【夢占い】不安夢とは?不安夢の原因や、不安夢をが意味するサインについて解説
更新:2019.9.11作成:2019.9.11
Twitter
Facebook
Line

【夢占い】不安夢とは?不安夢の原因や、不安夢をが意味するサインについて解説

人は楽しい夢・賑やかな夢・ワクワクする夢・ドキドキする夢など、プラスの印象をもつ夢を見る時もあれば、恐い夢・悲しい夢・空しい夢・不安な夢などを見る時もあります。

今回紹介していくのは、夢の中であなたが不安を感じていたり夢から覚めた時に

不安に感じる「不安夢」についてです。

不安夢を見る原因や何を意味するのかについて解説していきます。

Twitter
Facebook
Line
目次

不安夢を見る原因とは?

夢の中であなたが不安を感じる不安夢を見る原因について解説していきます。

不安夢を見るのはあなたの潜在意識が関係している?

不安夢は、あなた自身が潜在的に不安に感じている物事がある時に見ることが多いと言われています。
自分が気づいていなくても、あなたの心の奥底では大きな不安が膨らんでいっているのです。
不安の原因は人によって異なるため、不安夢を見た時は自分が何に対して不安な気持ちをもっているかに築けるかというのが重要になってきます。
不安夢を見た時は、自分の心の奥底に秘められた不安があると思ってください、

不安夢を見るのは本心を隠しているから?

人間は自分の気持ちにも嘘をつくことができます。
自分では嘘をついていないと思っていても、自分の恐怖心や不安な気持ちを表面に出さないように抑え込んでしまうこともあるのです。
無意識のうちに自分の心を抑え込んでいることもあり、自分自身でさえ何に対して恐怖や不安をもっているかが分からなくなることがあります。
不安夢は、あなたが抑え込んでいる強い不安を表しています。
今一度、自分の本心に耳を傾けてみることで不安夢を見ることも少なくなっていくでしょう。

不安夢を見るのは何でも1人で抱え込んでいるから?

不安夢を見るのは、あなたの周りに頼れる人物がいない可能性があります。
あなたは何でも自分1人で抱え込んでしまいやすい性格をしており、いざというとき誰に頼っていいか分からない状態なのでしょう。
心から信頼できるような人物に出会いたいと深層心理では思っているのですが、中々そういった人に出会えず不安に感じている様子を表しています。
人との関わりに不安を抱えているときにも不安夢を見やすいと言われています。

不安夢を見るのは自分に自信がもてないから?

不安夢を見る原因として、自分に自信をもつことができないというものがあります。
自分は何をやっても上手くいかないなど、悲観的な考えをもっている人が不安夢をよく見るとされています。
自分の将来に対しても、人との付き合い方に関しても、恋愛に関しても、あなたは何事においても悪い方へと考えてしまいがちです。
そんなネガティブな感情が夢の中での不安や目覚めた時の漠然とした不安などに繋がっています。
不安夢を見た時は、自分の思考がネガティブになっていないか考えてみてください。

不安夢を見る意味は?

あなたが不安夢を見たとき、何に対して不安を抱いているかを解説していきます。

自分の将来に不安を感じる夢の意味は?

あなたが夢の中や夢から覚めた時に自分の未来に対しての不安を感じていた場合は、自然災害や天変地異などの夢を見やすいと言われています。
夢の中で災害に遭い、一瞬にして家が壊れていたり町が崩壊していたのであれば、順調にいっていた今までの生活が一変して行き詰ってしまうことを意味しています。
反対に、あなたの現状が苦しいと感じるものであれば、これまでの運気の低下は終わり新たな運気を手にすることができる暗示です。

自分の地位に対する不安を感じている夢の意味は?

あなたが夢の中や夢から覚めた時に自分の社会的な地位に対しての不安を感じていた場合は、現実にはいないとされているゾンビや鬼や妖怪などに追われる・襲われる夢として表れることが多いとされています。
仕事に関する不安や人との関わり方に対するストレスなども関係している場合があります。
また、自分の確立した地位がライバルに奪われてしまわないか、自分はライバルに負けてしまわないかといった不安も創造された恐い存在となり夢に表れるようになります。
あなたの心が落ち着かず、精神状態が安定していないことも意味しています。

人間関係に不安を感じる夢の意味は?

あなたが夢の中や夢から覚めた時に自らの人間関係に対しての不安を感じていた場合は、獰猛な動物に襲われる夢として表れることが多いと言われています。
ライオンやサメやオオカミなど、一般的に人を食べてしまうとされるような動物が夢に出てくるケースが多いです。
周囲の人を攻撃的だと感じており、自分が攻撃を受けないためにはどうすればいいのか・上手く付き合っていくにはどう接すればいいのかと不安に感じている状態を意味します。
特定の人物からのストーカー行為を受けている夢であれば、あなたがストーカーしてきている人物に対しての不安を抱えていることを意味します。

恋人やパートナーに対して不安を感じる夢の意味は?

あなたが夢の中や夢から覚めた時に恋人やパートナーに対しての不安を感じていた場合は、浮気や不倫の夢として表れることが多いとされています。
長年連れ添った夫婦よりも、新婚夫婦や付き合いたての若い恋人がいる人が相手の浮気や不倫を疑うことで不安な気持ちになる夢を見ます。
夢の内容が現実とリンクしているかは分かりませんが、あなたが相手のことを信じていない、理解できていない可能性が高いです。
現実世界で相手を知ろうとあなた自ら歩み寄っていくことで恋人やパートナーに対する不安から不安夢を見ることはなくなっていくでしょう。

経済的な面においての不安を感じる夢の意味は?

あなたが夢の中や夢から覚めた時に経済的な面や生活そのものに対して不安を感じていた場合は、家の夢を見ることが多いとされています。
あなたの不安が大きいほどにボロボロの家や壊れかけた家などが夢の中に表れてきます。
また、経済的・生活に対する不安な気持ちがあなたを心身ともに疲れさせている可能性があります。
一度心と体をゆっくりと休める時間を作ることで、新たな物事に取り組む気力や仕事を頑張ろうという活力がわいてくるようになるでしょう。
健康状態の悪化は集中力を低下させ、仕事や人付き合いなど全ての物事に対する思わぬミスに繋がっていきます。

■まとめ:不安夢とは?不安夢の原因や、不安夢をが意味するサインについて解説はいかがでしたでしょうか?
不安夢を見るのは、あなたが気付かないうちに大きな不安を溜めこんでいたり不安をどのように対処していいのか分からない時に見ることが多いです。
不安夢を見た時は、自分の不安の根源が何なのかに注目することと自分1人で不安な気持ちを抱え込まないようにすることが大切です。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント