夢で狐を見たのは何のサインは?狐の夢占いを徹底解説
更新:2019.8.28作成:2019.8.28
Twitter
Facebook
Line

夢で狐を見たのは何のサインは?狐の夢占いを徹底解説

動物園や自然界、アニメなどで見ていると非常に可愛らしい狐ですが、夢占いにおいては注意が必要な意味をもつものが多いと言われています。
狐を見る夢は、夢の中のシチュエーションなどによっても意味が異なります。
ここでは、狐を見た夢占いの意味についてパターン別に解説していきます。

Twitter
Facebook
Line

目次

夢であなたが見た狐はどんな様子の狐だった?

あなたが夢の中で見た狐がどんな様子の狐だったかによって異なる夢占いの意味について解説していきます。

白い狐を見ている夢の意味は?

あなたが夢の中で白い狐を見ていたのであれば、あなたのあらゆる運気が上昇しているサインです。
夢占いにおいて、白い狐は幸運をもたらすと言われています。
特に、白い狐が神社にいたのであれば、より強いパワーをもつためあなたの運気の上昇率は格段に上がっていきます。
神様の使いであるとも言える白い狐があなたに語りかけていたのであれば、白い狐が発した言葉はあなたが成長するための言葉や幸運を掴むためのヒントとなる可能性が高いです。
夢の中で白い狐が語りかけてきたら、内容をしっかりと覚えておけるようにしましょう。

たくさんの狐を見ている夢の意味は?

あなたが夢の中でたくさんの狐を見ていたのであれば、あなたの周りにずる賢い人がたくさんいることを意味しています。
あなたのことを利用しようと画策している人物が近くにいる可能性が高いため、常に隙を見せないように注意してください。
ただし、神社にいるあなたがたくさんの白い狐に囲まれている夢であれば、あなたにこれまでにないほどの多くの、そして大きな幸運が舞い込んでくる大吉夢となります。

怪我をした狐を見ている夢の意味は?

あなたが夢の中で怪我をした狐を見ていたのであれば、あなたに悪意をもっている人物のパワーが弱まっていることを意味しています。
あなたにとって悪い影響を及ぼす人物が弱っていることから吉夢であると言えるでしょう。
怪我をした狐の夢は、一見すると悪いようにも思えますが、周囲からの攻撃を受けている人、周囲からのストレスやプレッシャーに悩まされている人にはとてもいい意味をもつ夢になります。

死んでいる狐を見ている夢の意味は?

あなたが夢の中で死んでいる狐を見ていたのであれば、あなたの恐れていた人物や脅威となっていた人物がいなくなることを意味しています。
狐はあなたにとって敵意や悪意をもった人物を象徴しています。
その狐が死んでいたのであれば、あなたを脅かしていた存在が消えていく、もしくは消えたというサインです。
自由になったあなたには、明るい未来が待っているでしょう。
積極的に今までやりたいと思っていたことに挑戦することであなたの運気はさらに開けていきます。

夢の中で狐やあなたは何をしていた?

夢で見ていた狐やあなたはどのような行動をとっていたのかによって異なる意味について解説していきます。

狐が化ける夢の意味は?

あなたの夢の中で狐が化けていたのであれば、あなたに悪意をもって近づいてきている人がいるサインです。
あなたに近付いてくる人は、上手にずるさを隠しているため、騙されてしまう可能性が高いです。
夢の中の狐があなたに害のなさそうな動物や人物に化けていたのであれば、それだけ現実世界でも自分を隠して近づいて来ていることを意味しますので注意してください。
また、あなたの知り合いが狐に化けて出てきたのであれば、狐に化けた人物がずるい考えをしている可能性があるため注意してください。

狐を助ける夢の意味は?

あなたが夢の中で怪我をしたり罠にかかった狐を助けている場合、心身ともに余裕をもって生活できていることを意味しています。
狐はあなたにとって害をなすものを表しており、そんな狐を助けるあなたのには大きな余裕があると言えます。
あなたの器は大きくなっているので、人との付き合い方はもちろん仕事面においても多少のことには同様せずにスムーズに進めていくことができるでしょう。
また、これまで敵対していた人物に救いの手を差し伸べることで味方につけることができるといった意味ももっています。

狐が家の中に入ってくる夢の意味は?

夢の中で、狐があなたの家や部屋に入ってきたのであれば、これからあなたが思いもよらないアクシデントに巻き込まれる可能性が高いことを示唆しています。
あなたが家でリラックスした様子で過ごしている最中に狐が入ってきたのであれば、何事にも油断しないようにと警告する意味があります。
無防備なあなたに対する警告夢という捉え方もできますので、狐が家の中に入ってくる夢を見た時は、周囲の動向に注意しながら過ごすようにしましょう。

狐を飼う夢の意味は?

本来ペットとして飼われることはない狐をペットとして飼う夢を見たのであれば、あなたに危機が迫っているにも関わらず、あなた自身がそれに気付けていないことを意味しています。
あなたが信頼を寄せている人物があなたに対してずるい考えをもって近づいてきている可能性もあります。
警戒心が弱まっているため、他人を見極める力を養ってください。
あなたの親戚や親友、恋人など、身近な人物から思ってもいなかった攻撃を受ける可能性があるため注意しておきましょう。

狐を捕まえる夢の意味は?

あなたが狐を捕まえる夢は、あなたの観察力や洞察力が優れ運気が上昇していくことを意味しています。
ずる賢い狐の力を手に入れるという意味があるため、あなtなお知性や話術が格段にアップしていきます。
仕事における交渉や集団におけるもめ事を解決する力も身につくため、積極的に人と関わることであなたの能力は最大限に発揮されさらなる幸運を呼び込むことができます。
また、神社で白い狐を捕まえる夢を見たのであれば、あなたが大きな幸運を手にする予兆であると言えます。

■まとめ:夢で狐を見たのは何のサインは?狐の夢占いを徹底解説はいかがでしたでしょうか?
冒頭でもお伝えした通り、狐を見る夢は人間関係に対する警告の意味をもつものが多いように感じられました。
しかし、狐の色や行動によってはとてもいい意味をもつものもあります。
夢の中で狐を見た時は、狐の様子や行動などに注目してみていきましょう。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント