セレナイトが持つ意味は?パワーストーンとしての効果一覧 恋愛やお守り効果について
更新:2020.1.17作成:2019.12.4
Twitter
Facebook
Line

セレナイトが持つ意味は?パワーストーンとしての効果一覧 恋愛やお守り効果について

セレナイトは、すりガラスのように半分透き通っており、汚れなき美しさを放つ神聖なパワーストーンとして知られています。

鉱物名では透石膏(とうせっこう)と呼ばれるセレナイトは、ギリシャ語で「月」を意味する“Selenites”やギリシャ神話に登場する月の女神“セレーネ”が語源であると言われています。

月にまつわる神秘的な伝承が多いセレナイトには、一体どんな効果があるのでしょうか?

どんな人にオススメなのか、恋愛効果やお守り効果などについても解説していきます。

Twitter
Facebook
Line

セレナイトの基本的な効果は?

 

まずは、セレナイトのもつ基本的な効果について紹介していきます。

宇宙や自分の過去・未来と繋がる

セレナイトは「精霊」のようなパワーストーンと言い伝えられており、セレナイトを頭に当てて瞑想を
行うと宇宙との間に道が開かれ自分の過去や未来へアクセスできると言い伝えられています。
セレナイトには、人間の持つ頭頂部のチャクラを活性化させる効果があり、持ち主の霊性を高めるため、天からのメッセージを受け取ることができます。

心にある壁を取り払う

人やモノに対してネガティブな考えを持ってしまう人や、過去に辛い経験をした人の心の壁を取り払ってくれるのもセレナイトのもつ効果の1つです。
持ち主が無意識のうちに作り出してしまう壁を取り払うことで、人間関係を円滑にしたり前向きな気持ちにし、新たな一歩を踏み出す活力を与えてくれます。

自分の本音を見つけ出してくれる

セレナイトには心の奥底に潜んでいる自分の思いを見つけ出す効果があります。
心に安定感を与え、自分を正しく見つめなおす機会を与えてくれるのがセレスタイトです。
判断力に欠ける人がセレナイトを持つと、ハッキリと自分の意見が固まるため決断するのに時間を要さなくなります。

精神的なサポートをしてくれる

「月」と深い関わりをもつセレナイトは、持ち主の心や精神を優しく包み込む効果があります。
月は「精神のシンボル」と言われる程、人間の心に神秘的なエネルギーを与えるとされています。
セレナイトを持つことで、心の問題や精神的なストレスなどの問題は大抵軽くなるでしょう。

直感力や洞察力を高める

セレナイトは、言葉でなく感覚的に意志の疎通を行います。
セレナイトを日々持ち歩くことで、持ち主は目に見えない何かを感じ取る力が高まり直感的に物事を判断することができるようになるでしょう。
また、目先のものだけで判断することも少なくなり、冷静な視点から物事を見ることができるようになります。

セレナイトの恋愛効果は?

 

続いて、セレナイトのもつ恋愛においての効果を紹介していきます。

愛のエネルギーを高める

「協調」の意味も持つセレナイトは、大切な人との愛を深める効果があります。
人の心を読み取るパワーも強いため、相手の考えを理解し行動できるようになります。
高いヒーリング効果も持つセレナイトは、温かで穏やかな愛情を与えてくれます。

心の迷いを無くす

セレナイトは、持ち主の心の中に潜む思いを見つけ出してくれる効果があります。
気が移りやすい人や、パートナーを選ぶのに迷いがちな人がセレナイトを持つことで、自分の本心に気付くことができるため、相手への態度に迷いがなくなります。
好きな人へのアプローチを積極的にしてくれたり、不安や迷いを取り除いてくれるため、良好な関係を築くことができるでしょう。

失った愛を復活させる

恋人やパートナーとの関係が上手くいっていない時にセレナイトを持つと、付き合いたての気持ちを思い出すことができます。
相手に対する優しさや好きという感情が薄れてしまった時に大きな効果を発揮してくれるでしょう。
セレナイトを身につけると、人間が本来持つ心の豊かさを思い出させてくれるため、思いやりの気持ちが強くなり、恋人やパートナーとの関係性が改善されます。

異性を見る目を養う

持ち主の感性を高め、洞察力・直感力も高める効果をもつセレナイトは感覚的に相性のいい異性を見つけるサポートをしてくれます。
相手の心の奥まで深く読み取ることができるため、セレナイトを身につけていれば騙されることは少なくなります。
持ち主のことを本当に愛してくれる異性を見つけることができるため、良縁を呼び寄せるパワーストーンとしても人気があります。

セレナイトのお守りとしての効果は?

 

ここからは、セレナイトのもつお守りとしての効果を紹介していきます。

過去の嫌な思いを断ち切る

セレナイトには過去や未来と繋がる意味・効果があり、過去に起きた嫌なことを浄化し明るい未来へと導く効果があります。
過去に大きなトラウマを抱えている人がセレナイトを持つと、辛い思いが浄化され心が軽くなるでしょう。
新たに何かスタートさせる時のお守りとしても効果を発揮してくれます。

心を落ち着かせる

ヒーリング効果が高く、高ぶる感情を抑制する効果ももつセレナイトは、持ち主に冷静さを取り戻させる効果があります。
人前に出る時や、環境の変化などで心が落ち着かない時にお守りとして持つ人が多いです。

無駄なエネルギーを消費しないため

セレナイトは、普段から疲れやすい人や、物事を深く考えすぎてしまう人がお守りとして持つことが多いです。
セレナイトには自分を見つめなおし、シンプルにエネルギーを扱うことができるようにサポートしてくれる効果があるため、セレナイトの恩恵を受けるとスムーズに自分の中のエネルギーを使えるようになります。

勇気とパワーが欲しい時に

セレナイトには、持ち主の心を一度リセットし、新たな一歩を踏み出すための活力を与えてくれる効果があります。
過去に起きたマイナスの出来事を浄化し、未来への希望に満ちたプラスのエネルギーを持ち主に送るため、新しいことを始めたい時にお守りとして持たれることがあります。

セレナイトを持つのにオススメしたい人

 

セレナイトはどんな人が持つのに向いているのか、どんな人にオススメなのかについて紹介していきます。

優柔不断を解消したい

セレナイトには、心の迷いを無くし、物事をしっかりと受け止めることができるサポート効果があります。
物事を受け止めることで持ち主の意思決定を促し、素早く判断できるようになります。
直感力も高まるため、セレナイトの効果を受けて下した判断で失敗をすることも少なくなり、自分の自信にも繋がるでしょう。

人間関係を修復したい

持ち主が相手に与えてしまったマイナスな印象を払拭してくれる効果をもつセレナイトは、壊れてしまった人間関係を修復する効果もあります。
忘れかけていた相手への思いやりや優しさの気持ちに気付かせてくれるため、再び良い関係を取り戻すことができます。
また、恋愛においてパートナーと上手くいっていない場合には復縁効果が期待できます。

心や気持ちを浄化したい

強い浄化の意味を持つセレナイトは、負の感情や過去のトラウマその場の空気など、様々なものを浄化する効果のある神聖なパワーストーンです。
心が疲れきってしまった人や、マイナス思考に陥りやすい人に特にオススメで、セレナイトを身につけることによりプラスの気が流れ心が軽くなるでしょう。
場の空気が重苦しいと感じた時は、自分の存在を積極的にアピールすることで雰囲気を変えることができます。

精神力を高め心を安定させたい

精神のシンボルである月が語源となっているセレナイトには神秘的なエネルギーが流れていて、持ち主の心・精神を優しく守り強くする効果があります。
気持ちに迷いが生じやすい人や動揺しやすい人にもオススメです。
セレナイトは、心の安定にも大きな効果をもたらしてくれる、心の問題に関してトータルにサポートしてくれるとても優秀なパワーストーンです。

自分を見つめなおしたい

自分の心の奥にある、人に言えない・自分すら気付いていない本心に気付かせてくれるのもセレナイトの意味・効果の1つです。
普段から瞑想している人にも非常にオススメで、目に見えないエネルギーをより強く受け取ることができるようになります。
自分を見つめなおすことは、より良い未来を進んでいくためにも必要なことなので、気持ちをリセットしたい時にもオススメです。

セレナイトのあれこれ

セレナイトのオススメ浄化方法や、合わせて持つと効果的なパワーストーンなどについて紹介していきます。

セレナイトのオススメ浄化方法

セレナイトを浄化するのにオススメの方法は「月光浴」や「ホワイトセージ」によるものです。

月光浴での浄化は、基本的に月の光がよく当たる場所に浄化したいパワーストーンを置くだけでOKです。
窓やカーテンを通さずに、直接月の光が浴びられる場所での浄化が最も好ましいですが、窓越しの室内であっても効果を得ることは十分できます。
月光浴の効果を高めるためには、月の周期を調べておくのがオススメです。
新月から満月に月が満ちていく期間内は月の力がみなぎっていく期間であるため、パワーストーンにエネルギーチャージするのに向いています。
また、新月の光に当てると全てを清める効果、満月の光に当てると月のパワーを大きく得る効果があり、どちらもリセットの意味を持ちます。
新しい物事に挑戦したい時や、季節の変わり目には新月・満月での月光浴がオススメです。
意外かと思う方もいると思いますが、浄化を行う時間帯に関しては午前0時までに行うのがベストです。
外が暗くなり、月が見え始める時間になったら月光浴を始めても大丈夫になります。
光に当て続ける時間に上限はありませんが、通常1~2時間以上は光に当てるべきであると言われています。
特に満月の場合は長時間当てておくことで効果が高まると言われていますので、一晩中光に当てておくのも良いでしょう。

ホワイトセージでの浄化方法は以下の手順で行います。
ホワイトセージの葉を一枚つまむ
灰を受ける皿を用意し、その上でライターなどで火をつける
手で火を消して煙を出す
パワーストーンにムラなく煙を当てて浄化する
枝付きのホワイトセージであれば枝で、そうでなければ割りばしなどで火をもみ消す
以上で完了です。
浄化完了の目安は、アクセサリーサイズのものだと1~3分程で、浄化中の煙が石から自然に離れていくようであれば十分な浄化が完了している合図になります。
ホワイトセージでの浄化は月に1~2回程がオススメです。
普段は主に月光浴をし、さらにホワイトセージでの浄化を行うことでより高い浄化効果を得ることもできるのでオススメです。

反対に、避けた方がいいのは「水」によるものや「塩」を用いた浄化方法になります。
セレナイトは水に溶けやすい性質をもったパワーストーンなので、水による浄化を行うと溶けてしまいます。
また、同様の理由で湿気を集めてしまう塩での浄化も避けるべきだと言えます。

セレナイトと相性のいいパワーストーンは?

セレナイトと相性のいいパワーストーンは「セレスタイト」や「メタモルフォーゼス」などです。
セレスタイトにも、セレナイト同様に洞察力や直感力を高める効果や感情をコントロールする効果があります。
癒しの効果をもつセレスタイトと併せ持つことで非常に高い精神安定の効果をもたらし、気持ちや心に余裕を持たせてくれるでしょう。
心の浄化や幼いころに負ってしまった深い傷なども癒してくれる効果が期待できます。
また、セレナイトとセレスタイトを併せ持つと、直感力も大きく高まることから優柔不断解消や持ち主の感性を豊かにしてくれる効果も期待できます。

メタモルフォーゼスは水晶の一種で、持ち主の意識や生活に変化をもたらしてくれるパワーストーンです。
強い浄化効果を持ち、物事をリセットしてくれるセレナイトと併せ持つことで自分が変わりたい、自分がなりたいと思う自分になれるサポートをしてくれます。
また、精神的な目覚めを促してくれる効果が高まるため、強い心を手に入れたり、新たな才能を発揮することができるでしょう。
今の自分を変えたい、変わり映えのない日々に変革をもたらしたいと考えている人には非常にオススメの組み合わせです。

■まとめ:セレナイトが持つ意味は?パワーストーンとしての効果一覧 恋愛やお守り効果についてはいかがでしたでしょうか?

月の意味を持つセレナイトは、非常に神秘的で神聖なパワーストーンです。
そんなセレナイトは、美しいものは儚く壊れやすいと言われるように非常に脆く壊れやすい性質を持っています。
水や塩での浄化を避けることはもちろん、雨や衝撃にも気を遣って扱わなければなりません。
性質上アクセサリーに加工されることは少なく、持ち歩く際には巾着袋やお守り袋に入れることをオススメします。
精霊のご加護を受け、より良い未来を目指すために身につけてみるのも良いでしょう。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター

mint

mint

mint公式アカウント