キャストライトが持つ意味は?パワーストーンとしての効果一覧 恋愛やお守り効果について
更新:2020.4.29作成:2019.6.14
Twitter
Facebook
Line

キャストライトが持つ意味は?パワーストーンとしての効果一覧 恋愛やお守り効果について

キャストライトは「あなたをネガティブな感情や罪悪感を取り除き、正しい道へと軌道修正してくれる」守護のパワーストーンです。
この記事では、そんなキャストライトの石の魅力や恋愛面や精神面でのヒーリング効果一覧、浄化方法、一緒に持てばさらに効果アップが期待出来るパワーストーン一覧をご紹介します。

Twitter
Facebook
Line

目次

キャストライトの魅力と意味

キャストライトは、ギリシャ語で対角線的な配列という意味の「Chiastos」に由来しています。
その見た目から別名「クロスストーン」や「十字石」「マルタ」と呼ばれることもあり、和名を「空晶石(くうしょうせき)」と言います。

キャストライトの石の色は、全体が茶色で十字模様に黒色の線が入っているのが特徴のクリスタルです。主な産地はロシアやシベリアですが、オーストラリア産のキャストライトは、希少価値が高くコレクターからも人気で、全体が黒色で十字模様が緑色をしています。

その十字模様の見た目から、古くより神の石として「信仰心の印」として用いられてきました。キャストライトには「強い保護の効果」があり、お守りに最適です。
また、十字の模様が映えるのでファッション感覚としても、他人とは少し違う魅力のあるパワーストーンとして人気があります。

キャストライトは、十字模様の入ったその石の特質から、「偽物」は作りにくく、人工物や他の石である可能性はほとんどないので安心して購入できます。また、十字模様がくっきりはっきりしているものや十字模様以外の線が入っていないもの程「上質」とされています。

キャストライトの石言葉

キャストライトの石言葉には、その見た目のイメージから想像できるように「聖なる契約」「魔除け」「厄除け」「邪気払い」の意味があり、「悪魔の眼から逃れるお守り」や「災いを避けるお守り」としての意味があります。12月の誕生石になっています。

キャストライトを身に着けるのにおすすめの人

キャストライトを身に着けた方が良い人は、どんな人なのでしょうか?
キャストライトは、基本的に「守護」が強いパワーストーンですから、こんな人におすすめのパワーストーンになります。

・ネガティブな思考になりやすい人
・魔除け・厄除け・邪気払いしたい人
・人間関係が上手く行かず、恐怖心に囚われている人
・情緒不安定な人
・ストレス過多の人
・前向きに一歩踏み出す勇気が欲しい人
・精神的疾患で苦しんでいる人

キャストライトのヒーリング効果一覧

不思議なパワーストーン「キャストライト」の魅力を知った所で、石に秘められたヒーリング効果を一覧にしてご紹介します。
キャストライトには様々な効果が期待出来ます。ここからは、キャストライトがあなたへ与えてくれる影響についてご紹介します。

不安や恐怖心を取り除き、前向きに生きたい願いを成就する

キャストライトには、不安や恐怖心を拭ってくれる効果があります。
疑心暗鬼や被害妄想など精神面で大変不安定な気持ちに陥っている時に、そのネガティブな感情を吸い取り、前向きな気持ちへ促してくれます。
ですから、キャストライトはその石を身に着けて瞑想をすることで、心に平穏をもたらしてくれます。そんな情緒の安定を図ってくれるパワーストーンです。

ヤル気を高め、実行力と行動力が得られる

キャストライトは、情緒を安定させ、モチベーションを高めることが出来ます。何か新しいものへ挑戦したい時には、一歩踏み出せず臆病になりがちですが、このキャストライトを身に着けることで、その迷いを打ち払い積極的な行動を起こすことが出来ます。そんな実行力や行動力を上げてくれるパワーストーンです。

