【夢占い】遺跡へ行く夢は何のサイン?遺跡の夢の意味を調査
更新:2019.8.27作成:2019.8.15
Twitter
Facebook
Line

【夢占い】遺跡へ行く夢は何のサイン?遺跡の夢の意味を調査

夢占いにおいて、遺跡は過去を象徴しており、過去の遺産というイメージから過去の経験から学ぶことを意味しています。
遺跡に行く夢は、あなたがどんな遺跡に行ったのかなどによっても意味が異なります。
ここでは、遺跡の夢占いの意味についてパターン別に解説してきます。

Twitter
Facebook
Line

目次

あなたは夢の中でどんな遺跡に行っていた?

まずは、あなたが夢の中でどんな遺跡に行っていたかでわかる夢占いの意味について解説していきます。

エジプトの遺跡に行く夢の意味は?

あなたが夢の中で行った遺跡がエジプトの遺跡だった場合、あなたの中の冒険心が強まっていることを意味しています。
自分のまだ知らない世界を見てみたい、今までに感じたことのない感動を味わいたいといった衝動があることを表します。
あなたは自分の中にある未知の世界への欲求を満たすまで、努力を続けていくことができます。
未だ見ぬものへの探求心や意識があなたの夢の中にエジプトの遺跡という形で表れています。
新しい物事にチャレンジしたり知らない人と関わりをもつことで自分自身を高めていくことができます。

神殿の遺跡に行く夢の意味は?

あなたが夢の中で神殿の遺跡に行っていた場合、あなたが完璧な状態をめざして上昇志向が高まっているサインです。
あなたは自分の未来を完璧なものにするために何が必要かを細かく見直し行動しようとしています。
過去の失敗を繰り返してはいけない、準備を怠らないようにと思考が完璧主義に支配されている可能性もあるため注意が必要です。
あなたの中で神殿の遺跡は、誰からも崇められるような神聖で完璧なイメージをもっています。
神殿の遺跡に行く夢は、あなたが目指している境地に行きつくには困難なことが多いと伝える意味ももっています。

海の遺跡に行く夢の意味は?

あなたが夢の中で海の中にある遺跡に行っていたのであれば、あなたが孤立してしまう可能性があるサインです。
あなたが誰かと仲良くなろうとしたり、今の仲間とより絆を深めようと歩み寄っても中々歩み寄ってもらうことができない状況にあることを意味しています。
人から受け入れてもらえないことに対しての恐怖心や不安から、次第に自ら人との距離を置くようになってしまう可能性もあります。
無理に他人との距離を縮めようとせずに、自然体でいるよう心がけることで周囲と上手く付き合っていくことができるでしょう。

夜の遺跡に行く夢の意味は?

あなたが夢の中で行った遺跡が夜の遺跡だった場合、あなたの探求心や好奇心が著しく上昇しているサインです。
自分が知らないことというよりも、まだ誰も知らないことに対して興味をもっている状態です。
あなたが興味をもったものには、どんどん取り組んでいきましょう。
今のあなたは自分の興味をもったものに対しての集中力も増しているため、楽しみながら経験を重ねていくことができます。
ただし、知らない物事に取り組むのにはリスクや危険が伴います。
時には冷静な判断力も必要となるので、感情だけが先走ってしまわないように注意してください。

あなたは遺跡に行って何をしていた?

続いて、あなたが遺跡に行き何をしていたかでわかる夢占いの意味について解説していきます。

遺跡を見に行く夢の意味は?

あなたが夢の中で遺跡を見に行っていたのであれば、あなたが過去を懐かしんでいるサインです。
これまでのあなたの人生を振り返り、どんな出来事があったかを懐かしんでいる状態を表しています。
また、現状に楽しさや刺激を感じられず、過去の楽しい思い出にすがっている状態を表している可能性もあります。
あなたが不満をもつ現実を変えていくためには、ますあなたの考え方を変えていきましょう。
ポジティブな思考をもって行動を起こすことで、あなたの人生の運気は好転していきます。

遺跡に行き探検していた夢の意味は?

あなたが遺跡に行き中を探検していた夢は、あなたが成長を望んでいるサインです。
夢の中の遺跡は、あなたの中に眠る能力や才能を表しています。
そんな遺跡の中を探検していた夢は、あなたが自分の中に秘められている能力を見つけ出したい、つまり新しい自分へと成長していきたいといった気持ちが反映されています。
新しいことにチャレンジしたいけど決心がつかないという方も、勇気を出して一歩踏み出していけば自分自身の成長へと繋げていくことができます。
また、夢の中の遺跡を探検している途中で何かを見つけたのであれば、それはあなたにとって重要なものとなります。
自分が見たものや、発見したときの自分の感情や感性を覚えておきましょう。

遺跡に行き登っていた夢の意味は?

夢の中で遺跡に行き登っていた夢は、あなたが自分の力を信じて努力することができているサインです。
どんなに困難な物事であっても、あなたは自分自身のもつ力を信じて自分なりに努力をし続けていくことができています。
あなたは周りに頼らず孤軍奮闘している状態であり、周りからはひたむきに努力する姿が評価されるでしょう。
今のまま根気強く努力を続けていけば、大きな成功をつかみ取ることができます。
しかし、遺跡を登っているあなたが苦しそうな様子の場合は、周りに頼ることも大切であると伝えています。

遺跡に行き立っていた夢の意味は?

あなたが夢の中で遺跡に行き、ただ立っていたのであれば、普段は体験できないような物事を体験するチャンスが舞い込んでくることを意味しています。
今現在、あなたは変わり映えのない毎日を退屈に感じ、うんざりしている状態です。
日常生活にもっと刺激がほしいというあなたの深層心理が遺跡に立っている夢を見させたとも言えます。
思いもよらない出来事が起きる可能性がありますが、恐れずに楽しむ気持ちをもって取り組むことであなたの成長へと繋がります。

遺跡に行き迷っていた夢の意味は?

あなたが夢の中で遺跡に行きまよっていたのであれば、あなたに予期せぬトラブルがやってくるサインです。
特に、暗く陰気な雰囲気をもった遺跡で迷い不安な気持ちで出口を探していた場合、やってくるトラブルが大きく厄介なものであることを示しています。
トラブルは仕事に関係すること、人間関係、恋愛に関することなどあらゆる可能性が想定されます。
無事に抜け出せたのであれば、トラブルが起きても無事に解決することができることを示しています。

■まとめ:遺跡へ行く夢は何のサイン?遺跡の夢の意味を調査はいかがでしたでしょうか?

遺跡の夢は、あなたの中の探求心や好奇心に関する意味のものが多いように感じられます。
あなたが夢の中で遺跡に入った場合、どんな遺跡に居たのか、遺跡で何をしていたのかに注目して見てみてください。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント