【夢占い】夢の中で怒られるのは何のサイン?怒られた人をどう思っている?深層心理を調査
更新:2019.8.27作成:2019.8.15
Twitter
Facebook
Line

【夢占い】夢の中で怒られるのは何のサイン?怒られた人をどう思っている?深層心理を調査

みなさんは夢をよく見ますか?夢の中で起こる出来事は、無意識からのあなたへのメッセージだと言われています。今回の記事では怒られる夢を見たときの夢占いについて紹介していきます。
怒られるというネガティブな夢ですがいったいどんなメッセージが込められているか、徹底的に解説していきます。夢をよく見る人、怒られる夢を見た人は一緒に見ていきましょう。

Twitter
Facebook
Line

目次

夢占いとは 概要

まずは夢占いの概要について紹介いたします。わたしたちが寝ているときに見る夢には、その人の深層心理を表していると言われています。

夢に出てくる人やシンボル、夢の中での状況などを分析することで、いまの心理状態を判断したり近い将来に起きるできごと予測することができます。この作業を夢占いといいます。

「怒られる」の基本的な意味

 
夢占いでの怒られるの意味は、あなたの承認欲求を表しています。心の奥では怒られるのではなく認められたいという気持ちが夢になって出て来るのです。

それに加えて誰に怒られたのか、どのように怒られたのか、怒られた時どう感じたのかなどのシチュエーションが加わることで夢占いの解釈も少しずつ変わってきます。次の章でそれを詳しく見ていきましょう。

夢占い 怒られる夢の意味(人物)

夢の中で誰に怒られていたのかでも夢占いの解釈が変わってきます。父親、母親、先生、上司、クライアント、恋人、好きな人、元カレ、知らない人、亡くなった人など、怒られた人物別に詳しくまとめました。

父親に怒られる夢

夢占いでの父親は権力や社会的な関わりを意味しています。父親に怒られる夢を見た場合、あなたが社会的な立場やステータスに関して自信を失っていることを意味しています。

仕事のストレスが溜まっていたり、実際に仕事でミスをして落ち込んでいたり自信をなくしてしまっているのかもしれません。会社や社会との関わりの中で認められたいという願望の表れです。まずは自分自身を認めることから始めましょう。

誰かに怒られても、あなたが自分を認めてあげれば何も問題はないはずです。この夢はあなたが自分を認めてあげるようにというメッセージを伝えています。

母親に怒られる夢

母親は夢占いでは人間関係や秩序、優しさなどを意味しています。母親に怒られる夢は、あなたが不摂生になっていることや、周囲の人達への感謝を忘れているというメッセージです。主に対人関係のトラブルを暗示しています。他人と関わることで私たちは生きています。
家族や会社の人、友達、少しでも関わりのある人たち、自分の周りにある人間関係は全てあなたを表しています。あなたが感謝を忘れなければ、周囲の人たちと愛情をもった絆で結ばれるはずです。母親に怒られる夢を見たときは対人関係に注意して下さい。

先生に怒られる夢

夢占いでの先生は、あなたの潜在能力を表しています。あなたが自分の能力をムダ使いしているというサインです。本来発揮すべき才能が出てこないので人生が空回りしている状態です。

自分らしく生きていないとただ1日をこなしているだけになり、エネルギーを無駄に消費て疲れやすくなります。 先生に怒られる夢を見た時は、あなたらしく過ごせているか自分を見つめなおしてみましょう。

上司に怒られる夢

夢占いでの上司はあなたの向上心を表しています。あなたの仕事に対する向上心が落ちているので、仕事でのミスやトラブルが起きることを暗示しています。不満があるのであれば、先輩や上司に直接相談することが大切です。

また、あなたが怠けている自覚があるのであれば気を引き締めることが大切です。上司に怒られる夢を見たときは、仕事が楽しくなる理由は何なのかを分析することが大切です。

クライアントに怒られる夢

夢占いでのクライアントはあなたの対人運を表しています。特に仕事での対人トラブルに注意が必要です。他の人と意見が衝突したり、自分のミスで周囲に迷惑をかけてしまう可能性があります。

自分の心に余裕がないと仕事にも支障が出てしまいます。ストレスがピークにきているのかもしれません。クライアントに怒られる夢を見たときは、疲れを溜め込まないようにして、仕事と休みのメリハリをつけて過ごすようにしましょう。

恋人(配偶者)に怒られる夢

夢占いでの恋人はあなたの愛情を表しています。あなたがわがままになっていて、相手への思いやりが欠けている事を暗示しています。関係が親密になればなるほど心を許してしまうので、ついつい甘えてしまうこともありますよね。

親しい仲にも礼儀ありという言葉があります、恋人(配偶者)に怒られる夢を見たときは日頃の感謝を口に出したり愛の言葉をもっと口に出すようにしましょう。

好きな人に怒られる夢

夢占いでの好きな人はあなたの恋心を表しています。あなたがもっと積極的にアプローチしたいのにできない葛藤を表しています。怒られたあとに仲直りした場合は、相手もあなたを良く思っている可能性が高いです。

もし、好きな人に怒られる夢を見たときは、積極性がキーワードです。あなたの思うままに相手に想いを伝えたり、積極的に話しかけるようにしてみましょう。

元彼(元旦那)に怒られる夢

夢占いでの元彼(元旦那)は、過去の出来事を意味しています。あなたにとって必要なくなったものや、過去の栄光に縛られたりして今の生活がおろそかになっていることを表しています。もしくは、過去の失敗や後悔にとらわれて今やるべき事に集中できてないようです。

周囲に迷惑をかけてしまう恐れがあります。元彼(元旦那)に怒られる夢を見たときは、今やるべきことに集中するようにしてください。

友達に怒られる夢

夢占いでの友達はあなた自身を意味しています。友達に怒られて仲直りした場合は、対人運がアップする吉夢です。友達に怒られて関係が悪化した夢の場合は、友達があなたに不満を持っている可能性があります。

この夢を見たときは、日頃から友達に思いやりを持って接しているか確認してみましょう。至らないことがあれば、きちんと直すようにしましょう。

知らない人に怒られる夢

夢占いでの知らない人は、まだ知らないあなたの一面を表しています。あなたでも気づいていないあなたの魅力や才能が隠れてしまっていることを表しています。

あなたが自分の才能に気づくことであなたの運気がさらにも上昇することを伝えてくれています。知らない人に怒られる夢を見たときは、自分の長所に目を向けてもっと自信を持つようにと伝えています。

警察に怒られる夢

夢の中に出てくる警察は、夢占いでは規則やルールを意味しています。警察にひどく叱られた場合は、最近のあなたがルーズに生きていることを暗示しています。目標もなく適当に生きていても、毎日の充実感や成長はありません。

警察に怒られる夢を見たときは、規則正しい生活をするようにというメッセージです。メリハリをつけて充実した生活をするようにしましょう。

亡くなった人に怒られる夢

夢占いでの亡くなった人は、あなたの深層心理を意味しています。今のあなたに伝えるべきメッセージがあるということを表しています。何気ない会話会話での一言や、友達の言葉、テレビやラジオで聴く会話の中に、あなたに大切なメッセージが含まれている可能性があります。

亡くなった人に怒られる夢を見た時は身の回りで起きることを注意深く観察しておきましょう。あなたに必要なメッセージを受け取って生活にいかしましょう。

夢占い 怒られる夢(怒られた理由)

夢の中でどのような怒られ方をしていたのかというパターンに分けて解説していきます。自分のミスで怒られる夢、他人のミスで怒られる夢、遅刻して怒られる夢、騒いで怒られる夢、理不尽に怒られる夢をそれぞれ見ていきましょう。

自分のミスで怒られる夢

自分のミスで怒られている夢を見たときは、あなたが自分を責めている心理状態を表しています。何か悪いことがあったとき、すぐに自分が悪いからだと決めつけてしまう心理です。これは自信のなさからくるものです。

自分に自信を持ってきぜんとした態度でいると、自然と周りの信頼関係ができて物事がスムーズに運びます。自分のミスで怒られる夢を見た時は、人間関係を良好にするためにも自分に自信を持つように心がけましょう。

他人のミスで怒られる夢

他人のミスであなたが怒られている場合、あなたが責任を逃れようとしていることを表しています。仕事や恋愛面、プライベートなどでも自分のミスをごまかそうとしているときにこの夢を見ます。謝るべきときはしっかりと謝らないと適当な人だと思われてしまいます。

他人のミスで怒られる夢を見た時は、自分に都合が悪い時でもしっかりと対応するようにと言うメッセージです。正直さや誠実さがキーワードです。

遅刻して怒られる夢

夢占いでの遅刻はチャンスを見逃すと言う意味があります。遅刻するのは自分のミスです。あなたが遅れてしまったので、自分の責任で自分の最大のチャンスを逃してしまうという暗示です。普段からアンテナを張ってチャンスをすぐに受け取れる準備をしておくことが大切です。

そのためには、やめるべき悪習慣や、自分への甘えなども改善していくことが大切です。遅刻して怒られる夢を見たときは、ステップアップできるように、自分の環境を整えておきましょう。もっと自由で豊かな人生へとあなたを導いてくれるはずです。

騒いで怒られる夢

夢占いでの騒ぐ行為は、あなたのわがままを意味しています。あなたの勝手な意見や行動で周囲に迷惑をかけてしまうことを暗示しています。自由に振る舞う事は良いですが、節度をわきまえ周りの状況も理解した付き合いを心がけましょう。

騒いで怒られる夢を見たときは、その時の状況に合わせる柔軟性を身に付け、自分の振る舞いに気をつけるようにしましょう。

理不尽に怒られる夢

理不尽に怒られた夢の場合は、あなたが周囲に理不尽なことをしている暗示です。わがままになって周囲を振り回していないかどうか、自分を見つめなおすようにというメッセージです。

もしかするとあなたも実際に、誰かに対して理不尽に怒ってるのかもしれません。理不尽に怒られる夢を見たときは他人との関係を見つめ直すようにしましょう。

夢占い 怒られる夢(手段別)

怒られる夢をみたときの手段別で紹介していきます。直接怒られる、電話で怒られる、メールで怒られる、手紙で怒られる夢について詳しく見ていきましょう。

直接怒られる夢

あなたが誰かに直接怒られる夢を見たときは、緊急のメッセージがあることを意味しています。よくも悪くも誰かがあなたに今すぐにどうしても言いたいことがあるようです。夢の中で怒られた後に嫌な気分になっている場合は悪い知らせがあるかもしれません。

逆に夢の中で怒られたと仲良くなっていた場合は、良い知らせが舞い込みます。直接怒られる夢を見たときは、まもなく誰かからのメッセージを受け取るでしょう。

電話で怒られる夢

夢占いでの電話はコミュニケーションを表しています。電話で怒られてもその後の状況が良かった場合は、あなたのコミニケーション能力が高まることを意味しています。

電話で怒られた後、さらに問題が悪化してしまった場合は、対人が下がり、人間関係のトラブルに巻き込まれる可能性があります。電話で怒られる夢を見たときは対人関係に注意が必要です。

メールで怒られる夢

夢占いでのメールはあなたの知識を意味しています。メールで怒られてあなたが誠実に対応した場合、あなたの知識欲や学習意欲が高まっているサインです。資格を取ったり大切な試験を控えている人は、それが上手くいくことを表しています。

メールのやり取りが不満だったり、相手をさらに怒らせてしまったりした場合は学習意欲やモチベーションが低下していることを暗示しています。メールで怒られる夢を見た時は、満足できるほど勉強や仕事に打ち込んでいるかどうかを見つめ直す機会です。

手紙で怒られる夢

夢占いでの手紙は、過去や秘密を象徴しています。手紙の送り主が愛情を持ってあなたを想っていた場合、過去のネガティブな感情や思い出を清算して前に進んでいけることを表しています。あなたの運気はこれから上昇するサインです。

手紙の送り主が理不尽な怒りやただの感情的な怒りをぶつけてきた場合は、あなたに言っていない秘密を隠していることを暗示しています。あなたにとってはよくない知らせになるかもしれません。手紙で怒られる夢を見たときは、送り主が実際に存在する人物の場合は、その人と連絡を取ってみましょう。

夢占い 怒られる夢(感情別)

怒られた時に、あなたの感情がどう動いたのかでも夢占いの解釈が変わってきます。怒られて謝る夢、怒られて落ち込んだ夢、怒られて泣いた夢、怒られて逆ギレした夢、怒られて反省した夢、怒られてふっきれた夢について詳しく見ていきましょう。

怒られて謝る夢

怒られて謝る夢を見た時はあなたの素直さを表しています。常に誠実で素直な態度で人と接することであなたの運気が上がっていくことを意味しています。特に対人関係において正直さはもっとも大切なキーワードです。

怒られて謝る夢を見たときは、そのままのあなたらしさを忘れないようにしてください。誠実なあなたの周りには、素晴らしい人たちが集まってくることでしょう。

怒られて落ち込んだ夢

怒られて落ち込む夢を見たときは、あなたの精神的なな弱さを表しています。あなたが怒られたことに心当たりがあるのであれば、ただそれを受け止めて改善すれば良いのです。落ち込むと言う事は、外部からの攻撃にかんたんに影響されてしまうということを表しています。

別にあなたが悪くて怒られた訳ではない場合もあります。人の感情に反応して勝手に落ち込んだのはあなたです。怒られて落ち込んだ夢を見た時は何が起きても動じない心を鍛えましょう。

怒られて泣いた夢

怒られて泣いた夢を見たときは、あなたの感情がうまく整理できていないと意味しています。怒られるのは大人になるとあまりない機会ですよね。突然あなたにとって都合が悪いことができたときに、どうしていいか分からなくなり涙が出てきてしまうのです。

怒られて泣いた夢を見たときは、冷静に自分を見つめ直すことで突然の出来事にもうまく対応できることを表しています。

怒られて逆ギレした夢

夢占いでの逆ギレは、あなたの幼稚さを表しています。やられたらやり返すと言う気持ちは何の解決も生み出しません。今起こっていることを冷静に受け止めて、自分が悪いなら改善し、相手が間違っていたなら否定せずに状況を確認してみましょう。

投げやりで雑な態度にならず、きちんと人間関係を作っていくことが大切です。怒られて逆ギレした夢を見たときは、あなたが人間的に成長するチャンスです。相手を思いやる対応ができているかどうかを確認してみましょう。

怒られて反省した夢

夢占いでの反省は、あなたの悩み事や心配を表しています。自分では解決できない悩みや行き詰まっている心配事や不安が夢になって出てきています。

悩み事があるときに誰かに責められると、何か自分が悪いような気になってしまいます。怒られて反省した夢を見たときは心配事を解決する必要があります。自分ひとりで悩みを抱えていないで誰かに相談してみましょう。

怒られてふっきれた夢

誰かに怒られてふっきれた夢を見たときは、運気が大きく転換するタイミングです。「怒られた」という衝撃が良いエネルギーに変換されて、あなたは次の段階へ変わろうとしています。

あなたの中の気持ちが切り替わったので、あなたを成長させてくれる人やチャレンジがやってきたり、いろんな形を変えてあなたを成長させようとしてくれるでしょう。

怒られてふっきれた夢を見た時は新しい出来事に心を開いておきましょう。すべてはあなたを次のステージへ連れて行くためのサインです。

怒られる夢(その後の状況)

怒られた後、どのような状況だったかでも夢解釈が変わってきます。怒られて怒鳴られた夢、怒られて殴られた夢、怒られてダメ出しをされた夢に分けてそれぞれ見ていきましょう。

怒られて怒鳴られた夢

誰かに怒られてさらに怒鳴られた夢を見たときは、あなたの中に変わるべきものがあることを暗示しています。この夢は、頭ではついついわかっているのにやめられない悪習慣などについての警告夢です。

このままの生活を続けているとストレスが溜まって健康を害したり、気持ちが不安定になる事を暗示しています。怒られて怒鳴られた夢を見たときは警告夢です。思い当たることがあれば今すぐに改善するようにしてください。

怒られて殴られた夢

夢占いで殴るは、あなたのコンプレックスを表しています。誰かに殴られることで、あなたのコンプレックスを受け止め直す機会であるサインです。殴られるほどの大きな衝撃を与えて、あなたの殻を破って本来のあなたの魅力を引き出そうとしてくれています。

夢で殴られる衝撃と同じくらい怖いことかもしれませんが、あなたのコンプレックスを怖がらずに深掘りしてみてください。コンプレックスだと思っていたものは、他人からはあなたの魅力となっているかもしれません。

怒られて殴られた夢を見た時は、あなたの魅力をさらに引き出すチャンスが来たことを伝えています。コンプレックスを克服することで、消極的になっていた恋愛や趣味など新しいことに挑戦するようになるでしょう。全体運を上げるチャンスです。

怒られてダメ出しをされた夢

ダメ出しは夢占いでは良い変化を意味しています。他人からのダメ出しは一見悪いようには見えますが、新しい気づきや変化のきっかけとなります。自分の悪いところは自分ではなかなか気づきにくいですよね。

他人からの指摘はあなたが違う視点を見つけ人間として成長していくためのきっかけとなってくれるでしょう。怒られてダメ出しをされた夢を見た時は誰かからの意見は素直に自分に取り入れるようにしてください。あなたの成長へのきっかけとなるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?怒られる夢をみたときは、あなたが自分自身を認めてあげることが大切です。夢の内容を覚えていた場合、ノートに書いておくと自分の感情を整理するのに役立ちます。

長期的に夢日記をつけていると、ストレスが多い時はネガティブな夢をよく見ているな、余裕がある時は前向きな夢が多いな、など、自分の生活の流れなどを把握することができます。

何も分からないままだと翌日に落ち込むかもしれませんが、夢占いを理解しておくと、ネガティブな夢を見た次の日でも「ああ、身体が疲れてるのかも」冷静に対処することができます。誰かに怒られたときの夢占いをぜひ参考にしてあなたの生活に役立ててくださいね!

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント