【夢占い】夢で鷹を見たのは何のサインは?鷹の夢占いを徹底解説
更新:2019.9.4作成:2019.9.4
Twitter
Facebook
Line

【夢占い】夢で鷹を見たのは何のサインは?鷹の夢占いを徹底解説

一富士二鷹三茄子と言われるように、鷹は縁起の良い動物として知られています。
夢占いにおいて鷹は、権力や強さや自由を象徴しています。
吉夢としての意味をもつものが多い鷹の夢ですが、シチュエーションによっては凶夢となることもある鷹の夢。
ここでは、鷹を見る夢占いの意味についてパターン別に解説していきます。

Twitter
Facebook
Line

あなたが夢の中で見た鷹はどんな鷹だった?

あなたが夢の中で見た鷹がどんな鷹だったかによって異なる夢占いの意味について解説していきます。

飛んでいる鷹を見る夢の意味は?

あなたが夢の中で飛んでいる鷹を見ていたのであれば、あなたが成功を手にして自由に人生を楽しんでいることを表しています。
現状が上手くいっていない人は、近いうちに事態が好転しこのような人生がおとずれることを意味しています。
しかし、幸福はあなたのこれまでの努力があってこその幸福であり、成功や自由を手にするには決して怠けてはいけません。
鷹が空を飛ぶ夢を見た時こそ、努力を怠らないようにすることがさらなる幸運を呼び込みます。

群れで飛んでいる鷹の夢の意味は?

あなたが夢の中で見た鷹が群れをなして飛んでいたのであれば、何事も上手く進んでいくサインです。
全体的な運気が大きく上昇しており、精神的にも肉体的にもポジティブなパワーで溢れています。
今のあなたは何をやっても上手くいくため、大きな富や繁栄を手にすることができるでしょう。
おとずれるたくさんの幸福に感謝する気持ちを忘れなければ、あなたの運気は上昇を続けていきます。
また、与えられた幸福を自分だけが受け取るのではなく、誰かと分かち合うことで2倍3倍と膨れ上がっていきます。

死んでいる鷹を見る夢の意味は?

あなたが夢の中で死んでいる鷹を見たのであれば、あなたの人生に一区切りつき新たな人生の道が切り開いて行くことを意味しています。
人生の転機がおとずれると考えていいです。
あなたの人生の中で続けてきた重要な何かが終わることで、あなたは新たな人生の目標に向かって動き出していきます。
人としての成長や人生のステップアップだと考え、新たな物事にも恐れず積極的に取り組んでいくようにしましょう。

白い鷹を見る夢の意味は?

あなたが夢の中で見た鷹が白色だった場合は、何か新しい物事に挑戦し始めるのに最適な時期を迎えたというサインです。
白という色は、まっさらな始まりの状態を表します。
何もない状態から、自分の力で物事を積み上げていくことを意味しています。
今までチャレンジしてこなかったようなジャンルの物事に挑戦してみることで、あなたの隠されていた才能が開花する可能性があります。
興味をもった物事には、積極的に取り組んでいくのがいいでしょう。

夢の中で見た鷹やあなたの行動は?

夢の中で見た鷹や、あなた自身がとった行動によって異なる夢占いの意味を解説していきます。

鷹が飛び立つ夢の意味は?

あなたが夢の中で飛び立つ鷹を見た場合は、あなたが自分の意志を強くもって自由に新しい物事にチャレンジしていくことを意味しています。
鷹が大空へと飛び立つ夢を見たあなたは、好奇心や向上心、やる気や活力に満ち溢れている状態です。
大きな目標に向かってチャレンジしていくことで、あなたの運気は上昇していきます。
強いパワーに溢れているあなたは、大きな成功を掴むことができるでしょう。

鷹が腕や肩に止まる夢の意味は?

あなたの腕や肩に鷹が止まる夢は、あなたに大きなチャンスが舞い込んでくるサインです。
特に仕事運が上昇しているため、昇進のチャンスや取引先の重要人物と出会う可能性が高まっています。
仕事での成功は給与アップなどにも繋がるため、金銭面に関しても順調になります。
鷹があなたの腕や肩に止まる夢を見た時は、いつ舞い込むかわからないチャンスに備えておくことが大切です。

鷹を捕まえる夢の意味は?

あなたが夢の中で鷹を捕まえていたのであれば、あなたが自らの力で大きな成功を収めることができるサインです。
何事にも精力的に真面目に取り組むことで、人の上に立つような高い地位や大きな富を手にすることができることを暗示しています。
鷹を捕まえる夢を見る時は、あなたの中で現状への不満や向上心が高まっている様子を表しています。
あなたは現状を変えるために自ら行動を起こしていくことができるため、努力をすればするほど大きな成果を出していけます。
願望を現実に変える力があると、鷹を捕まえる夢はあなたに伝えているのです。

鷹に襲われる夢の意味は?

あなたが夢の中で鷹に襲われていたのであれば、あなたが目上の人やライバルに弱みを握られ地位が脅かされる可能性を示唆しています。
周囲の人とも衝突しやすく、信頼関係が崩れていく可能性が高いです。
また、鷹に襲われる夢には、あなたが精神的に深く追い詰められていくことを示す意味もあります。
ただし、あなたが自分の言動を見直し悪いと思う部分を改善すれば状況が悪化していくことを防ぐことができます。
人の言葉を受け入れたり、アドバイスを聞き入れる素直さが開運へのカギとなるでしょう。

鷹を助ける夢の意味は?

あなたが夢の中で鷹を助けていた場合、あなたが自分と深く関わっている人物をサポートする立場になることを意味しています。
身近な人物が困っている様子をあなたは無意識のうちに感じ取り、鷹を助ける夢となって表れています。
一度自分のやっていることを止めて、自分が気になっている、困っていると感じる人物の助けとなってみましょう。
後にその人が、あなたにとって大きな力となり目標達成や出世に繋げていくことができると鷹を助ける夢が教えてくれています。

鷹が獲物を捕まえている夢の意味は?

あなたの夢の中で鷹が獲物を捕まえていたのであれば、あなたが狙っていたものを手にできるサインです。
現在のあなたには、何としても手に入れたい物や人がおり、欲しいという欲求が強まってきています。
鷹が夢の中で見事獲物を捕えていたのであれば、現実でもあなたが欲しいと思ったものを手にできることを意味しています。
ただし、あなたの欲求が強くなり過ぎて周りが見えなくなるようだと、厄介なトラブルに巻き込まれる可能性が高まります。
自分の行動は周りに迷惑をかけていないかなど、冷静に判断する心を常にもっていられるようにしてください。

■まとめ:夢で鷹を見たのは何のサインは?鷹の夢占いを徹底解説はいかがでしたでしょうか?
やはり鷹の夢はあなたにとっての幸せがおとずれることを意味するものが多くありました。
しかし、中にはあなたの行動や言動に対する警告夢も含まれています。
鷹を見る夢を見た時は、良い意味をもつものだけではないということを頭に入れ、鷹の様子や行動などに注目してみましょう。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター

mint

mint

mint公式アカウント