【夢占い】過去の出来事の夢は何のサイン?過去の夢の意味を調査
更新:2019.8.27作成:2019.8.17
Twitter
Facebook
Line

【夢占い】過去の出来事の夢は何のサイン?過去の夢の意味を調査

夢占いにおいて、過去というのはあなたが今まで過ごしてきた人生そのものや未来に必要のないものを表しています。
過去の夢にはあなたを成長させる大きなヒントが隠されている場合もあります。
夢占いを通じて、過去はあなたに何を伝えようとしているのか、過去の夢の意味について解説していきます。

Twitter
Facebook
Line

目次

あなたの過去の夢には誰が出てきた?

あなたが夢の中の過去に出会った人物によってわかる夢占いの意味について解説していきます。

自分が出てきた過去の夢の意味は?

過去の夢にあなた自身が出てきたのであれば、あなたが現在悩みや問題を抱えているサインです。
今ある問題を解決するためには、逃げずに向き合うことが大切であり必須条件であると言えます。
前に進むために一度立ち止まって現在の状況を冷静に見つめなおしてください。
また、過去の夢の中であなたを見て、痛々しいなと感じていたのであれば、あなたが精神的に成長していることを意味します。
過去の失敗にとらわれず、自分に自信をもって行動を起こすことで運気が上昇していきます。

昔の友人が出てきた過去の夢は?

あなたが夢の中で、今は疎遠となってしまった友人と会っていた場合、現在あなたが人間関係における悩みを抱えているサインです。
仲の良かった友人との日々を思い出し、昔に戻りたいという心理状態を表しています。
夢の中であなたが友人と交わした言葉ややりとりの中に現状打破するヒントが隠されている可能性があります。
昔の友人が過去の夢の中に出てきたら、どんなことをしていたのか思い出してみてください。

昔の恋人が出てきた過去の夢の意味は?

あなたが過去に付き合っていた人物が夢の中に出てきたら、相手とあなたがどのような状態であったかによって意味が異なります。
あなたが元恋人に冷たくされていた夢であれば、今現在付き合っている恋人との関係性がより良く深くなっていくことを表します。
また、現時点で好きな人がいない人であれば、新たに素敵な出会いがおとずれることを予期する吉夢となります。

昔の恋人が誰かと結婚していた夢の意味は?

あなたの昔の恋人が、あなた以外の人物と結婚していた夢は、あなたが過去の恋愛を完全に断ち切ることができたサインです。
あなたは自分の過去の恋愛にとらわれず、これから先にある新しい恋愛に前向きな気持ちで臨んでいくことができます。
あなたの恋愛運は上昇傾向にあるため、一歩踏み出した今こそ出会いを求めて自ら行動を起こしていくのもいいでしょう。

昔の知り合いが出てきた過去の夢の意味は?

あなたの過去の夢の中に、そこまで親しくはないけど顔と名前は知っているといった人物が出てきた場合、相手と近々再開するサインです。
相手もあなたのことを忘れていないことを意味しているので、誰だかイマイチ分からなかった人は昔の記憶をたどってよく思い出しておきましょう。
また、昔の知り合いと再会したことによって、人脈が広がる可能性があることも示唆しています。

昔片思いしていた人物が出てきた過去の夢の意味は?

あなたの過去の夢の中に、あなたが昔片思いをしていた人物が出てきたのであれば、あなたの恋愛運が上昇しているサインです。
現実の世界でも誰かに片思いをしているのであれば、関係が進展していく可能性が高いです。
積極的に相手にアプローチしていきましょう。
また、今は周りに素敵な異性がいないという方は、これから素敵な出会いがおとずれることを予感させています。

あなたの見た過去の夢はどれくらい前だった?

あなたが夢の中で見た過去がどれくらい前だったのかでわかる夢占いの意味について解説していきます。

あなたが生まれる前の過去の夢の意味は?

あなたが夢の中で見た過去が、あなたの生まれる前の時間であったのならば、現在のあなたが抱える問題が解決へと向かっていることを表します。
正確には、あなたが古い過去の出来事から学びを得て問題解決の糸口を見つけ出すことができることを示しています。
あなた自身の過去の経験は勿論、過去に起きた出来事などについて学ぶこともあなた自身を成長させる材料となってくれます。

自分の子供時代の過去の夢の意味は?

あなたが夢の中で子供時代を見ていたのあれば、今現在あなたが現実逃避していることを表しています。
あなたの現状は、とても辛くて厳しいものですが、そこから逃げていてはいつまでたっても前に進むことはできません。
現実と向き合うことは気力や体力を消耗するため、今のあなたは疲れ果ててしまっている状態です。
しっかり休息を取った後で、もう一度真剣に現実と向き合ってみてください。
問題解決は早いに越したことはありませんが、まずは焦らずじっくりと現状の本質を捉えていきましょう。

そこまで遠くない過去の夢の意味は?

あなたが夢で見た過去が、それほど遠くない最近の過去だった場合、あなたの今現在のお置かれている状況や抱えている不安や問題をそのまま表しています。
そこまで遠くない過去の夢には、あなたが現状を変えるためのヒントが隠されている可能性が高いです。
夢の中でのあなたの様子や周りの状況を思い出して、何かを見つけ行動することができればあなたの運気は好転していきます。

時代をいくつもまたぐような大昔の過去の夢の意味は?

あなたが夢の中で数百年、数千年といった単位の過去の世界を見ていたのであれば、あなたの好奇心が非常に強くなっていることを意味しています。
さまざまなことに対してあなたは興味をもっていて、心がワクワクしている状態です。
人とは違った視点から物事を見たりすることができるので、他人の問題なども解決へと導くことができるでしょう。
また、あなたの人とは違う考え方や発想力を活かすことで、仕事において大きな成果をあげたり新たな人脈を築いたりと新しい物事を呼び込むことができる環境を整えていくことができます。

■まとめ:過去の出来事の夢は何のサイン?過去の夢の意味を調査はいかがでしたでしょうか?

過去の夢は、現在の状況と夢の中での状況が逆になっている事が多いです。
夢の中で過去を良いものだと感じていたのであれば現状に不満をもっているサイン、過去を悪いものだと感じていたのであれば現状が充実しているサインです。
過去の夢を見た時は、過去を見たあなたがどんな気持ちだったのかなどに注目してみてください。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント