【手相占い】三角について徹底解説 手相の三角の見方のポイントをまとめました
更新:2020.1.17作成:2019.9.30
Twitter
Facebook
Line

【手相占い】三角について徹底解説 手相の三角の見方のポイントをまとめました

手相を占ってもらったことはありますか?プロの手相占い師に見てもらったことはなくても、雑誌の特集などで見かけて、自分の手相と比べたことが、一度はあるのではないでしょうか。今回は、手相の中でも、「トライアングル(三角紋)」について詳しく見ていきたいと思います。手相はとても身近な占い方法なので、手相の「トライアングル(三角紋)」についても、もしかしたら聞いたことがあるかもしれませんね。手相の「トライアングル(三角紋)」について、あなたはどれくらいのことを知っていますか?どのようにして見るのか、どんな時にあらわれるのか…など、興味ありますよね。では、詳しく見ていきましょう。

Twitter
Facebook
Line

目次

トライアングル(三角紋)が手相に現れるときはどんなとき?

まず、トライアングル(三角紋)が手相に現れるのは、どのようなときなのでしょうか?
トライアングル(三角紋)とは、3本の線がつくる三角形のシワです。手相の中でも幸運の印として有名なスター(星紋)というサインよりも多くみられる手相です。このトライアングル(三角紋)は、「幸運の時期があなたの目前まで迫って来ていますよ」ということを教えてくれているサインです。あなたは今まで努力してきたことがあるのでしょう。トライアングル(三角紋)は、その努力が報われることを教えてくれている、嬉しいサインです。生命線や感情線などの基本線に比べると細い線で形成されるサインです。なので、見落とさないように手相を慎重にチェックしてみてくださいね。
トライアングル(三角紋)は線の上や手のひらの丘など、あらわれる場所によって微妙に意味が違ってきます。また、手相は変わりやすいとよく言われますが、このトライアングル(三角紋)も2~3週間程度で消えることが多いようです。見えにくいサインでもあるので、こまめによくチェックしてみると良いでしょう。

手相でトライアングル(三角紋)はどんな意味があるのか

トライアングル(三角紋)は、今までの努力が報われて、「幸運の時期が目前である」ことを教えてくれる嬉しいサインです。しかし、手のひらのどの場所に現れているかによっても意味合いが異なってきます。生命線などの基本線に接して現れることや、丘や掌線に接触して現れる場合があります。また、単独でしっかりと現れるとこもあります。注意したいのは、生命線などの線を一つ巻き込んでのトライアングル(三角紋)の形になっているものは、正しくはトライアングル(三角紋)に入りませんので注意してみてください。

トライアングル(三角紋)の見方

トライアングル(三角紋)は、基本的に線が三角形に囲んでいるものを指します。生命線や感情線などの線が三角形の一辺になっているものは、トライアングル(三角紋)には含まれません。このトライアングル(三角紋)は、人生の半ばに現れて、それまでの行動の結果を示したり、運勢を強調するものと言われています。比較的小さな三角形であることが多く、それゆえに気づかないことも多いようです。
そして、この三角紋は現れる場所によって意味合いが大きく変わるとされています。単独で現れている場合は、この手相の持ち主のそれまでの努力や頑張りが、報われることを意味しています。丘に現れた場合は、その丘の意味合いを強めるとされ、きれいに濃くハッキリと現れているほど、その手相の持ち主の今までの努力が実を結び、成功につながりやすいことを表しています。トライアングル(三角紋)を形成する線が途切れ途切れになっていたり、トライアングル(三角紋)を形成する線が薄い場合は、より一層の努力をすることで成功につながるとされています。そして、運命線などの掌線上に現れる場合、障害線や妨害線と同様な意味になります。
ではここからは、トライアングル(三角紋)が現れた場所それぞれの意味を解説していきたいと思います。

木星丘にトライアングル(三角紋)がある

人差し指の付け根の領域を木星丘と呼びます。この木星丘にトライアングル(三角紋)が現れている場合は、あなたが仕事などで人の上に立って指導する立場になることを示唆しています。部下などに指示を出す立場になったり、グループのリーダーになって力を発揮する時に現れるとされています。ですので、この木星丘にトライアングル(三角紋)が出ている時期は、人から頼られる場面が多いなど、人を導く才能が前面に出ている時期であることが分かります。木星丘にもともとトライアングル(三角紋)がある手相の持ち主は、部下や後輩など、人に何かを教えるなど、指導力に優れているので、先生や師匠的な職種に向いている人だといえるでしょう。この手相の持ち主は、コミュニケーション力が高く、部下や仲間の能力を最大限に引き出す能力にも長けています。
また、この木星丘が膨らんでいたり、張りがある場合は、より一層のリーダーシップを発揮できるとされています。反対に、木星丘が平坦だったり陥没している手相の持ち主は、消極的で依存的な人間になりやすい傾向にあるとされています。なので、リーダーシップや指導力などはそれほど強くない人物だといえるでしょう。

土星丘にトライアングル(三角紋)がある

中指の付け根の領域を土星丘と呼びます。この土星丘にも、トライアングル(三角紋)が現れることがあります。この土星丘にトライアングル(三角紋)がある人は、物事をじっくり考えるタイプで、研究熱心な性格であるとされています。この手相の持ち主は、学問や研究などの分野で大きな成果を上げられる人だといえるでしょう。このタイプは、一つの分野を深く掘り下げて行く能力にとても優れています。そして、そこから大きな業績を生み出せるタイプの人物だとされています。なので、土星急にトライアングル(三角紋)がある人は、オタク気質であるとも言えます。ですので、もともと土星丘にトライアングル(三角紋)がある人は、学者や研究者に向いているでしょう。今までは気が付かなかったのに、突然土星丘にトライアングル(三角紋)が現れたのなら、深く悩んでいたことの答えが、あっさり見つかることを意味している場合もあります。しかし、そもそも土星急にトライアングル(三角紋)がある人は、物事を追求し過ぎる傾向にあるので、行き詰まりを感じやすいとも言えます。何かに悩んだ際は気分転換をしてリフレッシュすると良いでしょう。また、この土星丘に膨らみがある人や、張りがある人は、更により一層深く物事を考え、1つのものごとを徹底的に探求するタイプであるとされています。しかし反対に、土星丘が平坦であったり、陥没している人の場合は、例えトライアングル(三角紋)があったとしても、1つの物事にこだわりを持つタイプにはならないでしょう。

太陽丘にトライアングル(三角紋)がある

薬指の付け根の領域は、太陽丘と呼ばれています。この太陽丘トライアングル(三角紋)が現れてることもあるでしょう。この太陽丘にトライアングル(三角紋)がある人は、芸術や芸能面の才能を持っている人とされています。ですので、アートなど芸術関係の分野で力を発揮できるでしょう。始めは上手く行かなかったとしても、徐々に周囲から認められるようになるでしょう。そして、多くの友人や仲間に恵まれるといわれており、確かな信頼を得ることができる人でしょう。地道に努力を重ねることで、成功が手にできるタイプといわれています。この太陽丘に膨らみがある人や、張りがある人は、更により一層芸術の才能があるとされていて、周りに人が集まってくるカリスマ性を備えているとされています。しかし反対に、太陽丘が平坦だったり陥没している人の場合は、人気や成功が得にくいといわれています。そのため、どちらかといえば、冴えないタイプという印象になったり、あまり冴えない人生を送りやすいとされます。
太陽丘に現れる太陽線にトライアングル(三角紋)が接している場合は、大きな幸運に恵まれるとされています。しかし、太陽丘に現れる太陽線上にトライアングル(三角紋)が重なっている場合は、障害線と同じような意味になります。この場合は、人気や成功を思うように手にできないことを表しています。

水星丘にトライアングル(三角紋)がある

小指の付け根の領域を、水星丘といいます。この水星丘にも、トライアングル(三角紋)が現れることがあります。この水星丘にトライアングル(三角紋)がある人は、交渉力に長けていて、交渉によって成功を手にする人であるとされています。この水星丘にトライアングル(三角紋)がある人は、コミュニケーション能力がきわめて高いので、営業など交渉力を必要とする分野の職業が向いているでしょう。このタイプは商才もあるので、ビジネスの世界でさまざま活躍が期待できるタイプといえるでしょう。会話上手な性格の人が多く、通訳や翻訳、司会などの分野の職業にも適性があります。
この水星丘に膨らみがある人や、張りがある人は、饒舌なタイプで商売上手であるといわれています。反対に、水星丘が平坦だったり陥没している人は、口下手で寡黙なタイプが多いでしょう。この水星丘に現れる財運線に、トライアングル(三角紋)が接している場合は、素晴らしい財運や幸運に恵まれといわれています。しかし、財運線上にトライアングル(三角紋)が重なっている場合は、財産や幸せが思うようにつかめないタイプであることを意味しています。

月丘にトライアングル(三角紋)がある

小指の下方で手首寄りの領域を月丘といいます。この月丘にトライアングル(三角紋)が現れることもあるでしょう。この月丘にトライアングル(三角紋)がある人は、自分で努力して培ってきた芸術的な才能や文化的な能力によって成功を手にできるタイプとされています。突然この月丘にトライアングル(三角紋)が現れた場合は、今まであなたがコツコツと学んで身に付けた技量が、周囲に認められ高く評価される時が来たといえるでしょう。あなたの芸術作品や才能が賞を受賞したり、執筆した本や作曲した曲が売れるといったことが起こりやすい時期です。また、月丘にトライアングル(三角紋)が現れている時期は、ものごとを創造する才能が開花している時期で、何らかの作品を創造する分野で力を発揮しやすいでしょう。そして、その結果大成する可能性が高いでしょう。月丘にトライアングル(三角紋)が現れたということは、今まであなたが積み重ねた努力が、実を結ぶ時が来たといえるでしょう。
この月丘に膨らみがある人や張りがある人は、更により一層、芸術的な才能が高まったり、創造力が高まっているでしょう。そして、このタイプの人は、芸術や文化にかなり造詣が深い人だということが分かります。しかし反対に、月丘が平坦だったり陥没している人の場合は、発想力などが乏し傾向にあり、評価されるまでには至らないでしょう。

金星丘にトライアングル(三角紋)がある

親指の付け根の領域を金星丘といいます。この金星丘にトライアングル(三角紋)が現れることもあるでしょう。この金星丘にトライアングル(三角紋)がある人は、苦難を乗り越えた末に、愛情面での幸せを掴む人といわれています。このタイプの人は、恋愛面でかなりの困難があることが予想されます。恋愛や結婚に向けた行動がスムーズに行かないことを示唆した手相の持ち主だからです。しかし、金星丘にトライアングル(三角紋)がある人は、最終的には、幸せを掴める人です。なので、トラブルが起こってたとしても、逃げずにその困難に立ち向うことが大切です。そうすれば、最後には、愛や幸せを手にすることができるでしょう。もしかしたら、あなた今、恋愛に悩んでいるかもしれません。しかし、金星丘にトライアングル(三角紋)がある人は、最終的には幸せや愛を手にするので、苦労のしがいがあるとも言えます。どちらにしろ、ドラマティックな恋愛や結婚をするタイプの人といえるでしょう。
この金星丘に膨らみがある人や、張りがある人は、更により一層愛情が豊かな人であることを意味しています。同時に、生命力にあふれており、価値ある幸せをつかめるタイプとも言われています。しかし反対に、金星丘が平坦だったり、陥没している人の場合は、苦難が増す可能性があります。体力に乏しかったり、愛情面でも冷めているタイプであることが分かります。

火星平原(手のひらの真ん中)にトライアングル(三角紋)がある

掌の真ん中にある窪んだ領域を、火星平原といいます。この火星平原にトライアングル(三角紋)が現れている人もいるでしょう。もしもあなたの手相で、火星平野にトライアングル(三角紋)が出ているのなら、あなたは今、身体的もしくは精神的に疲れているのではないでしょうか。この火星平原にトライアングル(三角紋)が現れている人は、心身ともに疲れが溜まっていることを表しており、普段の自分自身よりも、物事に対して消極的になっている可能性があります。火星平野にトライアングル(三角紋)が現れている限り、無理はしない方が良さそうです。もともとこの火星平原が膨らんでいる人は、活動的で行動範囲が広かったり、特定の分野での活躍が期待できる傾向にあります。しかし、その一方でなかなか思うように行かないことがあるでしょう。反対に、火星平原が窪んでいる人の場合は、消極的で依頼心が強く、行動力が乏しいという性質を持っています。そのため、自分から積極的に動くことは少ない傾向にあります。火星平原の面積が広い人は、トライアングル(三角紋)の影響は弱くなります。この特徴を持つ人は、何事にも大らかで幅広い視野を持つとされています。反対に、火星平原が狭い人は、神経質に見られがちです。しかしその反面、コミュニケーション能力には優れているという特徴があります。

地丘にトライアングル(三角紋)がある

手のひらの中央で手首のラインに近い部分を地丘といいます。この地丘にトライアングル(三角紋)が現われている人もいるでしょう。この地丘にトライアングル(三角紋)がある人は、生活に困らないとされています。地丘にトライアングル(三角紋)が出ている時期は、衣食住に関わる運気が強くなっている時です。日頃のあなたの頑張りや努力が実を結び、この先の人生が豊かになる兆しです。今後は満ち足りた暮らしを贈れるでしょう。地球にトライアングル(三角紋)がある人、もしくは地丘にトライアングル(三角紋)が現れた人は、何事にも根気強く取り組むことが大切です。また、持ち前の洞察力を活かすことで、暮らし向きが良くなるとされています。また、地丘にトライアングル(三角紋)がる人は、親や親族の後押しがあるでしょう。その後押しによって努力が報われ、大きな成果を手にすることができるといわれています。地丘にトライアングル(三角紋)がある人で、実家や嫁ぎ先に家業がある人は、その家業を継ぐ可能性があるでしょう。また、このタイプの人は、先祖のご加護があり、窮地に立たされることがあったとしても、難を逃れることができます。万が一、事故や災害にあったとしても、九死に一生を得たり、被害を受けなかったりと、不思議と守られることが多いでしょう。そのため、地丘にトライアングル(三角紋)がある人は、霊感や直感などのスピリチュアルな能力を活かすことも運を良くします。それによって、衣食住が豊かになり、満ち足りた生活を送る可能性があります。

第一火星丘にトライアングル(三角紋)がある

人差し指の下方で金星丘の上部と生命線の始点の間の領域を、第一火星丘といいます。この第一火星丘は、積極性を司るといわれています。この第一火星丘にトライアングル(三角紋)がある人は、どんなことにも積極的で、行動力があります。そして、どんな時も感情をコントロールする力に優れており、忍耐強く冷静な性格であるといわれています。

第二火星丘にトライアングル(三角紋)がある

小指の下方で、知能線と感情線の間の領域を、第二火星丘といいます。この第二火星丘は、正義感を司っているといわれています。この第二火星丘にトライアングル(三角紋)がある人は、正義感が強く性格で、忍耐強いといわれています。常に、己の感情を抑えて、冷静に判断し、対応する力に優れています。もともとこの第二火星丘にトライアングル(三角紋)があったのではなく、最近になって表れたのなら、今のあなたが忍耐強くなっていることを意味しています。もしも、二重感情線という2本の感情線が並行して伸びている手相の場合は、その理性的さが増し、感情には一切流されずに、己の目標を達成することができるとされています。

トライアングル(三角紋)が生命線に接するか線上に重なる

トライアングル(三角紋)が生命線に接するか、生命線上に重なって現れる場合もあります。生命線にトライアングル(三角紋)が接している人は、命力が増していて、気力や体力に満ち溢れた状態であるとされています。もともと生命線にトライアングル(三角紋)が接しているか重なっている人は、何事にも積極的なタイプであるとされています。もしも、最近になってこの手相が現れた場合は、今現在あなたが積極的になっていることを意味しています。この時期は、精神的にもタフで居られるでしょう。生命線の張り出しが大きい場合は、格段に生命力と積極性が増していることを表しているので、この時期は病気やケガをしにくいでしょう。また、非常に活動的になるので、多少の困難など軽く乗り越えられるでしょう。もしも、トライアングル(三角紋)が生命線上に重なって現れているのなら、あなたは今、気力体力ともに無い状態なのではないでしょうか。生命線にトライアングル(三角紋)が重なっている場合は、生命力が弱まっていることを表していて、気力体力ともに落ちている時期であることを示唆しています。この時期は、虚弱体質気味で、何事も根気が続かず、気持ちも消極的になるとされています。ただ、気力と体力は衰えているものの、知識力はあり、感性が鋭い状態になっていることでしょう。この相が出ていて、生命線に張り出しが少ない場合は、より生命力が弱待っていることを意味しています。体力と並行して、気力もなくなってきているのではないでしょうか。なので、この時期は、体力をつけることに全力を傾けることが大切です。そうすることで、生命線が張り出してくるか、もしくはトライアングル(三角紋)が生命線上からなくなるでしょう。

トライアングル(三角紋)が頭脳線(知能線)に接するか線上に重なる

考え過ぎている状態であったり、思考能力に乱れが生じているような時期は、頭脳線上にトライアングル(三角紋)が接するように現れることがあります、もしくは、頭脳線上にトライアングル(三角紋)が重なって現れるでしょう。このような形で頭脳線にトライアングル(三角紋)が接しているときは、考えることがとても多く、あなたの中で整理がつかなくなっていることを表しています。あなたは今、精神的にひどく疲れていたり、心身に何らかのダメージを受けているのではないでしょうか。もしかすると、大きな悩みを抱えているのかもしれません。このような状態の時は、仕事などでミスをしやすくなります。その結果、あなたの評価を落とすことになりかねません。また、この相が出ている時期は、いろいろな誘惑に負けやすくなっているかもしれません。言動に注意し、いつもよりも慎重になることが大切です。別の可能性としては、目や脳に大きな負担がかかっている可能性も考えられます。ですので、この手相になっている時は、積極的に目や頭を休ませることが大切です。心と体は繋がっているので、もしかすると、精神面に支障をきたしている可能性もあります。例えば、精神的な負担からノイローゼになっているなどが考えられます。トライアングル(三角紋)が頭脳戦に接していたり、トライアングル(三角紋)が頭脳洗浄に現れた場合は、健康管理にもしっかりと注意を払う必要がありそうです。

トライアングル(三角紋)が感情線に接するか線上に重なる

トライアングル(三角紋)が、感情線に接するか線上に重なって現れている場合もあるでしょう。感情線にトライアングル(三角紋)が接している人は、より愛情深く、面倒見が良い人であることを意味しています。また、感性が鋭く、ストレートな感情表現をする性格であることが分かります。感情線が二股に分かれて上昇している人は、物事をハッキリと言うタイプでしょう。そして、人から非常に好かれるタイプで、自己アピール力にも長けている人物であることが分かります。トライアングル(三角紋)が、感情線上に重なって現れている人は、愛情の深いにもかかわらず、その愛情深さが裏目に出やすいでしょう。また、面倒見の良さが裏目にでて、余計なおせっかいと、煩わしく感じられてしまいやすい傾向にあることを表しています。感情線で線の途中に切れ目がある人は、わがままな面が強調されやすいでしょう。また、感情のコントロールが苦手ということもわかります。残念ながら、やることが裏目に出やすい傾向にあり、何事も余計なお節介と取られがちでしょう。愛情面でのトラブルが起こりやすい時期であること意味しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。手相でトライアングル(三角紋)を見るには、丘と呼ばれる部分のどのあたりに出ているかによっても意味合いが変わってくるのですね。あなたの手相には、今回見たトライアングル(三角紋)の相は出ていましたか?あなたの手相にも、当てはまるところがあったかもしれませんね。もし今なかったとしても、手相はどんどん変わっていくといわれているので、この先、あなたの手相にもトライアングル(三角紋)が現れるかもしれません。手相でトライアングル(三角紋)が意味することを知っていたら、女子会や飲み会でも、このトライアングル(三角紋)の手相の話題で盛り上がれるのではないでしょうか。あなたの周りの友達や家族の手相も見てあげられますね。手相でトライアングル(三角紋)をどのように見るのか、ぜひ教えてあげてください。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント