【夢占い】高層ビルに居る夢は何のサイン?高層ビルの夢の意味を調査
更新:2019.8.27作成:2019.8.13
Twitter
Facebook
Line

【夢占い】高層ビルに居る夢は何のサイン?高層ビルの夢の意味を調査

夢占いにおいて、高層ビルは仕事や権力を象徴しており、あなたの上昇志向が高まっている心理状態を表しています。
高層ビルは多くの人が集まる場所でもあるため、個人的な運気だけでなく組織やグループなどの全体運を表す意味をもつ夢もあります。
高層ビルの状態や状況別に夢占いの意味を解説していきます。

Twitter
Facebook
Line

目次

あなたが居た高層ビルはどんな状態・状況だった?

夢の中であなたが居た高層ビルの状態や状況から分かる夢占いの意味について解説していきます。

新しい近代的な高層ビルにいる夢の意味は?

夢の中であなたが新しい近代的なビルに居たのであれば、それはあなたの上昇志向が高まっているサインです。
今のあなたには大きな夢や目標があり、それを叶えるためのやる気に満ち溢れています。
物事に取り組む意欲が強く、行動に移していくためのパワーが備わっている状態であると言えます。
今のあなたが夢や目標に向かって努力すれば、大きな成果をあげることができるでしょう。

古くさびれた高層ビルにいる夢の意味は?

あなたが夢の中で古くさびれた高層ビルにいたのであれば、あなたの立てた目標が高すぎて嫌気がさしてきていることを表しています。
高い目標をもつこと自体は悪いことではないのですが、現実離れした無謀な目標を立てることとはわけが違います。
先の見通しが立たず、どれだけやっても成果が表れないことからやる気も起きづらくなってきているのでしょう。
古くさびれた高層ビルの夢を見た時は、一度気持ちを切り替えて目標を見直すことが大切です。

高層ビルが揺れる夢の意味は?

あなたがいる高層ビルが揺れていた場合は、あなたの精神状態が不安定になっているサインです。
高層ビルが揺れるのは、あなたの精神状態の不安定さを表しており、揺れが激しく上の階にいればいるほど状態が悪いことを示しています。
全体的な運気も下降気味なので、あらゆる面で上手くいかないことが多いでしょう。
高層ビルが揺れる夢を見た時は、十分な休息をとり考えすぎには注意してください。

高層ビルが傾く夢の意味は?

あなたのいる高層ビルが傾く夢は、これまで築き上げてきた努力や信頼が失われそうな状態であることを示しています。
高層ビルはあなたの社会的地位を表しており、そのビルが傾くということはあなたの今の立場が危うい状態にあることを警告しているということになります。
また、高層ビルの高い位置に居る人ほど大きく状況が変わる可能性が高くいため注意が必要です。
高層ビルが傾く夢をみたのであれば、今の状況を見直し自分の改善すべき点を見つけて対処することで地位を失うことを防げる可能性があります。

あなたのいる高層ビルが倒壊する夢の意味は?

あなたのいる高層ビルが倒壊する夢は、あなたの立てた目標が高すぎたために失敗してしまうことを意味しています。
高層ビルは現実離れした無謀な目標を表す意味ももっているため、あなたの目標が計画倒れしてしまう可能性があることのサインであると言えます。
一度目標を見直し、現実的なものに設定しなおすことで達成することができるでしょう。
また、自然災害などによって高層ビルが倒壊した場合は、予期せぬ出来事によってあなたの目標達成が困難になることを暗示しています。

あなたのいる高層ビルが火事になった夢の意味は?

あなたの居る高層ビルが火事になった夢は、あなたの仕事運や勉強運が上昇していくことを意味しています。
火事の夢は一見悪い意味をもつと思われがちですが、夢占いにおいては逆夢と呼ばれる良い夢の場合が多いです。
炎の勢いが強ければ強いほど運気の上昇が激しいことを意味しています。
また、火災が原因で爆発を起こしていれば、あなたの今の状況が一気に好転していくサインです。
現在の状況に苦しさを感じている人であれば、より大きな幸運をつかむことができるでしょう。

あなたは高層ビルで何をしていた?

高層ビルに居るあなたがとった行動によってわかる夢占いの意味について解説していきます。

高層ビルのエレベーターに乗っている夢の意味は?

あなたが夢の中で高層ビルのエレベーターに乗っていたのであれば、上の階に向かっていたか下の階に向かっていたかによって意味が異なります。
高層ビルのエレベーターに乗り、上の階を目指していたのであれば、あなたの運気や向上心が上昇していることを表します。
あなたの目標達成に力を貸してくれる協力者が表れる暗示でもあり、協力を得ることで高い目標も達成していくことができるでしょう。
反対に、高層ビルのエレベーターに乗り、下の階を目指していたのであれば、運気ややる気が下降していることを表します。
特に、地下に向かっている場合はあなたがネガティブな感情に支配されているサインですので注意してください。
高層ビルのような高い建物の夢は上昇と下降の意味合いが強くなるので、上昇していればかなりの運気アップに期待がもてます。

高層ビルの階段を上っている夢の意味は?

高層ビルの階段を上っている夢は、あなたが目標を達成するのは非常に困難であり時間がかかるというサインです。
夢の中であなたが目的としている階が高ければ高いほどにその意味合いは強くなります。
自分の足でしか進むことのできない階段は、高層ビルのような高い建物の上の階に上がるまでに膨大な労力と時間を要することになります。
また、目的もなくただ高層ビルの階段をひたすら上っている夢であれば、自分の向かうべき場所が分かっていないことを示しています。
高層ビルの階段を上っている夢を見た時は、目標のレベルや達成するためには何が必要かを今一度見直してみてください。

高層ビルから景色を見ていた夢の意味は?

あなたが高層ビルに居て景色を見ていた夢は、あなたが1つの目標を達成した時の心情を表しています。
高層ビルからの景色を見て感じた気持ちは、あなたが1つの目標を達成した時に感じる気持ちそのものです。
また、高層ビルから見た景色の中には、あなたが次に目標とすべきもののヒントが隠されている可能性があります。
1つ目標をクリアしたのであれば、その上を目指しもう1段階高い目標に向かって努力をしていきましょう。
繰り返すことで、あなたは人として大きな成長を遂げていくことができます。

■まとめ:高層ビルに居る夢は何のサイン?高層ビルの夢の意味を調査はいかがでしたでしょうか?

通常のビルと比べても大規模な高層ビルは、夢のもつ意味を強くする場合があります。
吉夢であれば嬉しいですが、凶夢だった場合も意味が増すためより注意が必要になってきます。
高層ビルの状態や状況に焦点を当てて意味をひも解いていってください。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント