【夢占い】タクシーに乗る夢は何のサイン?タクシーの夢の意味を調査
更新:2019.8.27作成:2019.8.9
Twitter
Facebook
Line

【夢占い】タクシーに乗る夢は何のサイン?タクシーの夢の意味を調査

タクシーの夢は、夢占いにおいて「これからあなたに協力者が表れる」ことを表しています。
タクシーは、現実世界でも行きたい場所へ連れて行ってくれたり、指定した場所まで乗せていてくれたりと、さまざまな場面で私たちを助けてくれます。
とても便利なタクシーですが、その反面で公共の乗り物に比べると少し割高な印象もあります。
料金を出した分だけ遠くても目的の場所まで運んでくれるタクシーの夢を、もう少し詳しく解説していきます。

Twitter
Facebook
Line

目次

タクシーとあなたの関係は?

夢の中で、あなたはとタクシーはどのような関係性になっていたのでしょうか。
それぞれの意味について解説していきます。

タクシーを待っている夢の意味は?

タクシーに乗るには、まずタクシーを見つけなければなりません。
あなたが夢の中でタクシーを待っていたのであれば、それはあなたが現実で友達がほしいと願っているサインです。
タクシーを待つという行為は、あなたがたくさんの人との出会いを求めていることを示しています。
タクシーを待つ夢には、あなたが精神的に今より強くなりたい、成長したいといった気持ちの表れでもあります。
これからあなたに年代を問わずたくさんの出会いがあることを暗示しています。

タクシーが中々つかまらない夢の意味は?

道でタクシーを拾おうとしているのに中々タクシーが表れなかったり気付いてもらえなかったりしていたら、あなたの欲求は今のままでは満たされないというサインです。
今のあなたは言い訳をしており、楽して何かを得ようとしています。
例えば、欲しいものがあるけどお金が足りない、恋をしたいけど相手がいない、など。
お金がなければ仕事をして貯金をする、相手がいないなら自ら出会いを求めて積極的に行動していくなど解決策はいくらでもあります。
現実でもタクシーがつかまらなければ、歩いたり他の交通機関を利用したりと機転をきかせて行動しますよね。
同じように、あなたの欲求を満たすためには、あなたが別の手段を考えて行動していく必要があります。

タクシーに乗る夢の意味は?

タクシーに乗る夢は、あなたが現状から逃げ出し遠く離れた場所へ行きたいという願望を表すサインです。
割高なタクシーは、現実でも終電を逃してしまった時や、特別な事情がある時、またはあまりにも疲れてしまった時などに利用することが多いです。
頻繁には乗らないようなタクシーに乗ってでも今すぐ遠くに行きたいと感じているということは、あなたが精神的にかなり疲労していることを示しています。
特に人間関係に悩んでいて、自分のことを誰も知らないような地・世界まで行きたいという気持ちが高まっています。
今現在距離が近くなっている人と一度距離を置いたり仕事を一時的にお休みしてみたりと、自分の時間を作ることで、少しずつ疲れがとれていきます。

タクシーに相乗りする夢の意味は?

あなたがタクシーに相乗りしていたのであれば、相乗りした相手があなたの人生に深く関わる人物であることを示しています。
タクシーの中は密室になり、言うなればプライベートな空間になります。
プライベートな空間に入り込んでくる相乗り相手は、現実でもあなたの人生に介入してくる可能性が高いです。
夢の中で相乗りした相手とあなたの関係が良好なものであれば、相乗り相手はあなたにとって良きものを与えてくれる存在になります。
反対に、相乗り相手との関係が険悪なものであれば、あなたにとって邪魔な存在になる可能性が高いため、早めに縁を切ってしまった方が良いと言えます。

あなたは誰とタクシーに乗っていた?

あなたがタクシーに乗った時、誰と一緒だったかによっても意味は異なってきます。

家族とタクシーに乗る夢の意味は?

あなたが夢の中で家族とタクシーに乗っていたのであれば、それはあなたが家族に依存しているサインです。
今のあなたは優しく接してくれる家族に頼り過ぎている部分があり、無意識のうちに家族に負担をかけてしまっている可能性があります。
家族という存在は、すべてをさらけ出して甘えることができる数少ない相手であるため、ついつい頼ってしまいます。
しかし、家族に負担をかけ過ぎてしまうとあなたと家族の関係が悪くなったり家族に精神的疲労を与えてしまう可能性があります。
一度家族に頼り過ぎていないか、何事も任せてしまっていないか見直してみてください。

好きな人とタクシーに乗る夢の意味は?

あなたが夢の中で好きな人とタクシーに乗っていたのであれば、あなたが現実でも好きな人のことを強く思っているサインです。
しかし、好きな人を思い過ぎている部分があります。
相手の都合に合わせて行動したり、相手の言葉に左右されていないか一度見直してください。
あなたを導くのはあなた自身です。
好きな人と向き合うことよりも、自分自身と向き合うことを意識して行動すれば、相手の求めているものや、自分がなすべきことが見えてくるはずです。
主導権は、常に自分でもっているようにしましょう。

知らない人とタクシーに乗る夢の意味は?

あなたが赤の他人とタクシーに乗る夢だった場合、あなたに近付いてくる人がいることを表すサインです。
あなたのプライベートな思考や環境に誰かが入り込んでこようとしていることを示しています。
夢の中であなたが知らない人に対して好感をもったのであれば、あなたにとってプラスになるような素敵な出会いが訪れることを示しています。
反対に、夢の中で知らない人に対して違和感や嫌悪感を抱いたのであれば、あなたを騙そうとしている人やマイナスになるような存在と出会う可能性があることを示唆しています。
知らない人と夢でタクシーに乗っていたのであれば、新しい出会いには色んな意味で注意・注目してください。

あなたが1人切りでタクシーに乗る夢の意味は?

あなたが1人切りでタクシーの乗る夢には、これからあなたに自由な時間やお金ができるといった意味があります。
現在、忙しくて休む間もないといった方であれば、これからは落ち着いた日々を過ごすことができるサインです。
また、金銭的にも余裕ができることを表しているため、気分転換に旅行に行ったり自宅でのんびり趣味を楽しんだりとあなたにとって有意義な時間が過ごせることを示しています。
さらに、夢の中で無事にあなたが目的地にたどり着くことができたのであれば、目的達成や大きな成果をだせる日が近いことのサインです。

■まとめ:タクシーに乗る夢は何のサイン?タクシーの夢の意味を調査はいかがでしたでしょうか?

現実でもタクシーは、指定した場所へと連れて行ってくれるとても便利な乗り物です。
しかし、頼り過ぎていては金銭的にも大変になってしまいますし、健康のためにも少しは自分の足で歩いた方がいいのは確かです。
夢でもそんなタクシーの要素が表れているため、タクシーに乗る夢を見たら、あなたが現実世界で他人を頼り過ぎていないかを一度考えてみてください。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント