恋人にフラれる夢は何のサイン?恋人にフラれる夢の意味を調査
更新:2019.12.10作成:2019.12.10
Twitter
Facebook
Line

恋人にフラれる夢は何のサイン?恋人にフラれる夢の意味を調査

普段あなたが見ている夢は深層心理にあるあなたの精神状態を示していると言われています。

見る夢によってあなたの深層心理からのメッセージは異なってきますが、ここでは恋人にフラれる夢について、夢占いの視点で、その深層心理からのメッセージを読み解き、解説していきたいと思います。

Twitter
Facebook
Line
目次

恋人にフラれる夢の基本的な意味とは?

 

恋人にフラれる夢を見た場合は、同じことが実際に起こるのではないかと不安に思うかもしれません。夢の中とはいえ、好きな人にフラれるなんて、やっぱり悲しいですよね。

しかし、夢占いにおいては振られる夢を見たとき、それが実現すること、つまり予知夢となることはほとんどないと言われています。実際に起こるのではないかと思っている人も心配する必要はありません。

恋人にフラれる夢の基本的な意味は逆夢であり、ポジティブなメッセージが込められていることが多いです。例えば、気になる人と急接近したり、好きな人と結ばれる未来を暗示しています。

また、恋人にフラれる夢を見る理由として、自分に自信がなく、恋に憶病になっていることも挙げられます。それは常に最悪な状況を想定して気持ちを落ち着けようとしている心理の表れかもしれません。

フラれることを想定して臆病になったりと恋人にネガティブな部分ばかり見せていては、結果として現実にも恋人に振られてしまうかもしれないので気を付けましょう。

とにかくフラれる夢をみたとしても実際に起こることは非常に稀だと言えますので、逆夢となったプラスの意味の方を考えてみると良いでしょう。

恋人にフラれる夢が表す意味について

 

ここからは恋人にフラれる夢についてその意味が何を示すのかを解説していきたいと思います。

恋人にフラれる夢が示す意味①:恋人にフラれる夢(人物別)

恋人にフラれる夢には誰にフラれるかによって読み解ける内容が異なってきます。ここでは人物別にフラれる夢を見ていきたいと思います。まずは今現在付き合っている恋人から振られる夢です。

この夢を見た場合、それは、あなたがそれだけ恋人のことを気にかけていて、大切に想っている心の表れとなっています。恋人にフラれるのは例え夢であれ精神的につらいものかもしれません。

「もし彼氏に別れを告げられたらどうしよう」という不安感から、見てしまうのかもしれません。それだけ相手のことを深く愛している何よりの証拠ですので、その気持ちは大切にしてください。

この夢の場合は逆夢の可能性が非常に高く、結果として、二人の仲がより一層深まっていくことを示している場合が非常に高いので、心配する必要はありません。

次に以前付き合っていた恋人から別れを告げられる夢を見た場合です。この場合は、あなたが自分自身への自信喪失を表しています。実際にその恋人に振られたかどうかは関係ありません。見ること自体が重要です。

恋人から別れを告げられることは、ショックで絶望にさえ感じることも少なくありません。また自分を否定されてしまったと思うかもしれません。それを夢に見てしまうことは、自尊心を失い、自分自身への否定を表します。

この夢を見た場合はまず、自分自信への自信を取り戻すことが必要になります。少しずつ自分を認めていけるように成功体験を積み重ね、達成感を得ていくことが重要だと言えます。

そして次は気になっている男性や、長年片思いを続けている男性から振られる夢を見てしまった場合です。この場合も以前付き合っていた人からフラれる夢と同じように、あなた自身の自信のなさが表れていることとなります。

恋愛に対して臆病になっており、きっと告白しても結果はダメだからと最初からあきらめてしまっている気持ちがあるように思えます。アプローチも消極的になってしまいますので、そこは自信をもっていきましょう。

それだけ彼に対しての思いが真剣であることですので、しっかりあなたの思いを伝えることが重要であると思います。もっと自信を持って行動するべきだと夢が後押ししてくれていますので、しっかりと受け止めましょう。

次は、結婚生活がうまくいっている時の夫にフラれる夢です。結婚生活はうまくいっているはずなのに、夢の中で夫に振られる夢を見たのであれば、恋人に振られる夢を見た場合と意味は同じように愛の深さから夢をみるのでしょう。

長く一緒に生活をしていてもその愛の深さゆえに、嫌われたらどうしようという恐れがあるのかもしれません。自分が注意したことや、すれ違いのなかで、相手が不満に思っているのではないかと不安を感じているのでしょう。

それだけあなたにとって夫はなくてはならない大切な存在であることがわかります。それだけ深く愛された旦那さんは幸せ者ですね。

そして夫の夢は別パターンがあります。そう、結婚生活があまりうまくいっていないときの夫にフラれる夢をみる場合です。結婚生活が長く続くと、時には離婚を考えることもあるかもしれません。

そんなときに夫から振られる夢を見たのであれば、完全に気持ちが冷めきって、夫のことを考えたくないと思っている心理が出ているのかもしれません。

一度お互いに冷静になって、話の場を設けてみることがおすすめ。ほんの些細なことでも積み重なれば容易に許すことも出来なくなるかもしれません。

次に初恋の人から振られる夢です。初恋の人はやっぱり大切なもので、特別な存在です。しかし、初恋の人の夢を見ると、「自分はまだ初恋の人が忘れられないのか」と感じるかもしれません。

それは、決して恋愛対象ではなく、思い出の中の1ページとして忘れられないものです。すでにパートナーがいたり、結婚している場合でも、この夢を見る可能性はあります。

そしてこの夢を見る場合も決してパートナーや結婚相手よりも初恋の人が好きだからという理由ではありませんが、恋愛や結婚生活に疲れを感じている時に見る傾向があるため、都度気持ちをリフレッシュさせていきましょう。

最後に余談ですが、自分の全く知らない人から振られる夢を見る時の内容についてお話しします。夢占いにおいて知らない相手からフラれる場合は、あなたの知らないあなた自身の隠れた魅力があることを示します。

自分ではついコンプレックスばかりに目が行き、長所や魅力に気づくことができないかもしれません。しかし、あなたには魅力的な部分があることを夢が教えてくれているので、自信を持って一歩踏み出してみましょう。

恋人にフラれる夢が示す意味②:恋人にフラれる夢(状況別)

次に恋人からフラれる夢について状況別に説明していきたいと思います。状況別の場合、あなたがが過去に経験した状況をそのまま夢に見る場合があります。それは、悲しみを徐々に受け止めようとする心理が働いているためです。

別れたばかりは悲しみが大きく何も手につかないことも多いかもしれません。
しかし、振られた夢を見るころには、過去のこととして別れを受け止める準備が整っているはずですので、あなたは一回り成長出来ていることと思います。

では見ていきたいと思います。まず、夢で一人悲しく涙を流しているところを見ている場合はあなたが恋愛での悲しみを心で整理しようとする気持ちが現れています。恋愛でのつらい経験があなたを憶病にさせていることでしょう。

次にケンカをして別れる夢を見たとき、その場合はあなたのケンカに対しての考え方を見直してみましょう。ケンカをすることで二人の仲はさらに深くなると考えている人もいると思いますが、うんざりする人もいることでしょう。

実際にケンカが原因で別れの危機を迎える可能性もありますので、一度相手がどんな風に感じているのかを聞いてみるためにも話し合いの場を設けることも必要かもしれません。

性格の不一致によりフラれる夢を見たときについても、実際にお互いに相手の性格について不満があったり、合わないと思っているところがあるようです。お互いが寄り添っていけるような関係性が望ましいでしょう。

次に、現実では告白してないものの、夢の中で告白した結果フラれた夢を見た場合です。これは夢に見るほど、あなたの相手に対しての思いが強いことがわかります。

告白はしたいけど、拒否されるのが怖い、だけど本当は相手がどう思っているのかを知りたくてたまらない。そんな思いが夢の中に出てきているのです。自分自身に自信がないから、夢では良くない結果が出てしまうのです。

プロポーズで振られてしまうなんて、現実に起これば、とても残念で、ショックなことですが、夢で見たときには、断ってくれるといいなという気持ちの表れだと読み解くことができます。

恋人にフラれる夢が示す意味③:メールで恋人にフラれる夢

メールでフラれる夢はあなたに身の回りの整理をするようにと暗示をしていると夢占いでは読み解くことができます。しかし人間関係だけではありません。この夢の場合はモノに関することの場合にも当てはまります。

もう使わないけれどもなんとなく漠然と持っているものをきちんと整理し、身の回りのものを整理整頓することをこの夢では進めていますので、一度やってみるのをおすすめします。きっと気持ちを新たにし、これから気持ちよく生活することができますよ。

恋人にフラれる夢が示す意味④:手紙でフラれる夢

手紙でフラれる夢の場合は、自分の大切にしている友達や家族などの人ともっと仲良くしたい、もっと親密になりたいと思っているのに、関係性が失われてしまうことに不安を感じていると読み解くことができます。
相手との関係性で不安に思っていることがあるのなら、思い切って聞いてみるのも良いかもしれません。これまでの関係の中ではわからなかったこと、お互いに思っていたことなどを話し合うことができれば、より関係性は親密になれる可能性があります。

 

まとめ

 

恋人にフラれる夢の様々なケースについてこれまで説明してきました。誰にフラれるか、どのように恋人にフラれるかによって暗示している内容が異なってきますので、夢の内容をよく覚えておいたほうが良いでしょう。

しかしこのような夢の場合は、基本的に逆夢になったり、あなたが自分で単に不安に思っているからこの夢を見たと言う場合がほとんどですので、心配する必要はありません。

フラれたらどうしよう。告白したいけどフラれるのが怖い、今の関係性が崩れるのが怖いと潜在意識的に思っているため、その思いが夢となり、見てしまうのです。

恋人にフラれる夢を見た場合は?

 

恋人にフラれる夢を見た場合、あなたがどう行動すればよいかを次に説明していきたいと思います。基本的に心配する必要はありませんが、あなたが不安に思っていること、関係性で悩んでいる場合はいっそのこと確認してみるのもありかもしれません。

きっとあなたの大切な人もあなたとの関係で悩んでいることがあるかもしれません。話し合いの場を設けたなら、お互いに疑問点や直してほしいところ、良いところを再確認できる可能性があるかもしれません。

問題はこの夢をみたあとでどう行動するかだと思います。このままでは不安は解消されませんので、もやもやした気持ちを抱えてしまい、また同じような夢を見てしまうかもしれません。そのようなことのないように気持ちの確認や整理をしたほうが良いのです。

人間関係はとても難しく、お互いに完全には思いを把握することは出来ません。しかしこれをきっかけにまた一歩踏み出して、歩み寄ることができればあなたとその相手との仲はまた一層深まることでしょう。

まとめ

 

これまで恋人にフラれる夢についてまとめてきました。ケースごとに内容が異なり、読み解きづらいかもしれませんが、夢に見たことを覚えておき、上記のケースに当てはめ、内容や解決策について考えてみてください。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント