魚座A型の性格は?魚座A型あるあるから恋愛傾向から浮気癖の有無まで調査
更新:2020.1.18作成:2019.6.7
Twitter
Facebook
Line

魚座A型の性格は?魚座A型あるあるから恋愛傾向から浮気癖の有無まで調査

魚座は、2月19日~3月20日生まれの星座です
魚座のA型の人はどんな特徴があるのでしょうか?
魚座A型あるあるを解説、恋愛傾向から浮気癖の有無まで紹介させて頂きます。

Twitter
Facebook
Line
目次

魚座A型の性格

魚座A型の性格1:争いごとを嫌う真面目な性格

争いごとを嫌う真面目な魚座A型は、周囲から好感を持たれやすい性格をしています。
魚の住む広い海のように大きな心で周囲を包み込みます。

魚座A型とはよほどの事が無い限り喧嘩に発展する事はありません。
人対しての陰口や酷い愚痴を魚座A型に言ってはいけません。
それは魚座A型が一番嫌っている事です。

見返りを求める事をせず、人に尽くすことができる上、相手を裏切る事をしない誠実な
魚座A型です。

魚座A型の性格2:人の輪を大事にする

考え方が柔軟ですぐに魚座A型は人と馴染むことができます。
協調性があり、誰とでもすぐに和気あいあいとした雰囲気になる事ができます。
集まった時に、輪を崩さないようにする力が他の血液型に比べて強いうえ、気配りができるので、集団の中にいて欲しいポジションの一人になります。
ただし、自分から進んで輪の中に入ることはありません、誰かに引っ張って入れてもらわないと輪の中に入れません。

魚座A型の性格3:寂しがり

気持ちがとても豊かで感受性が強い魚座A型は孤独が苦手、いつも人と一緒にいたいと思っています。
恋愛関係でも友人関係でもどちらでも人がいないととても寂しくなってしまい、一人で色々考えて、一人で傷ついてしまいます。

魚座A型の性格4:献身的で見返りを求めない

見返りを求めないボランティア精神にあふれています。特に「愛」に関しては強くその特徴が現れます。
「愛」を実感するために献身的に行動ができるのが魚座A型です。

魚座A型の性格5:直感が優れている

直感で生きているのが魚座A型
感覚で生きている魚座にA型の性質が入る事で、魚座A型は直感が優れています。
直感が優れているうえに上手な聞き役になる事ができる上、直感が優れているのでカウンセラーや占い師などに向いています。

魚座A型の性格6:芸術的なセンスがある

空想が特異な魚座A型はデザイナーなど芸術的な仕事に向いています。
しかも、A型の真面目さが加わり、ちゃんと制作物を仕上げて納品する事ができます。
仕事にしなくても、部屋のレイアウトをセンス良くアレンジしたりします。

まとめ

魚座A型の特徴をあげてみましたがいかがでしたか?
争いごとが嫌いでボランティア精神にあふれている魚座A型はとても愛情深い星座です。周囲も愛情を注げばとても良い関係が続く事でしょう。

魚座A型の女性の性格

奥手で恥ずかしがり屋

自分に自信が無いので魚座A型の女性から告白する事は無いでしょう。
ただし、これは奥ゆかしいと好意的に取られることもあります。

Noと言えない

優しすぎて物事を断れない、Noと言えない性格です。
そこを付け込まれて、気づいたら仕事が終わらなくて残業…という事もあります。

ロマンチックなシチュエーションに弱い

ムードのあるバーなどで口説かれたら魚座A型の女性はそれをあっさりと受け入れてしまうでしょう
それほどロマンチックなシチュエーションに弱いのです。

一途で好きになった人忘れられない

とにかく魚座A型の女性は一途で愛情深いのが特徴です。
しかし自分から告白する事が無いので、想ったまま相手が去ってしまうこともあります。

魚座A型の男性の性格

自分から告白する事はまず無い

どんなに容姿が整っていても、お金があっても仕事ができていても、自分に自信が無いので魚座A型の男性からお付き合いをしてほしいと自分から告白する事はありません。

欲が無く誠実

誠実ですが欲が無い性格です、しかしそれは恋愛だけでなく仕事でも同じです。
ですのでなかなか出世ができないようですが魚座A型の男性はそれをあまり気にしません。

プライドが高い

どこかシャイで自分に自信が無い魚座A型の男性ですが、意外とプライドが高いです。
信頼できる相手にだけ本心を見せたりします。

裏切った相手には厳しい

愛情をそそぐのが基本の魚座A型の男性ですが、一度嫌った、とくに裏切られたと感じた相手を再び好きになる事はまずありません。
プライドの高さも相まって、忠犬のような性格とも言えます。

魚座A型の恋愛傾向について

魚座A型の恋愛傾向は?

思いやりがあって優しい性格をしているので魚座A型は相手に好印象を与えます。
そして愛し愛されたいと相手に尽くします。
辛い思いをしている人に寄り添う事ができるそんな魚座A型の事を周囲は好きになります。
純粋で真面目な魚座A型は好きになった相手を裏切ることはしません。
好きだと思ったら一途に相手を想います。
相手がどんな職業だろうが立場だろうがその純粋さの前では関係ないのです、誠実に相手を一人の人間として愛します。

そして魚座A型はロマンティックな性格をしているので、恋愛のムードを盛り上げるのにはピッタリ。

ロマンティックな空想も得意で恋愛ドラマのような妄想をして楽しんでいる事もあります。ですがそれが楽しすぎて、妄想で恋愛を済ませてしまい、フリーでもいいと思ってしまう人もいます。

魚座A型の恋愛で気をつけたい事

ロマンティックな空想が膨らんでしまい、相手にそれを押し付ける事もあります。
目の前にいるのは現実の恋人なのでその人の人格を大事にする事が大切です。
とても寂しがりで誰かと常に共に居たいと思っています。
それが重いと魚座A型の恋人が感じるかもしれません。
そして魚座A型の強すぎる「愛」が強すぎて嫉妬深くなってしまい、結果相手がウンザリしてしまう事も。
少し引いて愛を受け入れるのも大事です。

魚座A型の結婚について

魚座A型は基本的に献身的な性格で、恋愛よりも家庭を持っていきたいと考えています。
アプローチが苦手な魚座A型はプロポーズは自分からはできません。
専業主婦や専業主夫になって家庭を守りたいという気持ちが強くありますす。
しかし真面目で献身的ではありますが仕事で相手がいない事を寂しがり家事がおろそかになってしまう事も。

しっかりと愛し愛される相手が魚座A型の結婚にとって必要な条件です。

まとめ

魚座A型の恋愛傾向についていかがでしたか?
ロマンティックで愛が強い魚座A型との恋愛をするためにはいろいろと愛に関わる考え方が必要になってきます。相手を信じて良い関係を築いてくださいね。

魚座A型の浮気癖の有無

優しく真面目な魚座A型

優しすぎる魚座A型は相手に、癒しを与える事ができます。
ただ、癒されるだけの真面目な恋愛は刺激が足りないと感じてしまいます。その結果恋人が離れて行ってしまう事もあります。

優しい性格の魚座A型はとても感受性が強すぎて、恋人がちょっと強いことを言っただけで深く傷ついてしまいます。

魚座A型は三角関係でもOK?

強く主張をする事が苦手な魚座A型は、雰囲気に流されて、恋人がいるというのに優しくされてつい浮気になってしまう事があります
その浮気も魚座A型には真剣な事なのです。

三角関係になったとしても、それでもいいのではないか二人とも愛する事は出来ないかと博愛主義的な事を思って悩んでしまうのが魚座A型です。

それは裏切りではなく魚座A型にとって純粋な「愛」なのです。

基本的に自分に自信が無い

自分に自信が無い上に、感受性がとても強いので、相手に傷つけられると愛情がすっと無くなってしまう事もあります。
そこに別の優しくしてくれる人が現れ、魚座A型に強いアプローチをかけてしまうとそちらへ愛情が移ってしまいます。

まとめ

魚座A型の浮気癖の有無についていかがでしたか?
優しすぎる魚座A型との関わりについては「愛」が重要になってきます。愛情をゆっくりと深める事が重要です。

魚座A型あるある

好みじゃない人とお付き合いそして結婚へ

好みじゃない人とお付き合いから結婚するのは、魚座A型にとって生活の安定を求めた結果ではありません。
告白やプロポーズをされても押しが弱く断ることができない魚座A型はそれを受け入れる事になります。
結果、お付き合いをして、自分の好みじゃないなと思う人との結婚に繋がります。

恋愛にもやりがいを求める

仕事だけでなく恋愛にもやりがいを求めがちです。
やりがいというのは愛情をどれだけかけられるか、魚座A型にとって恋愛だけでなく仕事にも愛情を向けます。
ですので人とかかわる接客や営業などに向いています。

かわいい人が多く周囲に好かれる

かわいいとは容姿の事ではありません。
子供のような純粋な可愛らしい性格であり、周囲の人に好かれます。
そして好いてくれる周囲の人に応えるために魚座A型は愛情を返します、それが良い循環になるのです。

すぐ自分の世界に入ってしまう

空想が得意な魚座A型はすぐ自分の世界に入ってしまいます。
魚座A型ぼんやりしていると感じたらそれは空想をしているのです。
それは現実に目をそらしているのではなく、魚座A型にとっての単なる習慣なのです。

魚座A型について、いかがでしたか?

愛情深く周囲に好かれる魚座A型はとても魅力的ですね。もし魚座A型が困っていたならば周囲が引っ張ってあげてください。そうする事で周りも魚座A型もとても幸せになることができるのです。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント