【夢占い】夢で象が出てきたのは何のサイン?象の夢の意味を調査
更新:2019.8.27作成:2019.8.17
Twitter
Facebook
Line

【夢占い】夢で象が出てきたのは何のサイン?象の夢の意味を調査

皆さんは夢をよく見ますか?夢の中に動物が出てきたことがありますか?あなたが夜に見る夢には無意識からの様々なメッセージが込められていると言われています。今回の記事では象が夢に出てきたときの夢占いについて紹介していきたいと思います。
夢の中での象の様子や行動、象を見たときのあなたの感情、象の色など、それぞれの状況によって夢の解釈が異なってきます。夢占いに興味がある人、象の夢を見た人、深層心理に興味がある人などはぜひ一緒に見ていきましょう。

Twitter
Facebook
Line


目次

夢占いとは 概要

はじめに夢占いついて説明いたします。みなさんが寝ているときに見る夢には、あなたが気づいていない潜在意識からのメッセージが込められています。寝る前のあなたの深層心理を表していると言われています。

夢の中に出てくる人や状況、シンボルなどを分析して、近い将来に起きるできごとや現在の心理状態で悩みを解決していく作業を夢占いといいます。

象の基本的な意味

 
象の基本的な意味についてまとめました。象️の夢は潜在能力、豊かさ、可能性を意味しています。象の大きさはあなたの眠っている可能性の大きさを象徴しています。

象の夢(象の大きさや数)

夢の中に出てきた象の大きさや数によって今の解釈が異なってきます。大きな象の夢、小さな象の夢、赤ちゃんの象、親子の象についてそれぞれ見ていきましょう。

大きな象の夢

大きな象を見たときは、あなたの隠れた可能性を表しています。まだあなたが気づいていない可能性が膨らんでいて、まもなく開花することを暗示しています。象が大きければ大きいほどあなたの才能は輝かしいものです。大きな象の夢を見た時は、あなたの才能を見直してみましょう。

小さな象の夢

小さな象が夢に出てきたときはあなたの才能を意味しています。夢の中の象はまだ小さいのであなた自身では気づいていないかもしれません。あなたが得意なことや、人に褒められることに注目してみましょう。あなたの才能は既に他人から認めているのかもしれません。

象の赤ちゃんの夢

象の赤ちゃんを夢で見た場合、あなたの才能の芽がこれから出るという暗示です。今はわずかにしか感じないかもしれませんが、このタイミングで力を注ぐことであなたの才能はどんどんと開花していきます。これまで気になっていた趣味や勉強などがあれば、今からでも遅くないので始めてみましょう。

まずはパンフレットを請求するだけでも良いでしょう。それだけでも新たなスタートの始まりです。またこの夢この夢は妊娠の予知夢でもあります。交際中のカップルや夫婦は、妊娠の可能性も示唆しています。この夢を見た時は体調の変化などに敏感になるようにしましょう。

象が1匹出てくる夢

象が1匹出てくる夢は、あなたの野心や独立心を表しています。チームワークで動くことも大切ですが、あなたは他の人にはない魅力や才能があります。みんなと一緒でいることは安心ですが、あなたはパワーがあり影響力のある人なので、人を引っ張る立場になるべきだとこの夢は伝えています。

この夢を見たときは、周囲の目を気にせずに自分のやりたいことを思う存分やるようにしてください。

象の親子を見る夢

夢の中で象の親子を見た時は家族関係やチームワークがキーワードです。夢の中の象の親子が仲良く寄り添っていた場合は、対人運アップの暗示です。周囲の人とうまくコミュニケーションが取れることを表しています。

子供の象が親の象の後を追いかけている場合、あなたのどこかに依存心や甘えがあることを暗示しています。仕事面や生活面において、もう少し精神的自立が必要です。

象の群れが出てくる夢

象の群れを見た場合、夢占いではあなたのたくさんの可能性を表しています。象の群れが仲良くしていた場合、あなたの可能性がまもなく開花し、日常生活にいろいろな広がりをがもたらされるでしょう。

象の群れがせめぎあっていたり、うまくまとまっていない場合、あなたの全体運が低下していることを表しています。あなたのエネルギーがうまく活用できず何をしても中途半端で空回りしてしまうことを暗示しています。この夢を見たときは、少し落ち着いて客観的になり優先順を決めましょう。

象の置物の夢

夢の中での象の置物は幸運の象徴です。全体運アップのサインです。この夢を見たときは、積極的にいろいろな場所に出かけてみましょう。新しい出会いが恋愛やビジネスチャンスを与えてくれるでしょう。

夢の中で象の置物がたくさんあればあるほど幸福度が高まります。象の置物を見た時は積極性が幸運をつかむ鍵です。

象の夢(象の様子)

夢の中の象がどのような様子だったのか、詳しく見ていきましょう。穏やかな象の夢、元気で無邪気な象、弱っている象、象が怒って暴れている夢、象が悲しんでいる夢、象が妊娠している夢、象が自分になついている夢の順番でご覧ください。

穏やかな象の夢

夢の中で穏やかな象を見た時は、あなたのエネルギーが満ち溢れていることを意味しています。次に行動を起こすためのエネルギーを備えている状態です。

今は特別な事が起こるわけではありませんが、あなたの才能や能力を再評価し直して、新たに行動を起こすときのためのエネルギーを蓄える時期です。仕事や恋愛など物事が動き出す時に、あなたのパワーを最大限に発揮しましょう。

元気で無邪気な象の夢

夢の中の象が元気ではしゃいでいる場合、あなたの才能が他の人の目に留まることを表しています。自分では何も思っていなかったことが他の人にとっては魅力的な才能なのです。この夢に出たように、無邪気でいるあなたと触れ合うことで、喜ぶ人たちが世の中にたくさんいるはずです。

元気で無邪気な象の夢を見た時はあなたの才能を見つめ直すタイミングです。

弱っている象の夢

夢の中の象が弱っている場合、あなたが自信を失っている心境を意味しています。あなたのエネルギーが低下して、自分の才能や能力に自信を持てなくなっているようです。精神的に落ち込んでしまう原因は肉体的なストレスも関わっています。

この夢を見た時は一時的ですが、運気が低下してしまいます。しかし肉体的にアプローチすることで運気がまた戻ってきます。自分に自信が持てないときは、まず自分の肉体を喜ばせてあげましょう。

ゆっくりとお風呂に入る、おいしいものを食べる、少し高級なボディークリームで自分の体をいたわるなど、肉体を休ませてあなたの自信を取り戻しましょう。

象が怒って暴れている夢

夢の中の象が怒っていた場合、あなたの感情が解放されていくと言う吉夢になります。この夢は、あなたがこれまでため込んできたいろいろな感情を今吐き出すべきタイミングだと伝えています。

これまでいい人で周りに意見を合わせて生きてきた人、嫌われたくないからと恋人の言いなりになって、自分を我慢してきた人は、これを機会に自分の感情と向き合いましょう。閉じ込めていた感情がいっきに溢れ出して、涙が出たり怒りが出てくるかもしれませんが、それは自然の流れです。

象が怒って暴れている夢をみた時は、日記に自分の思いを書くなどして、感情のデトックスをしてください。

象が悲しんでいる夢

夢の中の象が悲しんでいる場合、あなたがエネルギーを浪費している暗示です。今は何をしても本来の力を発揮できなさそうです。運気が少し低下しているので、少しの間ゆっくりと休むように心がけましょう。この夢を見た時は積極的な行動を控え、自分磨きをしてください。

象が妊娠している夢

象が妊娠している夢を見たときは、恋愛運アップのサインです。気になっている人がいるなら、積極的に声をかけたりデートに誘ってみましょう。すんなりとオーケーが出るでしょう。交際中のカップルは、旅行やキャンプなど、2人の共同作業が必要なデートを提案してみると絆がより深まるでしょう。象が妊娠している夢を見た時は、恋愛に積極的になりましょう。

象が自分に懐いている夢

象があなたになついている夢は、対人運アップのサインです。あなたらしさを心がけることで、自分にぴったりの価値観の相手が現れるでしょう。特に趣味を通しての出会いや、人脈の広がりが期待できそうです。この夢を見たときは、趣味を楽しむことで運気が上昇するでしょう。

象の夢(象の行動)

夢の中で象が通っていた行動に向けて夢の解釈を紹介していきます。象が歩いている夢、走っている夢、水浴びをしている夢、鼻を動かしている夢、曲芸をしている夢、草を食べている夢、喧嘩をしている夢、死ぬ夢のパターンをそれぞれ詳しく見ていきましょう。

象が歩いている夢

象が歩いている夢は運気アップのサインです。象のシンボルである才能を生かそうと歩き回ることで、やがて才能を発揮するチャンスに巡り会うことができます。自分の才能を信じていてもアクションを起こさなければ、それを知ってくれる機械は現れません。

この夢を見た時は運気が上昇し始めているサインです。あなたの味方となってくれる人やコミュニティーに積極的に顔を出してみましょう。あなたの能力を生かせるヒントがあるかもしれません。

象が走っている夢

夢の中の象が走っている場合、あなたがまもなくチャンスを掴みとるサインです。あなたが積極的にチャンスを追いかけている姿勢が、運気を上昇させる要因となります。これだと思うビジネスチャンスや、自分の能力や才能が生かせる場所を感じたら迷わずそこに飛び込んでみましょう。あなたは成長させてくれる出会いやヒントが必ずあるはずです。

象が水浴びをしている夢

夢の中に出てくる水はあなたの感情を意味しています。夢の中の象が楽しそうなら、あなたの感情が満たされて充実していると言うサインです。水浴びを嫌がっていたり、楽しくなさそうであれば、あなたの日常生活を見直してみる必要があるようです。

あなたにとっての幸せは何か、誰といて何をしている時が幸せなのか、じっくりと考えることで、あなたの本当の望みを知ることができます。あなたの望みが理解できれば、本当はどのように行動しなければいけないのかわかるはずです。

象が水浴びをしている夢をみた時は、あなたの感情がキーワードです。

象が鼻を動かしている夢

夢の中の象が鼻をうまく動かしている場合、自分の能力を使いこなしていることを意味しています。象の長い鼻をうまく操っているのは、あなたの特技や才能を自分でうまく操っている様子を表しています。

あなたが今している事は必ず次の成長につながるというサインです。自信を持って今の仕事や趣味に取り組むようにしましょう。

象が曲芸をしている夢

象が曲芸をしている夢は、あなたが新しい可能性を手に入れるチャンスを意味しています。曲芸の舞台のようにあなたが主役となる場面が訪れることを表しています。

仕事で新しいプロジェクトに抜擢されたり、あなたの趣味が何かの賞を獲得するなど、あなたの才能を生かせる場所が訪れるでしょう。この夢を見たときは、自分の好きなことに思う存分打ち込んでください。

象が草を食べている夢

象が夢の中で草を食べている場合、健康運アップや生命力アップのサインです。象が夢の中で草をもりもり食べている場合、あなたの健康はどんどん上昇しエネルギーに満ち溢れるでしょう。チャージ完了といったところです。この夢を見たときは、自分の中のエネルギーを正しい方向に向けるために、何か新しいことを始めてみると良いでしょう。

象と象が喧嘩をしている夢

夢の中で象と象が喧嘩している場合、自分との葛藤を表しています。自分の能力や実力に満足している自分と、まだ足りないと感じている自分の間で葛藤している心境です。あまりストイックに自分を評価しすぎても、ストレスが溜まってあなたの魅力が半減してしまいます。

この夢を見たときは、他の人と遊んだり、違う人の意見を聞くなどして自分の中に閉じこもる状況を変えていくように心がけましょう。

象が死ぬ夢

夢の中で象が死ぬ夢は、あなたの才能の開花を意味しています。このタイミングでこれまで気づかなかったあなたの才能を活用できるチャンスが訪れます。それと同時にあなたにとって必要なくなった人間関係やモノがあなたから離れていくことも表しています。

この夢を見たときは、断捨離をすることで、あなたが望む方向へ運命が進み出すことを表しています。この機会に必要のないものを全て捨て去ってしまいましょう。

象の夢(自分の行動)

夢の中であなたが通っていた行動についてのパタンをまとめました。象を買う夢、象と一緒に遊ぶ夢、象の上に乗る夢、象の上から落ちる夢、象に追いかけられる夢、象に襲われる夢、象から逃げる夢、象を殺す夢の順番でご覧ください。

象を飼う夢

象を飼う夢を見たときは、あなたの前にメンターのような存在が現れることを暗示しています。あなたの成長をサポートしてくれるような頼もしい相手が、あなたのもとにやってくるでしょう。

その人は、自分に足りない点や自分が改善したいことなど、何でも相談できる相手になるでしょう。この夢を見たときは、あなたのもとに現れる人を見逃さないようにしてください。

象と一緒に遊ぶ夢

象と一緒に遊ぶ夢を見たときは、あなたが自分を愛し自分の人生を満足している状況を表しています。あなたの才能や魅力、自分の限界、自分の表現方法などをしっかりとわかっていることを表しています。

この夢を見たときは、時々あなたが自分らしくいることで、更なる幸運を引き寄せる暗示です。あなたらしさを忘れずに毎日を丁寧に過ごしましょう。

象の上に乗る夢

夢の中で象の上に乗っているときは、あなたがチャンスを掴むタイミングであることを意味しています。象は幸運の象徴であるので、その神の上に乗っかろうとするあなたは、運気が味方しているサインです。

いろいろなチャンスに敏感になりチャレンジしてみると良い結果や人間関係を得ることができるでしょう。気になっていた習い事をしてみたり気になっていた場所に旅行に行くのも良いでしょう。新しい場所はあなたの中の可能性を見気づかせてくれるきっかけとなります。

象の上から落ちる夢

象の上からあなたが落ちてしまう夢は、チャンスを逃してしまうことを暗示しています。象の上に登る準備ができていなかったことを表しているので、あなたがチャンスを掴むだけの心の余裕や器がなかったのかもしれません。

この夢を見たときは、大きな野望を持つのではなく、目の前のことに集中して自分を成長させるようにしましょう。

象に追いかけられる夢

夢の中の象に追いかけられるのは、あなたの不安や心配を暗示しています。仕事や日常生活でのストレスが溜まっている状況を表しています。今のあなたはプレッシャーに押しつぶされそうで、心身ともに疲れきっている状態です。

この夢を見たときは、5分でもいいのでゆっくりと体を休める時間を作るようにしてください。もしその時間もないのであれば、空き時間には深呼吸をするようにしましょう。体が落ち着いてくれば心も自然と落ち着いてきます。

象に襲われる夢

象に襲われる夢を見たときは全体運低下のサインです。あなたの勝手な思い込みで、自分に自信をなくしてしまっています。象に襲われるのはあなた自身が自分を襲っていることを表しています。

他人にどう思われようとあなたは素晴らしい存在です。この夢を見たときは自分の得意な部分や自分が誇れる部分に目を向けるようにしてください。

象から逃げる夢

象から逃げる夢は、あなたの現実逃避していることを意味しています。やるべき仕事に追われて何から手をつけていいか分からなくなっていることを表しています。この夢を見たときは、今は苦しくても目の前のことから逃げようとせず一つ一つを着実にこなしていきましょう。

自分の力で無理だと思うのであれば、他の人に頼ることも大切です。自分ができることの限界をきちんと見極め、自分の力で乗り越えられるように努力してみましょう。

象を殺す夢

象を殺す夢を見たときは、物事の終わりを暗示しています。自然と物事が終わっていくのではなく、自分の手で断ち切ることになりそうです。終わらせるものはあなたの悪習慣や、ズルズルと続いていた意味のない恋愛関係や人間関係などです。

あなたにとってそれが何なのかもわかっているはずです。象を殺す夢を見たときは、自分の中で終わらせるべきものを完全に終わらせてしまいましょう。恐れや心配が出てくるかもしれませんが、物事が終われば新しい運気が舞い込むでしょう。

象の夢(象の色)

夢の中の象がどんな色だったかで夢の解釈が変わってきます。赤色、白色、虹色の象のパターンをご覧ください。

赤色の象の夢

赤色の象は、あなたの情熱や活力を表しています。あなたの情熱や才能が開花して、他者に認められることを表しています。心から湧き上がる情熱に従って、あなたが本当にやりたいことに時間を費やすようにしましょう。

白色の象の夢

白色の象を見たときは、幸福や幸運の訪れを暗示しています。特に金運が上昇するサインです。臨時収入が期待できるタイミングです。感謝を込めて快く受け取りましょう。

虹色の象の夢

虹色の象の夢を見たときは、全体運アップのサインです。恋愛や人間関係、金運、仕事運、全てにおいて絶好調です。あなたの好きな人に会いに行き、あなたの好きなことをして、あなたの好きなものにお金をかけてみましょう。幸せな時間を楽しんでください。

象の夢(その他)

最後に象の夢のその他のパターンについて紹介いたします。象の牙、象の瞳、象の鼻が印象的な夢についてまとめました。

象の牙が印象的な夢

象の牙が印象的な夢は、金運上昇のサインです。象の牙はお金のシンボルです。象の牙が気になった夢は、あなたのもとにお金が舞い込むチャンスです。

象の瞳が印象的な夢

象の目は情熱表しています。象の目が印象的な夢は、恋愛運や、対人運がアップするサインです。この夢を見たときは、人の集まるところに積極的に出かけてみると、良い出会いに恵まれるでしょう。

象の鼻が印象的な夢

夢に出てくる象の鼻はあなたのプライドを表しています。象が穏やかな表情であれば、あなたは毅然とした態度で自分の人生を楽しんでいることを表しています。

夢の中の象が花を振り回してぶんぶん振り回している場合、あなたのプライドが邪魔をして、周囲との関係をうまく保てないことを表しています。この夢を見たときは、余計なプライドは捨てて、ありのままの自分を許してあげるようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?象の夢をみたときは、あなたの才能や能力に注目してみましょう。象が出てくる夢占いを参考にして、あなたが人生をもっと輝かせるためのにヒントにしてください!

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント