【手相占い】手相のクロス線を徹底解説 手相のクロス線の見方のポイントをまとめました
更新:2020.1.17作成:2019.11.8
Twitter
Facebook
Line

【手相占い】手相のクロス線を徹底解説 手相のクロス線の見方のポイントをまとめました

手相を占ってもらったことはありますか?プロの手相占い師に見てもらったことはなくても、雑誌の特集などで見かけて、自分の手相と比べたことが、一度はあるのではないでしょうか。今回は、手相の中でも、エックスのようなバツ(×)印の手相について詳しく見ていきたいと思います。手相はとても身近な占い方法なので、手相のエックスのようなバツ(×)印の手相についても、もしかしたら聞いたことがあるかもしれませんね。手相占いにおけるエックスのようなバツ(×)印の手相について、あなたはどれくらいのことを知っていますか?どのようにして見るのか、どんな時にあらわれるのか…など、興味ありますよね。では、詳しく見ていきましょう。

Twitter
Facebook
Line
目次

手相でエックスのようなバツ(×)印の手相はどんな意味があるのか

 

手相にあらわれるエックスのようなバツ(×)印のことを、クロスマーク(十文字線)といいます。このエックスのようなバツ(×)印の手相は、てのひらのどの部分に現れているかによっても意味が大きく変わってきます。そして、左右どちらの手にそのサインがでているかによっても、意味が異なってきます。また、手相は非常に変わりやすいといわれています。今現在あなたの手のひらにエックスのようなバツ(×)印の手相が出ていたとしても、暫くすると印が濃くなっていたり、反対に気が付かないうちに消えていたりすることがあります。また、ハッキリと濃く出ていればわかりやすいのですが、ぼんやりとした薄い線で出ているため、エックスのようなバツ(×)印の手相があらわれていることに、自分では気が付けない場合もあるでしょう。では、エックスのようなバツ(×)印の手相、つまりクロスマーク(十字紋)はどのような時に現れるのでしょうか。バツ(×)印の手相が現れた位置によっても変わるその意味を、バツ(×)印の手相現れた位置ごとに説明していきましょう。

エックスのようなバツ(×)印の手相が手相に現れるときはどんなとき?

 

エックスのようなバツ(×)印の手相が現れるのは、いったいどのようなときなのでしょうか?まず、エックスのようなバツ(×)印の手相には、いくつかの種類があります。このバツ(×)印、別名「クロスマーク(十字紋)」は、吉凶両方の意味があります。基本的には、凶意の方が強い手相です。雑誌やテレビなどのメディアでも多数取り上げられたことで有名になったバツ(×)印の手相のひとつが、「神秘十字」です。この「神秘十字」というバツ(×)印の手相があらわれている人はとても少ないといわれています。とても希少な幸運のサインなのです。また、このエックスのようなバツ(×)印の手相は、「スター(星紋)」と呼ばれるとても珍しい特殊紋と見間違いやすい手相でもあります。「特殊紋」と呼ばれるほど珍しい「スター(星紋)」が素晴らしい吉兆なのに対し、「スター(星紋)」に間違いやすいバツ(×)印の手相は、良い意味を持っていません。このように、間違いやすく、見分けることが難しい場合もあります。読み方を間違えると、反対の意味になってしまうので、バツ(×)印の手相を見る時は、十分に気を付けましょう。では、バツ(×)印の手相はどのような時に出やすいのでしょうか。それは、手のひらのどのあたりにバツ(×)印の手相が現れているかによって、異なってきます。バツ(×)印の手相が見られる時、はたして良い運勢なのか、それともそうでないのかを、それぞれのパターンごとに見ていきましょう。

エックスのようなバツ(×)印の手相の見方

 

バツ(×)印の手相は、吉凶両方の意味を併せ持っています。吉凶どちらの意味になるのかは、手のひらのどの部分にどのようにあらわれているのかによって異なります。まずは、吉兆からご紹介しましょう。良い意味のエックスのようなバツ(×)印の手相は、4種類あります。それぞれ、「神秘十字」「太陽十字」「奉仕十字」「木星丘の十字」といいます。これらは、それぞれ表している意味が異なります。どれもエックスのようなバツ(×)印の手相に変わりはないのですが、手のひらのどの場所にあるかによって、呼び方が違うのです。では、それぞれどのような意味を持っているのか、詳しく見ていきましょう。

神秘十字

 

エックスのようなバツ(×)印の手相には、いくつかの種類があります。雑誌やテレビなどのメディアでも多数取り上げられたことで有名になったエックスのようなバツ(×)印の手相、つまりクロスマーク(十字紋)のひとつが、「神秘十字」です。神秘十字というのは、中指の下あたりの、感情線・頭脳線の間に現れるエックスのようなバツ(×)印の手相のことをいいます。この神秘十字があらわれている人はとても少ないといわれており、希少な幸運のサインのひとつだといわれています。この神秘十字と呼ばれるバツ(×)印の手相を持っている人は、神秘的なできごとに会いやすいといわれており、スピリチュアルの能力が高い人だとされています。また、この神秘十字というバツ(×)印の手相を持った人は、ご先祖様からのご加護があるとされていて、トラブルやアクシデントに見舞われても、不思議と守られ助けられることが多いでしょう。また、この神秘十字というバツ(×)印の手相を持った人の特徴として、伝統芸能や伝統的な文化に造詣が深いことも上げられます。例えば、歌舞伎や能、伝統工芸品など、有形・無形に関わらず、伝統文化全般に関していえるでしょう。線が濃くハッキリとして入ればしているほど、その傾向が強いとされています。もちろん、線が濃くハッキリとしているほど、スピリチュアルな才能などの不思議な力も強いとされています。綺麗にハッキリと出ているほど、神秘十字というバツ(×)印の手相の持つ良い意味の強度が増すとされています。反対に、線が薄くぼんやりしていたり、いびつな形であるほど、その意味は弱くなります。つまり、線が薄くぼんやりしていたり、いびつな形であるほど、スピリチュアルな力も弱まるとされています。しかし、そもそも神秘十字というバツ(×)印の手相は、普通の人以上に直感や霊感などが冴えていることを意味しているので、線が薄くぼんやりしていたり、いびつな形であったとしても、普通の人よりはひらめきを得ることや、感が働くことが多いようです。‟スピリチュアルな能力に長けている“という意味が広く知られていますが、神秘十字というバツ(×)印の手相は、直感や霊感などの能力だけが強いわけではありません。神秘十字は、恋愛運や金運についても、大きな幸運をもたらしているのです。この神秘十字というバツ(×)印の手相が出ている時は、恋愛運や金運もアップしているのです。この手相は直感が冴えている証拠でもあるのですが、恋愛面で言うと、相手の気持ちを察しやすかったり、行動を予知しやすいということがあるようです。自然と相手の喜ぶことをすることができるので、恋愛がうまくいくことが多くなるでしょう。金運でも同じように感働きが冴えているといわれています。仕事での感が冴え、交渉や人間関係がうまくいくようになるので、結果として人に認められやすくなります。そうすると、手掛けた仕事が認められやすくなり、その結果自然と収入が上がるようになります。このように、神秘十字というバツ(×)印の手相は、スピリチュアルな能力だけでなく、金運や恋愛運にも大きな影響を与えている相なのです。

神秘十字というバツ(×)印の手相が利き手と反対の手にあらわれた場合

手相は左右どちらの手のひらに現れるかでも意味合いが変わってきます。一般的には、利き手と反対の手が生まれ対持っている運勢をあらわしているとされています。なので、利き手と反対の手に神秘十字というバツ(×)印の手相がある人は、先天的にスピリチュアルな才能を持って生まれているということになるでしょう。また、ご先祖様にも守られた人であることがわかります。このような人は、自分が恵まれていることに感謝をして過ごすことが大切です。右手に神秘十字というバツ(×)印の手相を持つ人は、幼いころから人に尽くすことに喜びを感じる人が多いようです。また、代々信仰心が篤い家庭に育った人にも多く見られる手相だとされています。生まれつき幸運なので、人への感謝を忘れがちになる点に気を付けましょう。怠けた生活をしていると、せっかくの幸運に見放されてしまいます。いつも周囲の人への感謝の気持ちを忘れずに過ごしましょう。

神秘十字というバツ(×)印の手相が利き手にあらわれた場合

一方、利き手と反対の手が生まれつきの運勢に対して、利き手は、一般的には現在や近い未来についての運勢が現れているといわれています。利き手に神秘十字というバツ(×)印の手相が出ている時は、生まれ持った先天的なスピリチュアル能力があるという意味ではなく、今現在、スピリチュアルな才能が開花していることを意味しています。人のために尽力したり、善い行いをしてきた結果、神様とご先祖様のご加護が得られた証といえるでしょう。利き手に神秘十字というバツ(×)印の手相が現れた人は、善い行いを多くした徳の高い人ともいえるかもしれません。また、何かのきっかけで霊感や直感が強くなったり、信仰心が篤くなったりした場合にも現れるとされています。手相はもともと変わりやすいといわれているので、利き手と反対の手同様、利き手も努力を怠ったり、悪事を働くと消えてしまいます。注意しましょう。

神秘十字というバツ(×)印の手相が両手にあらわれた場合

また、非常に稀ですが、両手に神秘十字の相を持つ人もいるでしょう。幸運の証である神秘十字というバツ(×)印の手相が両手に出ているということは、とてもスピリチュアルな能力が高く、ご先祖様にもしっかりと守られている人だということを意味しています。これだけの強力なサポートを受けている人というのは、普通はなかなかいません。こうした人は、特別な使命を持って生まれてきた人が多く、その分苦労や困難も多いといわれています。そのため、ご先祖様にしっかりと守られ、使命をまっとうするサポートを受けているのです。両手に神秘十字というバツ(×)印の手相を持つ人は、先天的な才能を活かしつつ、その能力を人のために使おうと現在も努力を続けている人でしょう。もしもあなたの両手に神秘十字があらわれているのだとしたら、それは幸運を得ると同時に、果たすべき使命を負っているということになるでしょう。

神秘十字というバツ(×)印の手相が複数ある場合

神秘十字というバツ(×)印の手相があらわれているだけでも、その手相の持ち主はスピリチュアルな能力が高いとされていますが、その神秘十字が複数現れている場合は、どのような意味があるのでしょうか。そもそも、スピリチュアルな能力が高い人は、直感がとても冴えているため、一般の人よりも多くのことを察知することができます。そうした直感などの力が、一般の人よりもはるかに冴えている人が、いわゆる「霊感」と呼ばれるスピリチュアルな才能を持った人だといわれています。感覚がとてつもなく発達しているため、スピリチュアルな能力が高い人ほど、繊細で傷つきやすいといわれています。つまり、神秘十字というバツ(×)印の手相を持った人は、繊細で傷つきやすいということです。つまり、神秘十字というバツ(×)印の手相が複数あらわれているということは、それだけその相の持ち主が繊細で傷つきやすいということを意味しています。神秘十字というバツ(×)印の手相が複数現れている人は、とても過敏になっている分、ストレスを貯めやすいといえるでしょう。人ごみや大きな音などの騒音が多い場所にいると、疲れやすく、場合によっては具合が悪くなってしまうかもしれません。神秘十字が複数現れている場合は、良い刺激、悪い刺激、どちらにも敏感に反応し、影響を受けやすい状態になっているのです。そのため、この相が現れている時は、自分が今現在過敏な状態になっていることを自覚し、自分をしっかりと持つことを意図することが大切です。

太陽十字線

 

薬指の下の部分を太陽丘といいます。この太陽丘は、その人の人気や地位、名声や富など、その人の持つ力をあらわしています。この太陽丘から下に下がったあたりの、感情線と頭脳線の間にあるエックスのようなバツ(×)印の手相を、「太陽十字線」といいます。この太陽十字線の相を持つ人は、神秘十字線というバツ(×)印の手相が表しているスピリチュアルな才能などの特性に加え、芸術的な感性やインスピレーションに優れていることを意味しています。この手相を持つ人の中には、神秘的で精神的な能力を活かして活躍している人や、芸術性の高い感性やインスピレーションを活かして成功し、社会的な地位を確立されている人も多いといいます。そのため、別名「芸術十字線」とも呼ばれています。クリエイティブな分野への適性があり、芸術面で優れた才能をもつものの、そうした分野へ進まないと、才能が開花しないという特徴もあります。また、いろいろな幸運に恵まれやすいとされているので、予期せぬ幸運が舞い込むこともあるでしょう。また、この手相を持っている人は、困っている時は、他人からの援助を得やすいなど、対人運にも幸運がもたらされるといわれています。

奉仕十字線

生命線の下の方で、運命線との間にあらわれるエックスのようなバツ(×)印の手相を「奉仕十字線」といいます。この手相をもつ人は、奉仕精神がとても強いことをあらわしています。この奉仕十字線は、別名「医療十字線」ともいわれています。この奉仕十字は、運命線と生命線の間にできるバツ(×)印の手相なので、そもそも運命線がないと成立しません。なので、運命線が現れていない人にはこの相はあらわれません。この奉仕十字線のある手相を持った人は、家族思いの人が多いとされています。もともと奉仕精神が強い人が多く、誰かのために尽くしたり、人のために働くことに懸命になれるタイプでもあります。そのため、ボランティアで活躍などに向いています。また、医療関係や教育福祉関係の仕事に就いている人にも多く見られる手相です。そうした職に就くと、才能と能力を発揮することができるでしょう。専業主婦の手相にあることもあります。その場合は、夫や子供たちの才能や可能性を伸ばす良妻賢母になるとされています。

木星丘にエックスのようなバツ(×)印の手相がある手相の場合

 

人差し指の下辺りの領域を、木星丘といいます。この木星丘にエックスのようなバツ(×)印の手相があらわれると、願いが叶ったり、幸運が訪れる予兆とされています。木星丘は、もともと地位や名誉、権力などをあらわしており、その人の願望や目標達成もあらわしています。その木星丘にエックスのようなバツ(×)印の手相があらわれたということは、その相の持ち主の日ごろの努力が認められ、目標を達成できることを意味しています。この手相は、「あなたにもうすぐ大きなチャンスや幸運がやってきますよ」ということを暗示しているのです。恋愛面ならば、理想のパートナーと巡り合う可能性が高くなるでしょう。

警告を暗示するエックスのようなバツ(×)印の手相

 

これまでは、良い意味があるエックスのようなバツ(×)印の手相のパターンをご紹介してきました。しかし、エックスのようなバツ(×)印の手相は、良い意味ばかりではありません。むしろ、注意しなければならない意味の方がむしろ多いのです。基本的には、上の4つのパターン以外の場所にエックスのようなバツ(×)印の手相があらわれていたら、何らかの警告の意味があるため注意が必要です。警告の意味の場合も、バツ(×)印の手相があらわれた場所によって、その意味合いが変わってきます。では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

運命線の先にエックスのようなバツ(×)印の手相がある場合

運命線の先を遮るようにしてエックスのようなバツ(×)印の手相があらわれた場合は、あなたの境遇に大きな変化が訪れることを意味しています。例えば、仕事のトラブルや、結婚生活の低迷、熟年離婚の危機など、あなたの置かれている環境に、何かしらの危機的な変化が訪れるでしょう。運命線は、その人がどのように社会とかかわりを持つのか、恋愛や結婚の時期、離婚や再婚、転職や独立について、開運する時期など、人生の大きな節目を見る線です。もしも運命線上にバツ(×)印の手相があらわれている時に良くない出来事が起きたのなら、思い切って生活スタイルを変えてみるとよいでしょう。

感情線上にエックスのようなバツ(×)印の手相の場合

感情線の上にエックスのようなバツ(×)印の手相がある場合は、あなたの今現在の恋愛や結婚が行き詰まっていることをあらわしています。この手相は、離婚の危機を暗示していることもあるため、気をつけましょう。もしも、この手相と同時に、金星丘からのびる障害線が結婚線にまで届いていると、過去の恋愛に未練があり、それが足かせとなって前向きな気持ちになれないことを意味しています。過去の出来事にこだわりすぎず、前向きに考えることが大切です。

頭脳線の先にエックスのようなバツ(×)印の手相の意味

頭脳線の先にエックスのようなバツ(×)印の手相がある場合、注意力や集中力の欠如に注意が必要です。判断力や考え方、集中力や創造性など、知能に関することをあらわしている頭脳線に異常があると、怪我をしやすいといわれているからです。注意深く慎重に行動することを心がけると、エックスのようなバツ(×)印の手相が消えるといわれています。

生命線の途中にエックスのようなバツ(×)印の手相の意味

生命線の上にエックスのようなバツ(×)印の手相がある場合は、生命線の表す年齢の時期に、身体に関して何らかのトラブルがあるかもしれないという警告を表しています。生命線は、健康運やバイタリティ、体質や体力などに加え、病気や事故、怪我などのアクシデントの傾向も見ることができます。この相が出ている時期は、思いがけず大事になったりする可能性があるので、十分に注意しましょう。流年法でチェックして、エックスのようなバツ(×)印の手相がある時期は、普段の生活、特に運転などには十分注意しましょう。

結婚線の上にエックスのようなバツ(×)印の手相)がある手相の意味

結婚線の上や結婚線の先に、障害となるエックスのようなバツ(×)印の手相があらわれた場合は、結婚生活の破たんを暗示している場合があるので要注意です。もしかすると、結婚生活の修復ができない状態になっているのかもしれません。独身の方の場合は、結婚詐欺にあう可能性を警告しています。しっかりと相手を見極めましょう。

太陽線の上や先にエックスのようなバツ(×)印の手相がある手相の意味

薬指の下の太陽丘から下にむかって伸びる太陽線にエックスのようなバツ(×)印の手相がある場合は、経済的な挫折を暗示しています。もともと太陽線は、富や成功運、人気運、財運をあらわしている線で、別名「金運線」と呼ばれています。そのため、この太陽線にエックスのようなバツ(×)印の手相があると、働いても楽にならない状態に陥ったり、金銭トラブルや経済的な損失がある可能性を示唆しています。人に騙されたり、詐欺的な被害にあう可能性も示唆しています。太陽線のエックスのようなバツ(×)印の手相は、比較的短期間の障害をあらわしているところが、唯一の救いかもしれません。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。手相でエックスのようなバツ(×)印の手相を見るには、バツ(×)印の手相があらわれた場所によって変わる吉凶の意味の違いをしっかりと見極めることが重要だったのですね。あなたの手相には、今回見たようなエックスのようなバツ(×)印の手相の相は出ていましたか?あなたの手相にも、当てはまるところがあったかもしれませんね。もし今なかったとしても、手相はどんどん変わっていくといわれているので、この先、あなたの手相にもエックスのようなバツ(×)印の手相が現れるかもしれません。手相でエックスのようなバツ(×)印の手相、つまりクロスマーク(十字紋)が意味することを知っていたら、女子会や飲み会でも、このバツ(×)印の手相の話題で盛り上がれるのではないでしょうか。あなたの周りの友達や家族の手相も見てあげられますね。手相でエックスのようなバツ(×)印の手相をどのように見るのか、ぜひ教えてあげてください。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント