タロットカード占い太陽 正位置・逆位置で恋愛、復縁、片思い・浮気・出会いはどうなる?
更新:2020.4.29作成:2019.6.6
Twitter
Facebook
Line

タロットカード占い太陽 正位置・逆位置で恋愛、復縁、片思い・浮気・出会いはどうなる?

好きな人と両想いのとき、失恋して復縁を願っているとき、片思いをしているとき、新たな出会いを望んでいるとき…
好きな人に恋しているときって、楽しいですが、良いことばかりが続くわけではなく、悩んでしまうこともありますよね。
悩んでいるとき、気軽にできるタロットカードは、今のあなたの状態に対し、適格なメッセージをくれる便利なツールです。
タロットカードが示しているメッセージはだいたい3ヶ月間くらいのことだと言われています。
今のあなたの状況を、タロットカードはどのように表しているのでしょうか。

今回は大アルカナ19番目の「太陽」のタロットカードについてみていきましょう。

Twitter
Facebook
Line

タロットカードを引いて「太陽」のカードが出た時、それはどんなことを意味しているのでしょうか?
タロットカードには、「正位置」と「逆位置」ふたつの向きがあり、それぞれの向きで意味合いが異なります。
タロットカードは、総合運、仕事、健康、恋愛など、さまざまなことを占うことができるのですが、今回は恋愛における様々な場面ごとに、「太陽」のタロットカードが表している意味をみていきましょう。復縁、片思い、浮気、未来の出会いなど、状況別にそれぞれ詳しく解説していきたいと思います。
それでは、まずは「太陽」のタロットカードそのものの特徴を知ってから、恋愛におけるそれぞれの状況ごとに、太陽のタロットカードの「正位置」と「逆位置」が持つ意味を順番に見ていきましょう。

目次

「太陽」のタロットカードの特徴

明るく照らす太陽は、占星術では創造性や自己を司ります。
古来、太陽は聖なる光と生命力の象徴でした。太陽の光はメンタル面の強さや健やかさを表しています。
太陽と共に描かれている子供は、あるがままの状態、内なる自信、存在することの喜びや精神の幸福を表しています。子供がまたがる白馬は、精神の純粋さや強さを示しています。
このタロットカードは、生きる喜びを感じるままに、内なる自分を信頼し、あるがままの自分を受け入れ生きることと伝えています。

「太陽」のタロットカードのキーワード

大アルカナ19番目の「太陽」のタロットカードのキーワードは、「自我」・「顕在意識」・「芸術性」です。
正位置ならポジティブなイメージで、逆位置なら反対にネガティブなイメージで、キーワードから連想できることがらを思い浮かべていくと、意味が読み取りやすくなります。

恋愛を占う時の「太陽」のタロットカードの意味

特定の相手がいてもいなくても、恋愛全体を占いたいことってありますよね。
そんなときにタロットカードを引いてみて「太陽」のタロットカードが出た時には、どのような意味があるのでしょうか。
「太陽」のタロットカードが伝えているあなたの現状、出会いなど、どのようなことがわかるのでしょうか。正位置と逆位置、それぞれが表していることを見ていきましょう。

正位置の意味

恋愛全般に関して占って正位置の「太陽」のタロットカードが出たときは、びに満ちた恋や、素晴らしい出会いを意味しています。今、好きな人や恋人が欲しいと願っている人、なかなか素敵な人が現れないと悩んでいた人は、そう遠くない未来に素晴らしい出会いがある予感。自分自身の魅力が高まっており、その魅力が相手に伝わりやすい時でしょう。
恋愛の成就、結婚の可能性など、新たな出会いの兆しを表すカードです。運命的な出会いなど、嬉しいハプニングが起こる可能性もあります。この「太陽」のカードが出ている時に出会った彼とは、突然の出会いだったとしても、お付き合いをして正解といえるでしょう。上手くいく可能性が高い相手です。

逆位置の意味

恋愛全般に関して占って逆位置の「太陽」のタロットカードた出た場合は、物事がうまく進まないなど、中断する予感を物語っています。相手を自分の思い通りにしようとしたり、準備不足だったりと、関係の築き方に問題があることを示唆しています。
また、自分らしさを見失っている時期でもあります。自信が持てず上手にアピールできないなど、思うように自分の魅力が相手に伝わらずもどかしい思いをするかもしれません。
相手の気持ちに気づけず、失意や必要な挫折を味わうことも。自信過剰になって知らず知らずのうちに横暴な態度をとってしまっているなど、そういったことがないか自分自身を振り返ってみましょう。
「太陽」のタロットカードが出たときは、自分の意思が薄弱になりがちなので、結婚の延期や望まない妊娠・中絶など、ショッキングな事態を暗示している場合もあります。充分に注意が必要です。
深刻な事態になる前に、相手との関係の築き方に問題がなかったかどうか、再確認をしてみましょう。現状を見直すべきタイミングだということを教えてくれているカードです。

正位置・逆位置それぞれの状況へのアドバイス

恋愛全般に関して正位置の「太陽」の場合は、常に本音で生きることを意識してみてください。今まで誰にも話したことがないようなことを打ち明けたり、自分の想いを公言するのに良い時期です。チャンス到来の時期なので、しっかりものにできるように自分の魅力を最大限発揮して、好機をものにしてください。
反対に逆位置の「太陽」の場合は、今一度自分を取り戻すことが、目下最大のやるべきことです。
今の状況は、自信過剰になっているか、意志薄弱になっているかのどちらかです。
いずれも相手との関係を健全に築くことが難しい状況を招いてしまいます。自身の現状がどちら側に傾いているのかしっかりと自分を見つめなおして、上手にバランスを取って。そして、一刻も早くいつもの自分自身を取り戻す努力をしましょう。

復縁を望む時の「太陽」のタロットカードの意味

「訳あって別れたけど、今も忘れられない…」「できることならもう一度やりなおしたい…」
そんな風に好きな人と復縁を望む時にタロットカードを引いて「太陽」が出た場合は、どのような意味なのでしょうか。
正位置と逆位置の意味をそれぞれ見ていきましょう。

正位置

復縁を望んでいる時に「太陽」の正位置が出た場合は、復縁の可能性大。
相手もあなたと復縁したいと思っているでしょう。
あなたが復縁を願っている場合、復縁の確証を得るとうよりも、一度途絶えたご縁が復活したり、こじれた関係を修復する機会に恵まれる、誤解が解けるなど、関係改善への嬉しいきっかけが訪れるという意味合いが強いです。
しばらく連絡が途絶えていたとしても、ある日突然ばったり再会したり、相手から連絡がくるなど、幸運なチャンスが訪れるでしょう。チャンスをものにできるように準備しておきましょう。また、自分から勇気を出して素直に思いを伝えるのも良いでしょう。相手もその気持ちを受け入れてくれるはず。積極的になって良い時です。

逆位置

「太陽」のタロットカードが逆位置の時は、今は復縁が叶う時期でないことを示しています。
あなたがいくら望んだとしても、相手には復縁したいという気持ちが今はないようです。今はまだ復縁のチャンスは巡ってきていないので、我慢してじっと待つのが正解の時期です。無理に関係を修復しようと動いたとしても、思いは実らず破局するなど、復縁には何らかの障害がありそうです。

「太陽」の逆位置は停滞や中止を意味するので、今のところ相手の気持ちが良い方向に変わる予兆はありません。タロットカードが、行動するのは今が時期ではない、と伝えてきています。
連絡を取っても、反応してくれないなど、関係修復には至らない時期なので、風向きが良くなるまで我慢が必要です。もどかしいですが、焦らず様子をみましょう。

片思いの時の「太陽」のタロットカードの意味

意中の相手がいるけど、自分から告白をするのは勇気が必要。
かといって、待っているだけではなかなか恋が進展しない…。
相手も自分のことを思ってくれているのか、確かめることができたらどんなに楽でしょう。
機械を伺っている間に、別の誰かが現れてしまうとも限りませんし、相手の気持ちを知りたくても、それすらままならないなど、片思い中は切ない思いをすることも少なくありません。
片思いしている時に「太陽」のタロットカードが出た場合は、どのようなことを意味しているのでしょうか。カードが伝えているメッセージを、正位置と逆位置それぞれみてみましょう。

正位置

片思い中をしている時に「太陽」の正位置のタロットカードが出た場合、今あなたの運気が絶好調であることを示しています。相手もあなたに好意を持っているので、恋は成就するでしょう。
毎日楽しく過ごして、日々の喜びを感じていると、自然と良い方向へ進むでしょう。
相手からデートのお誘いがきたり、何らかのアプローチがあるなど、嬉しい出来事が起こる可能性も大です。もし障害が出てきたとしても、乗り越えて喜びと成功を感じられるでしょう。

逆位置

片思いに悩んでいる時に、タロットカードで「太陽」の逆位置が出た場合、現在の恋は順風満帆とはいかないでしょう。頑張ってアプローチをしても、相手にうまく伝わらないなど、困難が待ち受けている暗示。不本意な結果に終わり、モチベーションが落ちてしまうかもしれません
今は頑張っても見返りが少なく、努力が無駄になることが多い時期なので、相手から距離を置いて自分磨きに徹しましょう。
気分転換に旅行に出かけるなど、相手のことを考えるよりも自分自身に時間を使って。
押してばかりのアプローチよりも、今は引いてみて正解。
今のところ、あなたが惹かれているほど相手はあなたに興味を持っていないようです。どうしても諦められない場合は、以前とは違う魅力を相手に印象付けられるように、数か月間ほど離れて自分自身に磨きをかけて、出直すと良いでしょう。

相手に浮気の疑いがある時の「太陽」のタロットカードの意味

決まったパートナーがいるのは良いのだけど、世の中にいるのは、男性と女性だけ…。
考えたくなくても、いろいろと心配事が尽きないのは、今も昔も変わらない事実。
自分のことは分かっても、相手の気持ちや考えの全てを見通すことができないからこそ、浮気を疑ってしまうことも…。
現在、パートナーに浮気の心配がある…そんな時にタロットカードで占って「太陽」が出た場合は、どのようなことを表しているのでしょうか。
正位置と逆位置、それぞれの結果を見てみましょう。

正位置

パートナーの浮気が疑われる時に「太陽」のカードが出た場合、パートナーは浮気していないので安心してください。どうやら取り越し苦労や心配のし過ぎだったよう。あなたのことだけを純粋に愛し、大切に思っています。
魅力的な人なので、「他の人に目移りしてしまうのではないか」「もしかして自分が一番ではないのではないか」と不安になってしまっているかもしれません。しかし、パートナーは常にあなたのことを一番に考えています。
あなたが余計な心配をしてしまうほど魅力的なパートナーに恵まれていることに自信をもってください。そして、そんなパートナーに相応しい自分であるように、いつも楽しく朗らかに過ごすと、関係はより良いものとなるでしょう。
いつまでもパートナーから愛されるあなたでいてください

逆位置

パートナーが浮気をしているかどうかをタロットカードで占って、「太陽」の逆位置が出た場合、パートナーは恋愛事態にやる気を失っている状態です。なので、浮気はしていません。しかし、ふたりの行く末に不安を感じているか、あなたとの関係に疲れを感じているのかもしれません。
マンネリなのか、ふたりの愛への活気が失われ始めていて、一緒にいても面白味を感じていないようです。このままでいくと自然消滅もあり得るので、状況を打破したいと本気で思っているのなら、ふたりの関係を活性化するイベントをあなたから提案してみたり、相手への配慮を見せるなど努力が必要でしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
恋愛におけるさまざまな場面ごとに、タロットカードの「太陽」が伝えてくれるメッセージを解説してきました。
運命のバイオリズムには流れがあります。
今はタイミングではなかったとしても、数か月経ったらまた、現在とは状況が変わっているでしょう。
タロットカードの結果は、あくまでもひとつのヒントです。
どんなときも、自分の運命は自分次第でどうにでも変わることを忘れないでください。
その時その時をどのように過ごしていくか。
タロットカードから得たヒントを活かして、あなたの人生を良い方向に切り開いて言ってくださいね。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント