【動物占いで】狸の性格を調査!恋愛傾向や相性なども合わせてチェック
更新:2020.1.18作成:2019.8.8
Twitter
Facebook
Line

【動物占いで】狸の性格を調査!恋愛傾向や相性なども合わせてチェック

動物占いで占ってみたことはありますか?動物占いで自分がどんなタイプかを知ると、恋愛や人間関係、仕事など、さまざまなことに役立ちます。もちろん気になる人との相性も見ることができます。身近な人たちとの付き合い方も変わってくるかもしれません。そんな便利な動物占いでのユニークな動物たちを、ひとつずつご紹介していきます。今回は、動物占いでの狸の人について詳しく見ていきましょう。動物占いでの狸の人は、どのような性格で、どのような恋愛をするのでしょう。仕事や人間関係、付き合い方や気になる他の動物たちとの相性まで徹底的に解説していきます。

Twitter
Facebook
Line

目次

動物占いで狸の人の性格

まずは動物占いでの狸の人の性格をご説明しましょう。動物占いでの狸の人はどのような性格なのでしょうか。狸の人の10の特徴をそれ狸れ、詳しく解説していきます。

狸の人の性格 特徴その①

動物占いで狸の人の性格の特徴 その①として、動物占いで狸の人は、おおらかで人当たりが良いところでしょう。動物占いで狸の人は、平和主義者でもめごとや争い事が嫌いな穏やかな人です。嫌なことがあっても顔に出さず、誰とでも上手くやっていこうとします。目上の人を敬うなど、礼儀もわきまえており、しきたりを重んじます。そのため、上司や目上の人からの評価は抜群です。腰が低く、常に周りを立てる姿勢を崩さない謙虚な人です。可愛げがある愛されキャラなので、周囲から人気があるタイプでしょう。

狸の人の性格 特徴その②

動物占いで狸の人の性格の特徴 その②は、まずやってみる行動派なところです。動物占いで狸の人の人は、根が楽天家で、「取り敢えずやってみよう」と考えるタイプです。よく考えるよりも体が先に動くタイプでしょう。うっかり何かを忘れてしまうことが多いですが、何かミスをしても気にすることなく先に進んでいけるタイプです。明るく周囲に気を遣いながらことを進めるので、周りもなんとなく放っておくことができずにサポートしたくなります。

狸の人の性格 特徴その③

動物占いで狸の人の性格の特徴 その③としては、やや古風で保守的な考え方の持ち主だという点です。伝統やしきたり、規律などを重んじる動物占いで狸の人は、古いものが好きな人です。伝統を受け継いだ技術や工芸品、歴史やロマンを感じられるものが好きで、そういったものに夢中になる傾向にあります。新しいものにはあまり興味がなく、定番品やビンテージなどを好みます。飲食店なども、「いきつけ」があり、決まったところに通いたがる傾向にあります。自分が行き慣れた安心できる場所を好むタイプです。

狸の人の性格 特徴その④

動物占いで狸の人の性格の特徴 その④は、周りとの調和を大切にするところでしょう。人が喜ぶことをすることが好きで、自分が前に立つより、人を立てるタイプです。そのため目立つタイプではありませんが、仕事は堅実でしっかり者です。商売人なタイプといえるでしょう。自己主張に欠け、リーダーシップを取ったり、斬新なアイデアを出したりすることは苦手ですが、堅実な仕事ぶりは安定した安心感があり、また周囲をサポートする力にも長けているため、信頼されます。また目上からの評価も高いため、はじめこそ目立たないものの、着実に頭角を現す大器晩成型の人です。誰にでも合わせられる柔軟性を持っているにもかかわらず、人をだまそうとするようなズルイところがないことも、周囲からの信頼と人気を集めることとなります。常に人の気持ちを思いやって行動する人です。

狸の人の性格 特徴その⑤

動物占いで狸の人の性格の特徴 その⑤は、縁の下の力持ち、サポートタイプな点でしょう。腰が低く、自分が前に出ることもなく相手を立てる動物占いで狸の人は、日ごろは目立たない存在です。しかし、陰でコツコツと努力を重ね、自分の役割を確実に果たす地道な努力は、成果となって現れます。そして、経験や実績となり、時を経て評価されるようになります。努力をひけらかすこともしないタイプなので、徐々に周囲からの信頼と尊敬を集めます。大器晩成型のタイプといえるでしょう。リーダーシップをとることは苦手ですが、それができる人に的確にその道を用意することは得意です。そして、リーダーを陰ながら献身的にサポートし、チームをまとめます。はじめは目立ちませんが、年々頭角を現す、組織に欠かせない存在となるでしょう。

狸の人の性格 特徴その⑥

動物占いで狸の人の性格の特徴 その⑥としては、人のために働くことが好きなところです。人が喜ぶ音をするのが好きなサービス精神にあふれた人です。人の気持ちを察することが上手で、場の空気を読めるので、臨機応変に相手に合わせることができます。しかし、人をだまそうとは考えないので、意外と交渉や駆け引きなどは苦手かもしれません。

狸の人の性格 特徴その⑦

動物占いで狸の人の性格の特徴 その⑦は、規律や上下関係を大切にできる体育会系な価値観を負っているところでしょう。そもそも仕事熱心な人が多い動物占いで狸の人。穏やかでおおらかな動物占いで狸の人ですが、対人関係には非常に気を遣っており、常に相手の気持ちや評価を気にしています。頼まれると嫌とは言えないお人好しな面もあり、礼儀にたいしても厳しい体育会系のタイプでもあります。それゆえに、目上の人から気に入られる傾向にあります。しっかり者なので、上司や取引先からの信頼も厚いでしょう。

狸の人の性格 特徴その⑧

動物占いで狸の人の性格の特徴 その⑧は、動物占いで狸の人の人は、伝統を重んじ、意外とロマンチストなところです。伝統あるものや歴史的に価値があるものなどに興味があり、意外とロマンチストな一面があります。根が頑固でしっかりものなので、自分が安心感を得られる場所を好みます。慎重なタイプなので、冒険はしません。よって、新しいところよりも、「いつもの」を選ぶ傾向になります。オーソドックスなものを好みます。なので、最新のスポットや流行りのものには興味がなく、そういった場所へのお誘いも、特に喜びを感じられないでしょう。それよりも、昔ながらの良さを感じられる場所や体験などに価値を感じるタイプです。

狸の人の性格 特徴その⑨

動物占いで狸の人の性格の特徴 その⑨は、動物占いで狸の人の人は、相手に合わせて動くことができるところでしょう。冷静に周りを見ていて、相手を不愉快にすることなく、誰とでも上手くやっていくことができる動物占いで狸の人。どんな人にでも合わせることができます。もちろん内心苦手と思っている人はいますが、それをおくびにも出しません。礼儀や規律を重んじるので、目上の人や取引先などにも可愛がられます。相手に合わせてキャラクターを変えて接することができるので、いろいろな場面で重宝されます。持ち前の腰の低さが功をなして、周りからも何かと助けてもらえるタイプでしょう。

狸の人の性格 特徴その⑩

動物占いで狸の人の性格の特徴 その⑩は、なんといっても動物占いで狸の人の人は、うっかりしているところがある点でしょう。何事も、「まずやってみよう」という考えの持ち主なので、考えるよりも体が先に動きます。そのため、うっかりすることや物忘れが激しいところがあります。物事に対して執着が薄いタイプなので、「覚えておく」ということ自体が苦手なのです。天然っぽくみられることもありますが、人当たりが良く、腰も低いので、周りからサポートを受けやすい愛されキャラです。

狸の人の仕事

動物占いで狸の人の性格が分かったところで、動物占いで狸の人の仕事はどのような仕事が向いているのでしょうか。動物占いで狸の人の性格や特徴を踏まえて、仕事についてみてきましょう。

狸の人の仕事の傾向

人の役に立ち喜んでもらうことに喜びを感じるタイプの動物占いで狸の人は、他の人を支えることが得意です。縁の下の力持ちとして、周りのサポートを的確にこなします。洞察力も持ち合わせているので、どの人がどの仕事に向いているのかなどを見抜くことも得意です。適材適所を完璧にこなすことができます。なんでも「まずやってみよう」という気持ちを持っており、行動力があります。考えるよりも体が先に動くタイプなので、失敗もしますが、人のミスも笑って許すことができるおおらかさも持ち合わせています。仕事は、個人でやるしごとよりもチームでやる仕事に向いていて、チームでこそその良さを発揮します。人のために働くタイプなので、NPO法人など、「他利」を目的とした組織は適職といえるでしょう。また、サブリーダー的役割で大いに力を発揮できるタイプなので、中間管理職は適任でしょう。

狸の人の恋愛

動物占いで狸の人の性格や仕事、人間関係の築き方が分かったところで、次は気になる恋愛について見てみましょう。動物占いで狸の人は、どのような恋愛をするのでしょうか。また、浮気の心配はあるのでしょうか…。気になる部分ですよね。それらを踏まえて、さっそく動物占いで狸の人の恋愛の傾向を見ていきましょう。

狸の人の恋愛の傾向

おおらかで人当たりの良い動物占いで狸の人は、古風なところがあり、まさに「やまとなでしこ」といったタイプです。派手なことは苦手で、伝統やしきたりなどを重んじます。恋愛においては、自分からアタックすることはできないタイプ。もともと「やってみよう」という気持ちを持っている動物占いで狸の人ですが、恋愛に関しては消極的でしょう。なので、告白のチャンスを逃したりすることも…。しかし、明るくおおらかで人気があるタイプなので、自分に合った人をゆっくりと見つけます。お付き合いすることを軽々しく考えることができない古風なところがある動物占いで狸の人なので、結婚を前提に考えています。現代においては重くなりがちではありますが、その人柄や考え方を理解してくれる人にとっては、とても誠実で素敵なパートナーとなれる人です。

狸の人の浮気について

お付き合いすること自体を軽く考えることができない、やや古風な考えを持った真面目な性格の動物占いで狸の人ですので、浮気など、もってのほかです。動物占いで狸の人の概念の中に、「浮気」の文字はありません。「浮気するくらいなら、そもそもなぜつきあうのだろう」とすら思っています。動物占いで狸の人は、根本的に浮気とは縁の遠い人でしょう。

狸の人と他の動物との相性

動物占いでにおいて、動物占いで狸の人とその他の動物はどのような相性なのでしょうか。自分の動物占いでの動物と動物占いで狸の人の相性は、気になるところですよね。動物占いで狸の人の性格や恋愛傾向を踏まえたうえで、動物占いで狸の人とその他の動物との相性をそれ狸れチェックしていきましょう。

狸の人と狸の人の相性

動物占いで狸の人の人と、動物占いで狸の人の相性は、似た性格のもの同士、平和で穏やかな関係を築くことが出きる相性でしょう。お互いに平和主義者で、争いをこのまないので、一緒にいても心穏やかに過ごすことができ、居心地が良いでしょう。相手の気持ちや場の空気を巧みに感じ取り、相手に合わせることが得意なふたりですので、お互いに思いやりの気持ちを忘れない素敵なカップルになることができます。お互いに相手の気持ちを尊重するので、時に譲り合いになり、ものごとがなかなか決まらないこともあるでしょう。しかし、持ち前のサポーター気質を活かして、最善の道を二人で探していくことができる相性です。

狸の人とゾウの人の相性

動物占いで狸の人と動物占いで狸の人の相性は、思いやりをもって支え合える相性でしょう。計画性があり、何事もやり抜こうとする動物占いでゾウの人と、「とりあえずやってみよう」という実行力に富んだ動物占いで狸の人は、お互いに協力してものごとを進めて行くことができます。動物占いでゾウの人は繊細で心配性なのですが、根が楽観的な動物占いで狸の人が明るく励まします。動物占いで狸の人の人に認められながら才能を伸ばしていける動物占いでゾウの人は、動物占いで狸の人といると安心して計画を進めて行くことができます。たまにうっかりしてしまう動物占いで狸の人のことも、動物占いでゾウの人はサポートすることができます。一緒にいると、着実に目標を達成することができるチームとして、心から信頼できる素晴らしい関係を築くことができる相性です。

狸の人と狼の人の相性

動物占いで狸の人と動物占いで狼の人の相性は、焦らずに時間をかけて関係を築くことで信頼関係が生まれる相性でしょう。動物占いで狼の人は、自分のペースや考えを大切にする一匹狼タイプです。他人のことは、あまり気にしていません。独自の道を行くタイプなので、人と協力したり、人から何か頼みごとをされることも苦手です。周りとの調和を取ることがうまい動物占いで狸の人は、はじめこそそんな動物占いで狼の人にイライラすることがあるかもしれません。動物占いで狸の人は、人を良く見ていて、その人の力量に合わせた役割分担を任せるなど、まとめ役がうまいタイプです。ですので、はじめはお互いに相手に対して苦手意識を感じやすいでしょう。しかし、空気が読める動物占いで狸の人が、うまく距離感を保ち、動物占いで狼の人の気持ちを察し、バランスを取ります。そのため、しだいに雪解けモードとなり、動物占いで狼の人が動物占いで狸の人に協力的になり、支えるような関係を築くことができるようになるでしょう。

狸の人と猿の人の相性

動物占いで狸の人と動物占いで猿の人の相性は、一緒に目標を達成し、喜びを分かち合える理想的な相性でしょう。楽しいことが大好きで盛り上げ上手な動物占いで猿の人は、自分も褒められたりおだてられたりすることが好きなタイプ。褒め上手の動物占いで狸の人に褒められて、大いに力を発揮します。サポートタイプの動物占いで狸の人は、動物占いで猿の人のモチベーションを上手く上げることで、周りを巻き込んで引っ張ってもらうようにことを運ぶ力があります。気が付くと、予想以上の成果を手にしていることでしょう。動物占いで狸の人も動物占いで猿の人も愛されキャラの人気者タイプなので、ふたりで成功を手に入れ喜びを分かち合うことができるでしょう。

狸の人とペガサスの人の相性

動物占いで狸の人と動物占いでペガサスの人の相性は、動物占いで狸の人が天才肌の動物占いでペガサスの人に合わせることで、良好な関係を築くことができる相性です。根っからの自由人で、感情の浮き沈みも激しめの動物占いでペガサスの人は、他の人に理解されにくい性格です。しかし、動物占いで狸の人は、たぐいまれなる洞察力で動物占いでペガサスの人の性格や動向を見抜き、集団に動物占いでペガサスの人の良さを発揮させていくことができます。協調性はあるものの、束縛が苦手で集団よりも個人で能力を発揮しやすい動物占いでペガサスの人ですが、動物占いで狸の人のそうした動物占いでペガサスの人を立てるような働きに信頼を寄せるようになり、良好な関係を築くことができます。動物占いでペガサスの人からすると、数少ない理解者となるでしょう。

狸の人とライオンの人の相性

動物占いで狸の人と動物占いでライオンの人の相性は、華やかで根っからのリーダー気質な動物占いでライオンの人と、サポオートタイプの動物占いで狸の人は、お互いの良い面を引き出しあえる良い相性でしょう。みんなを引っ張るタイプの動物占いでライオンの人は、動物占いで狸の人がうっかりチャンスを逃しそうになったり、ミスをしても、それをしっかりとフォローすることができます。反対に、動物占いでライオンの強引なリーダーシップに周りが疲れてしまうような時は、動物占いで狸の人が縁の下の力持ちとして、周囲とのバランスを取り、取り持ってくれます。リーダーとサポーターとして、お互いの持ち味が存分に生かせる相性といえるでしょう。

狸の人とコアラの人の相性

動物占いで狸の人と動物占いでコアラの人の相性は、お互いの弱点を補い合い、助け合える相性でしょう。相手のことを考え、ペースを合わせることができる動物占いで狸の人ですが、積極的に鼓動するのが苦手です。そして、たまにあまり良く考えずに行動してしまうところがあります。そんな動物占いで狸の人にとって頼りになるのが、動物占いでコアラの人です。自分のペースを守って行動することで、最大のパフォーマンスを発揮することができる動物占いでコアラの人にとって、自分のペースに合わせてくれる動物占いで狸の人は理想的な相手です。急かされることが嫌いで、じっくりよく考えて行動するタイプなので、動物占いで狸の人と一緒にいると、伸び伸びと自分の力を発揮することができるでしょう。そして、一緒にいることで、うっかりしがちな動物占いで狸の人の苦手な部分をカバーしてくれるでしょう。動物占いで狸の人と動物占いでコアラの人は、一緒にいることで、お互いの良い部分が発揮され、弱点をカバーし合える良い関係を築くことができるでしょう。

狸の人とひつじの人の相性

動物占いで狸の人と動物占いでひつじの人の相性は、性格や価値観が真逆なので、はじめは理解に苦しむ相性かもしれません。しかし、お互いに人のことを思って行動するところは同じなので、お互いを理解し合えると良い関係を保つことができるでしょう。おおらかでうっかりしているところがある動物占いで狸の人は、ミスもありますが、それを笑顔で済ませることができるおおらかさを持っています。冷静で客観的な動物占いでひつじの人は、責任感が強いので動物占いで狸の人のそうしたおおらかさを、良い方向に受け止めることがでず、警戒するかもしれません。しかし、時間がたつにつれ、動物占いで狸の人の人を想う気持ちに気が付き、共感することができるでしょう。お互いの良いところを理解し合えると、良い理解者同士になることができる相性です。

狸の人と黒ひょうの人の相性

動物占いで狸の人と動物占いで黒ひょうのの人相性は、幸せを感じやすい相性でしょう。身近な人が喜んでくれることが好きな動物占いで狸の人と、いつでも自分が一番カッコよく居たいタイプの動物占いで黒ひょうの人は、お互いが根底に持っている気持ちが満たされやすく、一緒にいて満足感が得られる相性です。周りかの評価を気にしていて、頼りにされたい動物占いで黒ひょうの人の気持ちを見抜ける動物占いで狸の人は、動物占いで黒ひょうがいかに素敵かを賞賛してくれます。動物占いで狸の人の賞賛に、素直に喜びを表現し、協力的に接してくれる動物占いで黒ひょうの人は、縁の下の力持ちとしてサブリーダー的役割をすることが多い動物占いで狸の人にとって、ありがたい人となるでしょう。お互いに一緒にいて気持ちの良い関係が築ける相性です。

狸の人と虎の人の相性

動物占いで狸の人と動物占いで虎の人の相性は、仲良く前に進んでいくために協力し合える、とても良い相性でしょう。動物占いで狸の人も動物占いで虎の人も、根が明るく楽天的なところが似ています。そのため、困難があったとしても、「なんとかなるだろう」と前向きにとらえて、前に進んでく力を持っています。どんなことでもそつなくこなし、人の面倒をよく見る動物占いで虎の人は、時として器用貧乏になりがちで、落ち込んでしまうことがあります。そんな時、動物占いで狸の人は、的確に動物占いで虎の人の良さや魅力を伝え、動物占いで虎の人のやる気をとりもどさせることができます。リーダー気質の動物占いで虎の人と、サブリーダータイプの動物占いで狸の人は、お互いに失敗も成功も分かち合い、楽しく笑顔で前に進んでいける理想的な関係を築くことができる相性です。

狸の人とこじかの人の相性

動物占いで狸の人と動物占いでこじかの人の相性は、素直で誠実にお互いに向き合える相性でしょう。気さくでおおらかな動物占いで狸の人は、警戒心が強く愛されたい願望のある動物占いでこじかの人でも、安心して付き合うことができる人でしょう。愛嬌があり、思ったことを素直に伝えてくれる動物占いで狸の人に、動物占いでこじかの人も心を開くことができます。動物占いでこじかの人もピュアで根が誠実なので、お互いに変に隠し立てするようなこともなく、素直に気持ちを打ち明けることができます。裏表がなく、誠実な深い信頼関係で結ばれる相性でしょう。

狸の人とチーターの人の相性

動物占いで狸の人と動物占いでチーターの人の相性は、行動力に長けており、爆発的な力で成功まで突き進める相性でしょう。動物占いで狸の人も動物占いでチーターの人も、とても行動的です。失敗を恐れずに、「まずやってみよう」という姿勢があります。お互いに考える前に体が動いているタイプなので、ミスや失敗も多めです。その点には注意が必要で、第三者にストッパー役を頼むなど、対策をすると良いでしょう。チャレンジ精神旺盛でカリスマ性を備えたリーダータイプの動物占いでチーターの人と、サポートタイプの動物占いで狸の人が手を組めば、怖いものなし。周りからも認められる存在になることができるでしょう。ふたりでいると良さが引き立ちあう相性です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。動物占いで狸の人の性格から、恋愛、浮気、相性までみてきました。動物占いで狸の人について以前より理解できるようになったのではないでしょうか。動物占いで狸の人の人は、自分自身をより深く知ることができたのではないでしょうか。動物占いで狸の人の身近な相手との付き合い方にも、参考にしてみてください。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント