パーライトが持つ意味は?パワーストーンとしての効果一覧 恋愛やお守り効果について
更新:2020.5.21作成:2019.12.4
Twitter
Facebook
Line

パーライトが持つ意味は?パワーストーンとしての効果一覧 恋愛やお守り効果について

園芸をしている人にはポピュラーなパーライトは、原料となる鉱石がパワーストーンとして使用されています。

化学的に安定した性質をもっており、軽くて耐火性にも優れているのが特徴で、加工されたものは私たちの生活の中で広く活躍してくれているパーライトには、パワーストーンとしてどのような効果があるのでしょうか。

ここでは、パーライトの意味や効果、恋愛における効果やお守り効果などについて解説していきます。

Twitter
Facebook
Line
目次

パーライトのもつ基本的な効果は?

 

まずは、パワーストーンとしてパーライトがもつ基本的な意味や効果について紹介していきます。

持ち主の個性を惹き立てる効果

パーライトには、持ち主が生まれ持った個性や魅力を高め最大限に引き出す効果があります。
自分だけの個性を表現することができるため、人とは違った個性で勝負をしたいときにも役立ちます。
持ち主の長所を伸ばしてくれるパワーストーンとしても知られています。

魔除け・災難除け効果

持ち主を危険から守る効果をもつパーライトは、マイナスエネルギーや悪い影響を与えるものの侵入を防ぐのに強い効果を発揮してくれます。
物事の危険性と安全性をハッキリと区別してくれるため、リスクの軽減にもパワーを発揮してくれます。

集中力を高める効果

パーライトは、勉強や仕事に集中したいときにも大きな効果を発揮してくれます。
気が散りやすい人や誘惑に弱い人には特にオススメで、継続的に何かを行うのが苦手な人にも適しているパワーストーンです。
大事な試験前や仕事でのプレゼン前など、何事にも邪魔されず落ち着いて集中したいときに役立ちます。

明るい未来へと導く効果

ネガティブな思考や否定的な考えを取り払う意味や効果を持つパーライトには、持ち主を明るい未来へと導く効果があります。
守護力の強いパワーストーンであるため、持ち主に悪影響を与えるものを寄せ付けにくくなる効果にも期待できます。
未来に希望を持ちたいときにも役立ちます。

エネルギーを安定させる効果

パーライトには、マイナスに偏った運気を正常化し、安定させてくれる意味と効果があります。
運気を好転させるという意味もあり、パーライトのもつ穏やかな波長で持ち主の心身を癒すのにも効果的です。
感情の起伏が激しい人にも落ち着きと安定をもたらしてくれます。

パーライトの恋愛・お守り効果は?

 

続いて、パーライトのもつ恋愛における効果やお守りとしての効果について紹介していきます。

理想的なパートナーを引き寄せる

パーライトには持ち主の求める幸せを呼び込むパワーが秘められており、恋愛においては理想的なパートナーと巡りあうためのサポートをしてくれます。
人を大切に思う心を育ててくれる効果もあるため、パートナーがいる人には絆をより深めるサポート効果を発揮してくれます。

失恋の傷を癒し成長させる

穏やかなヒーリング効果をもつパーライトには過去を乗り越えるパワーを与える効果があります。
過去の未練を断ち切り、人として一回り大きく成長させてくれる効果もあるため、新たな恋に踏み出す勇気と強さを同時に強めてくれるでしょう。
不安や悲しみ、怒りなどの感情を鎮める効果もあり、失敗をひきずりやすい人への効果も高いです。

魅力を高め自己肯定感を高める

持ち主の魅力的な部分を強く引き出し、自己肯定感を高めるパーライトには、自己愛を高めるといった意味・効果もあります。
人を愛するためには自分を愛することが大切です。
自分を認めてあげることができるようになることで、人への愛情もより深くなります。
自分に自信をもつためのお守りとしても非常に効果的です。

目標達成のお守りに

雑念を浄化し、集中力を高めると言われているパーライトには、夢や目標を達成するためのお守りとして効果を発揮してくれます。
パーライトには同時に行動力や創造力を高める効果もあるため、目標達成までのプロセスにおいてモチベーションを保つ効果にも期待できます。

自身が成長するために

トラウマの克服や潜在能力の開花、積極性を高めるなどの効果をもつパーライトは、持ち主が未来へ向かって進んでいくのに大きなパワーを与えてくれます。
過去を乗り越え強くなるサポートをしてくれて、持ち主の成長を促す効果があります。
新たな一歩を踏み出す際のお守りとして持たれることもあります。

パーライトをオススメしたい人は?

 

ここからは、パーライトの効果をオススメしたい人、パーライトを持つのに適している人について紹介していきます。

安全な判断を下したい人

持ち主の勘をよくし、危険なことと安全なことの区別を明確に見極める力をもつパーライトは、リスクの少ない方向に物事を進められるようにサポートする効果があります。
重要な局面や、未来に関わるい大切な物事を決断することが多い人に特にオススメです。
弁護士や裁判官、人事に関わる仕事など、人の未来を左右する職業に就いている人にもオススメのパワーストーンです。

自分の能力を引き出したい人

持ち主に秘められた能力を解放する力をもつパーライトは、自身の能力を最大限に活かしたい、まだ見ぬ才能を知りたいと考える人にオススメです。
すでに芽がでている才能に対しては、より能力が高まるサポート効果を発揮してくれます。
個性を伸ばしてくれるため、他人との差をつけたい人にもオススメできます。

人として大きな成長を遂げたい人

過去から引きずる不安や悲しみなどのマイナス感情を取り払い、持ち主の魂を高める効果をもつパーライトは、人としての成長を促す効果があります。
寛大な心を手に入れたい、理不尽に振り回されない強い心を手に入れたいと考える人に特にオススメです。
精神面での強さを手に入れたい人が持つことで、より高い効果を発揮してくれるでしょう。

知的能力を向上させたい人

持ち主の探求心や知的好奇心を高める効果のあるパーライトには、集中力アップの効果もあるため、知的能力を向上させるのに非常に大きな効果が期待できます。
仕事などにおいて大きな成功を収めたい人や、受験・試験などを控えている人にもパーライトは大きな効果をもたらしてくれます。
研究者や開発者などにもパーライトは力を貸してくれます。

運気を上げたい人

運気が下がりやすい人は、潜在的に物事を否定して考えてしまいがちです。
パーライトにはネガティブな感情に支配されるのを防ぐ効果があり、持ち主へプラスのエネルギーが流れるようにサポートしてくれます。
持ち主の周りにプラスの気が集まるようになれば、自然と運気も上がり幸運やチャンスが舞い込みやすくなります。

パーライトの種類や仲間

 

パーライトには、いくつかの種類が存在しており、それぞれ色や強まる効果も異なってきます。

オブシディアン

和名では「黒曜石(こくようせき)」と呼ばれ、火山岩の一種を加工した宝石です。
基本的には黒色をしていますが、黄色や濃緑色や褐色が混じり合っているものやレインボーのグラデーションがみられるものまでさまざまです。
世界各国の火山地帯で産出され、比較的流通量の多いパワーストーンだと言えます。
アメリカの先住民である「アパッチ」たちの深い悲しみから流された涙がオブシディアンになったとされていることから、アメリカのアリゾナ州・ニューメキシコ州で産出される小石状の塊として採掘されるもの限定で「アパッチの涙(アパッチ・ティアーズ)」と呼ばれることもあります。
オブシディアンは直接的なエネルギーを持ち、特にマイナス感情を抑え精神的に成長するサポート効果が強いと言われています。
レインボーオブシディアンは、その中でも優しい波動を持っているため、ヒーリング効果にも長けています。
見た目ではオニキスと混同しやすいため、購入する際には注意が必要です。
アクセサリーとして加工されていることも多いため、身につけて持ち歩くことができます。

ライオライト

ライオライトは「流紋岩(りゅうもんがん)」と呼ばれる火山岩の一種で、「珪酸(けいさん)」を多く含むマグマから生み出されます。
日本語では「真珠岩(しんじゅがん)」と表記されることが多いです。
オブシディアンとは違って流通量が少なく、手に入れるには種類を多く取り扱うパワーストーン販売店などに出向く必要があります。
緑色をベースとして、茶色や白色や黄色が混ざっている色合いをしているため、ユナカイトととてもよく似ています。
見分ける方法としては、ユカナイトの方がグリーンやオレンジなどの色合いが鮮やかで、ライオライトの方が深みのある落ち着いた色合いをしていると覚えておきましょう。
ライオライトは愛の波動を持つため、思いやりの気持ちが豊かになり、自他共に優しく接することができます。
人間関係を良好にしたい人にもオススメの効果を発揮してくれます。
ブレスレットとして加工されることが多く、落ち着いた印象のアクセサリーになるため男女問わず身につけやすいです。

クォーツ

パーライトの種類という訳ではありませんが、パーライトは「クォーツ(水晶の一種)」を含んでいます。
クォーツの中でも無色透明のものを「水晶」と呼び、透明度のないものは「石英(せきえい)」と呼ばれています。
透明度が高く色がついているものは、パワーストーンとしてポピュラーな「アメジスト」や「ローズクォーツ」、「シトリン」として市場に出回っています。
クォーツは色や透明度などによって各種分類されますが、パーライトに含まれるのは「ジャスパー」や「ブラッドストーン」などと同種の潜晶質不透明石です。
クォーツはパワーストーンの中でも特に万能な効果をもち、どんな人でもパワーストーンの恩恵を受けることができるでしょう。
全体的な運気を上げたい人がもつのにオススメです。

ジャスパー

クォーツでも紹介した「ジャスパー(碧玉)」について少し詳しく紹介していきます。
ジャスパーには持ち主にあらゆる強さを与えてくれるパワーストーンです。
人の言動に左右されやすい人や自分の信念を強めたい人にもオススメで、自分が自分らしくあるためのサポートをしてくれます。
大地を象徴するパワーストーンで、非常に高い安定感を持っています。
色彩は褐色や赤色のものが多ですが、黄色が混ざったものや緑色が混ざったものもあります。
こちらも火山岩から形成され、微粒状の鉄鋼物などを含むことで不透明になっています。
自然の芸術品としても親しまれており、宝石として加工されることもありますが、原石を観賞用として用いることの方が多いです。

オススメの浄化方法は?

 

パーライトのオススメ浄化方法について紹介していきます。

水晶クラスター

パーライトは基本的に熱にも水にも強いため、どのような浄化方法でも問題はありません。
「水晶クラスター」での浄化方法をオススメする理由は、なんといってもその手軽さです。
水晶クラスターでの浄化は、浄化したいパワーストーンを水晶クラスターの上に乗せるか横にくっつけるかして放置するだけなので、持ち主自身が特別に行うことはありません。
また、水晶クラスターは置いてあるだけでもその場を浄化してくれる効果があるため、1つ持っていると優秀な効果を発揮してくれます。
基本的には数時間で浄化は完了しますが、長い時間やり過ぎて効果が落ちるということはないため、寝る前にセットする使い方をする人も多いです。
水晶クラスターでの浄化は、週に1~2回程度でも十分な効果を得ることができます。

月光浴

こちらもパワーストーンの浄化方法の中で、非常に手軽な方法です。
月の光のエネルギーでパワーストーンを浄化する月光浴は、道具を用意する必要もなく簡単に浄化をおこなうことができます。
月光浴をおこなう際のポイントは、事前に月の満ち欠けや天気を確認しておくことです。
月光浴の効果が一番高まるのは「新月」と「満月」の時期です。
新月にはパワーストーンをリセットする意味と効果が、満月にはパワーストーンにエネルギーをチャージする効果があります。
また、月の光が地上に届かない状態では効果を得ることができないため、月光浴は晴れた日にしか行うことができないということを頭に入れておきましょう。
最も効果を高めるためには月の光に直接パワーストーンを当てることですが、パワーストーンに砂や埃がついてしまったり盗まれたりする恐れがあるので、外で浄化を行う際には最新の注意を払うようにしましょう。

ライオライトは浄化に注意が必要

パーライトの仲間であるライオライトは、水や汗などに弱い性質をもっています。
そのため、浄化の際に水を使用するのは避けてください。
塩や岩塩を用いた浄化方法も湿気を多く集めてしまうため避けた方がいいでしょう。
アクセサリーとして身につけている場合は、こまめに汗や汚れをふき取ることで劣化を防ぐことができます。
水仕事をしている人などは、アクセサリーとしての着用よりもインテリアとしてライオライトを取り入れることをオススメします。

■まとめ:パーライトが持つ意味は?パワーストーンとしての効果一覧 恋愛やお守り効果についてはいかがでしたでしょうか?

パーライトは私たちの生活に深く関わる鉱物ですが、パワーストーンとしての認知度はあまり高くありません。
オブシディアンのように加工されたものは流通量が多いため、比較的手に入れやすいのが特徴です。
自分を高めるのに大きな効果をもたらすパーライトを身につけることで、持ち主は自分の能力を発揮し幸運をつかむことができるでしょう。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント