋人になるととても大切にします。隠し事は嫌いで、恋人が大事なあまり束縛してしまうこともあります。しかし、一途に大切にして、どんな時も守ってくれる理想のパートナーと言えるでしょう。

虎の人の浮気について

根が真面目な動物占いで虎の人は、浮気はまずしません。堅実な性格で、リターンに見合わないハイリスクな行動はとりません。自分に厳しく信念を持っており、規律を守った行動をするので、相手にもそれを求めます。それは恋愛においても同じです。自分のテリトリーを守ろうとし、相手の領域は犯さないので、他人の恋人を奪ったり、妻子ある人と関係を持つなど、リスクの高いことはしません。根本的に浮気は許せないタイプでしょう。

虎の人の他の動物との相性

動物占いでにおいて、動物占いで虎の人とその他の動物はどのような相性なのでしょうか。自分の動物占いでの動物と動物占いで虎の人の相性は、気になるところですよね。動物占いで虎の人の性格や恋愛傾向を踏まえたうえで、動物占いで虎の人とその他の動物との相性をそれぞれチェックしていきましょう。

虎の人と虎の人の相性

動物占いで虎の人と、動物占いで虎の人の相性は、お互いを支え合える抜群の相性です。面倒見が良く、周囲からとても信頼されている動物占いで虎の人は、何事にも真面目に取り組みます。人が良い面があり、手助けしていてトラブルに巻き込まれることも…。そんなときも、性格が似ている動物占いで虎の人同士、フォーローし合ったり、励まし合うことができます。人に相談しにくいことも相手が動物占いで虎の人なら相談し合うことができ、お互いを支え合えるでしょう。さまざまなことを分かち合える相性です。

虎の人と狸の人の相性

動物占いで虎の人と動物占いで狸の相性は、お互いのもつ良さを尊敬し合える相性でしょう。面倒見が良く、堅実派の動物占いで虎の人は、コツコツと努力を重ね、自分のことは省みずに人の役に立とうとする性格です。損得勘定が得意で、相手に合わせることが得意な動物占いで狸の人は、臨機応変に対応することができます。お互いに人と接することが得意なので、そうした相手の良い部分を尊敬し合える場面も多くあるでしょう。そうして信頼関係を培ってゆける相性です。

虎の人と狼の人の相性

動物占いで虎の人と動物占いで狼の相性は、時間をかけて信頼関係を築くことで、お互いを認め合える相性でしょう。面倒見が良く世話好きな動物占いで虎の人は、人の厄介事まで引き受けてしまうお人好しな面があるのですが、動物占いで狼はその逆。一匹狼タイプで、何事も自分のペースと自己流を貫き通す人です。動物占いで虎の人は、始めはそんな「動物占い狼の単独プレーに困惑しますが、そのスタイルが相手にとって必要なことだと理解できれば、持ち前の懐の深さで見守ることができます。そうすることで動物占いで狼も信頼し、良い関係を築くことができるでしょう。

虎の人と猿の人の相性

動物占いで虎の人と動物占いで猿の相性は、お互いを補い合い気軽に付き合うことができる良い相性です。面倒見が良く実直で、しかっりものの動物占いで虎の人と、抜群の社交力でムードメーカー役になる気配り上手な動物占いで猿のふたりは、一緒にいて気楽に感じることができるでしょう。自分のことが後回しになりやるせない気持ちになる時がある動物占いで虎の人ですが、気配り上手な動物占いで猿の人に励まされ、再びやる気を持ち直します。逆もしかりで、相手を信じやすくうっかりしたところのある動物占いで猿の人は、実直で頼りがいのある動物占いで虎の人はとても信頼できる相手でしょう。お互いの弱点をカバーし合い支え合える良い相性です。

虎の人とペガサスの人の相性

動物占いで虎の人と動物占いで虎の人の相性は、距離感を保ち、自分にない部分を認め合うことができると良い関係を築くことができる相性でしょう。実直で人望の厚い苦労人の動物占いで虎の人と、自由で自分の感覚で生きている天才肌の動物占いでペガサスの人は、性格や価値観が全く違います。なので、お互い自分にない部分にイライラしてしまうことも。相手の良さとしてみるように心がけ、程よい距離感を保ちながら付き合うと良いでしょう。

虎の人とライオンの人の相性

動物占いで虎の人と動物占いでライオンの相性は、お互いのスタンスやペースを尊重し合うことができれば良好な相性でしょう。根っからの王様気質でリーダータイプの動物占いでライオンの人と、人望の厚い実力者である動物占いで虎の人は、お互いに人をまとめ引っ張っていくタイプです。お互いのスタンスややり方、ペースなどを尊重し、お互いが自分らしく実力を発揮できる環境を保つことができれば、上手く行きます。お互いに、人に干渉する傾向にあるため、適度な距離感を保つことが大切です。慣れ慣れしくしたり、牽制したりなど、相手に過干渉になると良好な関係を保つことが難しくなります。ぶつかり合わないように、お互いを尊重し合う気持ちを持ちあうことが重要な相性でしょう。

虎の人とコアラの人の相性

動物占いで虎の人と動物占いでコアラの相性は、恋愛面でもビジネスでもパートナーとしての相性がとても良いでしょう。頼りがいがあり、面倒見が良い動物占いで虎の人と、楽しいことが大好きで、損得勘定も上手な動物占いでコアラは、一緒にものごとに取り組むことで、大きな結果を残せるでしょう。お互いを尊重し合い認め合うことができれば、長い付き合いになること間違いなしの相性です。

虎の人とひつじの人の相性

動物占いで虎の人と動物占いで虎の人の相性は、もちつもたれつの穏やかな安心感を得ることができる相性です。人情家で面倒見の良い動物占いで虎の人は、寂しがり屋な動物占いでひつじを放っておくことができず、手を差し伸べてくれます。全体をよく見ていて、冷静で客観的な分析ができる動物占いでひつじは、日ごろ良くしてくれる動物占いで虎の人に全幅の信頼を置き、気苦労で疲れているときは、的確にサポートし全力で支えます。お互いに穏やかで気配りができる人好きな性格なので、争うこともなく、穏やかで安心感あふれる関係を築くことができるでしょう。

虎の人と黒ひょうの人の相性

動物占いで虎の人と動物占いで黒ひょうの相性は、共通の趣味などで打ち解け、信頼し合うことができれば、長い付き合いができる相性でしょう。誇り高く、常に自分が一番注目されていたいと願うスマートな動物占いで黒ひょうも、気配り上手で実直で、そして人望の厚い動物占いで虎の人になら、心を開くことができるでしょう。黒ひょうは白黒ハッキリしている性格で、身びいきも激しめ。信頼に足る人物だと判断し、仲間意識が芽生えると、とても親切にします。信頼関係を築くことができると、息の長い付き合いができる相性です。

虎の人とゾウの人の相性

動物占いで虎の人と動物占いでゾウの相性は、良い理解者となり合える相性でしょう。しっかり者で常に堂々としており、協調性があるところなど、ふたりは共通点が多く親しくなりやすいでしょう。実直で努力家な面も似ています。信念をしっかり持っており、温和なところも共通しています。なので、動物占いで虎の人は気苦労が多いところや、動物占いでゾウの人が心配性な面も、お互いに理解し合えるのです。的確にアドバイスしあいサポートし合える良い関係を築ける相性です。

動物占いで虎の人と動物占いでこじかの相性は、お互いの内にある、無意識の願望を叶えあえる好相性でしょう。親分肌で面倒見の良い動物占いで虎の人は、頼りなく愛嬌のある動物占いでこじかの人を放っておくことができません。動物占いでこじかの人は、「愛されたい」という欲求が強く寂しがり屋です。始めこそ警戒心の塊ですが、常に手を差し伸べてくれる親切な動物占いで虎の人はありがたい存在といえるでしょう。慕って頼ってくれもらうことで、頼られることに喜びを感じる動物占いで虎の人の自己肯定感も上がるのです。一緒にいるとお互いが満たされる相性でしょう。

虎の人とチーターの人の相性

動物占いで虎の人と動物占いでチーターの相性は、お互いの良い部分を引き出しあえる好相性でしょう。人望が厚く親分気質で、面倒身が良い動物占いで虎の人ですが、その分、気苦労のも絶えません。そんな動物占いで虎の人の気持ちを、前向きにして励ましてくれるのが、動物占いでチーターの人。根っからの楽天家で「超」が付くほどのポジティブ思考の持ち主なので、励ましが単なる気休めに聞こえないのです。そんな動物占いでチーターは、常に全力で新しいことにチャレンジしているので、失敗も多く、諦めも早め。そうした部分を動物占いで虎の人が良いブレーキ役となってフォローします。そうやってお互いの良い部分を引き出しあい、認め合うことができる良い相性です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。動物占いで虎の人の性格から、恋愛、浮気、相性までみてきました。動物占いで虎の人について以前より理解できるようになったのではないでしょうか。動物占いで虎の人は、自分自身をより深く知ることができたのではないでしょうか。動物占いで虎の人の身近な相手との付き合い方にも、参考にしてみてください。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント