【夢占い】天井が出てくる夢は何のサイン?天井の夢の意味を調査
更新:2019.8.27作成:2019.8.18
Twitter
Facebook
Line

【夢占い】天井が出てくる夢は何のサイン?天井の夢の意味を調査

天井が夢の中に出てきた場合、夢占いにおいては運気全体の様子を表しています。
天井の夢は、夢の中の状況によって吉夢にも凶夢にもなる可能性があります。
ここでは、天井が出てくる夢を良い意味、悪い意味の2通りに分けて解説していきます。

Twitter
Facebook
Line

目次

幸運をもたらす天井の夢

まずは、あなたに幸運をもたらす吉夢と解釈できる夢占いの意味を解説していきます。

新しい天井が出てくる夢の意味は?

あなたの夢の中に出てきた天井が新しい天井だった場合は、あなた自身や家庭の運気が上昇していくサインです。
あなた自身、もしくは家族に吉報が届くことを暗示しています。
また、他人の恩恵を受けて嬉しい物事を手にする可能性もあります。
仕事や生活が上手くいくようになり、家庭内が円満に、そして繁栄していくでしょう。

高い天井が出てきた夢の意味は?

あなたの夢の中に出てきた天井が高い天井だった場合、あなたが天井を見て感じた気持ちによって意味が異なります。
高い天井を見て開放感を感じていたのであれば、あなたが不安やストレスから解放されていき、のびのびと生活していけることを意味しています。
また、高い天井を見て高級感や気持ちの高まりを感じていたのであれば、あなたの向上心ややる気が上昇しているサインです。
家運が上がる意味ももつため、生活全般が良い方向に進むと同時にあなた自身にも幸福がおとずれるでしょう。

天窓のある天井が出てきた夢の意味は?

夢の中に出てきた天井に天窓がついていたのであれば、あなたのもつ才能や能力が開花していくサインです。
物事を広い視野から見ることができるようになるでしょう。
天井についている天窓から美しい景色が見えていれば、あなたが新しく始める物事によって運気が上昇していくことを意味しています。
また、天窓を開けた時に気持ちのいい風を感じていたのであれば、行き詰っていた物事が進みだし、解決へと進んでいくことを示しています。

天井にある天窓から星空を眺めていた夢の意味は?

あなたが夢の中で天井についている天窓から星空を眺めていたのであれば、あなたの能力や才能が高まることによって、近い将来、理想が現実へと変わることを意味しています。
特に、天窓から眺めていた星空が輝きを放つ満点の星空であれば、あなた自身にも希望が満ち溢れていることを示しています。
希望をもって行動すれば、あなたの運気は開けていくでしょう。

美しい装飾が施された天井が出てきた夢の意味は?

あなたに夢の中に出てきた天井が、職人などによって美しい装飾の施された天井だった場合、運気が好転していくことを意味しています。
美しい天井を見ているあなたが感動している様子であれば、それだけあなたの人生が高いレベルに上がることを意味しています。
または、家庭内に大きな幸運がもたらされることを意味している場合もあります。
どちらであっても、あなたにとって嬉しい出来事が舞い込んでくるでしょう。

壊れた天井を修理している夢の意味は?

あなたの夢の中に出てきた天井が壊れており、それを修理している夢であれば、一時的に不運に見舞われてもあなたが乗り越えられることを示しています。
どんなに困難な問題であっても、あなたは1つ1つに対処していき確実に解決へと導いていくことができます。
また、修理をしたことによって以前よりも天井がキレイに、もしくは頑丈になったのだとしたら、あなたが問題に立ち向かうことによって成長できたというサインです。

注意すべき天井の夢

続いて、あなたに不運をもたらす注意すべき天井の夢について解説していきます。

低い天井が出てくる夢の意味は?

あなたの夢の中に出てきた天井が低い印象であれば、運気が低下、もしくは停滞してしまう可能性を示唆しています。
特に、夢の中で低い天井から圧迫感を感じていたのであれば、あなたが現状に強いストレスを抱えているサインです。
すぐに現状を変えることは難しいですが、あなたが考え方や物の捉え方を変えることで、気持ちを軽くすることはできます。
自分の心を少しでもポジティブな方向に向けていけるように努力することが開運へと繋がります。

天井が落ちてくる夢の意味は?

夢の中で天井が落ちてきたのであれば、あなた自身や家族に何らかの危険が迫っているサインです。
健康運も低下しているため、急な体調の変化が起きる可能性もあります。
また、事故に巻き込まれたり予測不能な天災に見舞われることも考えられるため、注意して行動していきましょう。
自分が原因でない災難に巻き込まれる可能性が高いため、物事を進める時は慎重になるよう心がけておきましょう。

天井に穴が開く夢の意味は?

夢の中に出てきた天井に穴が開いていたのであれば、健康運が低下気味であることを意味しています。
体だけでなく心も不調になりやすいため、肉体的・精神的にも注意しておきましょう。
また、天井に空いた穴から冷気が流れ込んできていたのであれば、周囲から冷たい視線を浴びせられる可能性があることを示しています。
天井は目上の人間を象徴しているため、仕事をしている人であれば上司などがあなたに対して抱く印象があまり良くないものであると考えられます。
冷気を感じていたのであれば、一度自分の言動を見直し真面目で誠実な自分をイメージして行動するようにしましょう。

天井にカビが生えていた夢の意味は?

あなたが夢の中で見た天井にカビが生えていたのであれば、全体的に運気が低下してきているサインです。
特に健康運の低下が著しく、体と心が不調になりやすくなっています。
天井にカビが生える夢は、どこの天井にカビが生えていたのかによっても意味が異なります。
家族が集まるリビングやダイニングの天井にカビが生えていた場合、家族への警告、個人のスペースである自室の天井にカビが生えていた場合、あなた自身への警告の意味をもちます。
また、キッチンの天井にカビが生えていた夢の意味は金運の低下を表しており、予定外の出費などによって一時的に苦しくなることを意味しています。

■まとめ:天井が出てくる夢は何のサイン?天井の夢の意味を調査はいかがでしたでしょうか?

天井の夢は、あなた自身の運気の流れや家族の健康運に関係する意味のものが多くありました。
天井の夢を見た時は、吉夢であるのか注意を促しているのかを夢のシチュエーションから判断していきましょう。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント