風水で運気アップ!トイレで気を付けるべきポイントを一挙に説明!
更新:2020.1.18作成:2019.7.27
Twitter
Facebook
Line

風水で運気アップ!トイレで気を付けるべきポイントを一挙に説明!

人の運気が上がるとラッキーな出来事を引き寄せるのは一般的に知られていますが、家にも運気があるのを知っていますが?あなたが住む家の環境を整えることで、家そのものの運気を上げて、あなたの運勢をさらに上昇させる効果があります。

今回の記事では、風水で運気アップするトイレの使い方について紹介したいと思います。トイレに風水を取り入れてあなたの運気をアップさせるためのポイントや避けるべきポイント、トイレの方角別での配色などについて詳しく解説していきます。

運勢をもっと上げていきたい人や風水に興味がある人はぜひ一緒に見ていきましょう。

Twitter
Facebook
Line

風水とは概要

まずは風水の概要について解説いたします。「風水」とは、4000年程前に中国で生まれた環境学のことで、人が住む家の環境に「気」の流れをうまく活用して運気を好転させていくといった思想から生まれたものです。

その漢字の通り、風水の「風」は風の流れを表し「水」は水の流れを表ししています。私たちが、人生で最も長く過ごす場所は家です。その家の環境を良い状態にすることで、あなたが持つ運気を家の中に貯めて、良い運気を倍増させることができます。

風水的に良い家に住んでいる人はやはり運気が良く、表情な声にもツヤがあります。何もしなくても運気が良いので、人やお金、愛情がどんどん集まってきます。その幸せを他人に分けることでさらに人生が豊かに繁栄していきます。

風水は家のインテリアや配色を変えたり、ちょっとした工夫をするだけで、運気をアップさせることができます。みなさんが簡単に取り入れることができるので、中国やアジアでは古くから人気の開運術のひとつなのです。

家の状態はあなたの状態を表している

風水学では、家はあなたそのものだと言われています。家の状態はあなたの今の心の状態だといわれています。幸運は明るくて清潔な場所が大好きです。スッキリと整頓された家に住んでいると、物事がスムーズに展開して、住んでいる人にも笑顔が増えます。

あなたが住んでいる家が汚れているとエネルギーが停滞し、住んでいる人も家も運勢が悪くなり、精神的や肉体的にも不調が出てくるおそれがあります。

風水トイレの基本的な意味

トイレの基本的な意味についてまとめました。️トイレはズバリ金運を表しています。トイレは汚物を処理する場所で、汚れが停滞しやすいく、手入れが難しい場所です。その分、しっかりとこまめに掃除をしてピカピカに磨いておくことで、家全体にお金を呼び込む効果があります。

トイレが汚い家が与える影響

トイレが汚い家に住んでいる人は、どのような影響を受けるのでしょうか。汚れたトイレが家に与える悪影響を下記にまとめました。

・ムダ使い多くなる
・体調不良が続く
・婦人科系の悩みが増える
・金銭トラブルなどに巻き込まれる
・家庭や夫婦間での問題がある
・不安や心配事が増える
・ツイていないことが続く
・肌荒れやくすみが目立つ
・体の冷えに悩まされる

上記のように、トイレが汚いことで、金銭面や健康運などに影響を及ぼします。トイレは毎日何回も使うものですので、悪い運気のままほっておくと運気はどんどん低下していきます。今からでもすぐに実践できる方法をこれから紹介していきます。

風水トイレで気をつけるべきこと

風水でトイレの運気をアップさせるために気をつけることを4つに分けて詳しく説明していきます。

・風水の基本を取り入れる(トイレ)
・トイレの方角別での特徴やオススメの配色
・トイレの方角別で避けるべき配色
・トイレで風水を取り入れるべきポイント
・トイレでのNGポイント

トイレの運気を上げるための風水のポイントをそれぞれ詳しく解説していきます。

風水トイレ風水の基本

どの家庭のトイレでもすぐに取り入れることができる風水での開運の基本を解説いたします。

常に換気をしておく

トイレに関しての風水の基本は、とにかく「換気」が重要です。お風呂ではシャンプーなどを使うことで良い香りが残ることもありますが、トイレはただ汚物を流す場所です。トイレの換気が足りないと、トイレのエネルギーはすぐに腐敗してしまいます。

窓が開けられないなど、充分な換気ができない人は、空気清浄機を置くなどしてこまめに換気することを怠らないようにしましょう。

トイレ風水トイレの方角別での特徴やオススメの配色・避けるべき配色

東西南北の方角にはそれぞれ違った性質や特徴を持っています。トイレの方角別での特徴を解説し、運気アップに効果的な色や避けるべき色、インテリアなどを紹介いたします。

東向きのトイレ

東の方角にあるトイレは木のエネルギーを持っていて対人運に関係しています。オススメの配色は薄いブルーグリーン、黄緑などの自然を感じる色がお勧めです。観葉植物を置くのも運気アップに効果的です。

南東向きのトイレ

南東向きのトイレは、対人運を意味しています。南東の方角は風のエネルギーが特徴的で、悪い気が溜まっていると風の影響を受けてどんどん運気を下げてしまいます。換気をしっかりするようにしましょう。オススメの色はオレンジ色、薄い黄色などの明るい色が良いでしょう。

北東向きのトイレ

北東の方角は変化を意味しています。風水では対人関係や仕事運に影響がある方角です。北東向きにトイレがある場合は、トイレのインテリアを定期的に変えたり、寛容植物や花をこまめに入れ替えたり、変化を出すと良い運気が循環しやすくなります。

南向きのトイレ

南の方角にあるトイレは、人気運を意味しています。火のエネルギーが強いので、トイレの水の性質と対立しやすく上が手入れが難しい南の方角にあるトイレは、火のエネルギーが強いので、トイレの水の性質と対立しやすく上が手入れが難しい方角です。

南向きのトイレの場合、白色や薄い緑、黄緑などの優しい色を取り入れてバランスを取るようにしてください。

北向きのトイレ

北向きのトイレは、人間関係や夫婦関係にしています。北の方角は水のエネルギーがあり、最も冷えに弱いトイレです。配色を暖かい色に整えて冷えから守る対策をとりましょう。黄色やピンクアイボリー、クリーム色などがオススメです。

北西向きのトイレ

北西のトイレは対人関係や恋愛運を表しています。クリーム色やアイボリー、白など、清潔感のある色でまとめましょう。花を飾ると恋愛運アップにつながります。

西向きのトイレ

西向きのトイレは金運を表しています。西の方角は土のエネルギーがあるので、黄色やベージュなどを取り入れると効果的です。アクセントとして観葉植物を置くのも良いでしょう。

トイレ風水避けるべき配色

風水の観点からすると、方角に関わらず、避けるべき配色が3つあります。

①アニマル柄
②モノトーン
③原色

アニマル柄は水のエネルギーと相性が悪いので、空気が乱れてしまいます。モノトーンはおとなしい印象になりすぎてマイナスの気を増幅させてしまいます。原色は色が強すぎて部屋のエネルギーが散漫になり、運気を乱してしまします。この3つの配色は避けるようにしてください。

トイレ風水運気アップのためのオススメポイント

トイレに風水を取り入れると良いオススメのポイントをまとめました。

観葉植物や花を飾る

トイレはとても狭い場所にあり空気がこもりやすいので、花や観葉植物を置いて自然のエネルギーを取り込むことが大事です。ただし枯れてしまった花や植物を置いたままにしていると、逆に悪いエネルギーを増やしてしまいますのでこまめに手入れするようにしましょう。

便座のフタは閉めておく

風水学では、便座のフタを開けておくとお金が逃げていくと言われています。金運アップや健康運アップのための便座の蓋は必ず閉めておくようにしましょう。

トイレマットとスリッパは必ず使う

トイレは水のエネルギーがあるので、冷える特徴があります。足元にはマットを引いてスリッパを必ず使うようにしましょう。柔らかくて自然素材の心地よいものを使うようにしてください。

何もなくてもとにかく磨く!

トイレの中に目立つ汚れがなくても、トイレをきれいにピカピカにいきましょう。特に夜寝る前にトイレを磨いて運気をリセットさせると金運にとても効果があると言われています。朝起きたときにピカピカのトイレに入るのはとても気持ちがいいですよね。ぜひ試してみてください。

匂い対策を忘れずにする

悪臭のまわりには邪気がたくさん集まります。トイレには、アロマスプレーを置いたり芳香剤を使って常に空気を循環させて良い香りを保つようにしましょう。

汚物入れは明るい色を使う

汚物入れを置く時は、なるべく明るい色を使って、悪いエネルギーが停滞しないようにしましょう。ラベンダー色は厄除けに最適の色だと言われています。ラベンダー、ピンク、クリーム色などの色がオススメです。

水晶を置いて空気を浄化させる

トイレの浄化にクリスタルを使うのもオススメです。特に、水晶はすべての邪気を浄化する効果があると言われています。トイレに水晶を置いて良い波動を広げてもらいましょう。定期的に水晶を手入れするのも忘れないようにしてください。

トイレ風水トイレでやってはいけないNGポイント

トイレに風水を取り入れるときに、避けるべきポイントを詳しく紹介していきます。

トイレで長居する

トイレには水のエネルギーでその場を冷やす特徴があります。長く滞在すると体を冷やし運気を逃してしまいます。用を足したらすぐにトイレから出るようにしましょう。

トイレに新聞紙や本などを持ち込む

トイレには水のエネルギーがありますので、新聞紙や本などの紙を持ち込むと水の冷えた陰のエネルギーを紙が吸収してしまいます。トイレには紙類を持ち込まないようにしましょう。

カレンダーを貼っている

トイレの中でわざわざ予定を決めたりする必要はありませんよね。トイレにカレンダーを飾っていると、時間を間違えたりスケジュールを見落としたり、運気を低下させる原因になります。トイレにはカレンダーを貼らないように注意してください。

家族の写真を飾っている

トイレのエネルギーは冷え込んでいます。トイレに家族写真を飾っているとマイナスのエネルギーが染み込んで、家庭運を下げてしまう原因になり、夫婦関係も冷え込んでしまいます。家族写真はリビングなどの他の部屋に飾るようにしましょう。

トイレに窓がない

トイレに間に合わない言えば、邪気を溜め込みやすくなります。こまめに換気をするようにいつも心がけてください。位置的に、暗い雰囲気のトイレであれば、空気清浄機なのおくのも良いでしょう。

掃除道具をそのまま置かない

掃除道具をそのまま目立つところに置いておくと、ホコリもたまりやすくなり、せっかく掃除をしても運気を下げてしまいます。掃除道具は見えないようにスッキリとさせておきましょう。隠すのが難しい場合は、観葉植物などを置いて、邪気を吸い取ってバランスを取るようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?トイレは金運の象徴で、トイレはあなたの心をそのまま写しています。風水は誰にでもできるものです。ふと道を歩いていたときに、イヤな雰囲気を感じたことはありますよね。

あなたが本来もっているその感覚を大切にすることが風水の第一歩です。あなたが心地良いと思える家づくりをすることが、あなたの運気を向上させることにつながります。

家はあなたの人生を作っていく場所です。大好きなものに囲まれて、毎日いとおしい気持ちで過ごせる家には必ず幸福が訪れます。まずはトイレに風水をうまく取り入れて、金運を上げて豊かな人生にしていきましょう!ぜひ参考にしてください。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター

mint

mint

mint公式アカウント