人間関係の調和と恋人との関係を安定させる

キャストライトは「調和」をもたらす守護の石として、昔から愛用されていました。ですから、人間関係が複雑な状態に追い込まれている時に頼りにしたいパワーストーンです。
仕事面では、新しい事業に手を出す時に勇気を奮い立たせてくれるので、会社の経営者におすすめです。また、恋愛面では、キャストライトは遠距離恋愛などで、恋人との関係が不安定な場合にも不安を拭い去り、安定した精神状態を維持するのに役立ってくれます。

厄除けし、人生をより良い方向へ導いてくれる

キャストライトは、石言葉でもあったように「魔除け」や「厄除け」「邪気払い」に効果が期待出来るパワーストーンです。
また、判断に困った時には正しい道を示してくれ、ポジティブでヤル気に満ち溢れることが出来ることからも人生をより良い方向へ導いてくれるパワーストーンと言っても過言ではないはずです。

キャストライトのチャクラについて

チャクラは正常に開いて働いていることで、心も身体も共に健康でいることが出来ます。しかし、チャクラが閉じて働きが鈍っている状態では、病気や不運を招きやすい体質になってしまうと言われています。
このチャクラは身体が弱っている時には、自己防衛で閉じようとする傾向もあり、感受性が高い方は特にそのマイナスの影響を強く受けやすくあります。
ここでは、キャストライトがどのチャクラを正常に戻す影響力があるのかをご紹介します。

第2チャクラを安定させる影響力がある

キャストライトは、「第2チャクラ」に影響力のあるパワーストーンです。第2チャクラの位置は「ヘソの下」辺りで、主に「味覚」にも影響を与えます。
第2チャクラが不安定になると、「自信喪失気味になる」、「物事が上手く行かない」「情緒不安定になる」などと言った影響が出てきます。
ですから、キャストライトを身に着けることで第2チャクラが安定すると「持久力が高まりヤル気が出る」「自信が持てる」「積極的になれる」など向上心や忍耐における喜びを得られるようになります。

キャストライトと相性のよいパワーストーン一覧

キャストライトと相性の良いパワーストーンは何があるのでしょうか?キャストライトは、ネガティブな感情を前向きにする力を持っているので、組み合わせるパワーストーンは、その効果をサポートし、一歩前へ歩み出せる効果のあるものがおすすめです。

ここでは、キャストライトと相性の良いパワーストーンをまとめてみますので、すでに持っているパワーストーンやこれから購入しようと思っているパワーストーンがあれば、組み合わせる時の参考にしてください。

ビジネスチャンスを掴みたいなら「シトリン」

シトリンは、商売繁盛に影響を持ち、希望を与えてくれるパワーストーンです。キャストライトと組み合わせることで、その新しいビジネスに向かって一歩踏み出せる勇気やヤル気を与えてくれるでしょう。また、キャストライトと同様にシトリンは身体の不調を癒してくれる役割もあります。

強靭なお守りとして持ちたいなら「点眼石」

点眼石は、その見た目のイメージ通り、物自体が魔除けの象徴であり、バリア効果のあるパワーストーンなので、同じく保護の強い守護石であるキャストライトと組み合わせることで、より強固なお守りになります。
また、この点眼石も浄化をする際にはどの浄化方法も可能なので、一緒に浄化することが出来ますからお手入れが楽ちんです。

人間関係に不安があるなら「カルセドニー」

カルセドニーは、人との縁を繋ぐ優しい愛のエネルギーを持つパワーストーンなので、キャストライトと組み合わせることで、穏やかで良好な人間関係を結ぶことが出来るでしょう。
カルセドニーは淡い色が魅力的でカラーバリエーションが豊富ですが、特に青色や白色のカルセドニーは、強い力を持っているのでそちらと組み合わせるのがおすすめです。
また、恋愛面で婚活中におすすめなのが、「ホワイトカルセドニー」になります。ファッションとして最も人気があるのは、海のような青色をした「シーブルーカルセドニー」です。

今ある人生を変えたいなら「セラフィナイト」

セラフィナイトは、優しい癒しのエネルギーを持つパワーストーンで、それ自体を所持することは、深い安心感を持つことが出来ます。キャストライトと組み合わせることで今ある不運な運命をポジティブなものへ変えられるとも言われています。
ただし、セラフィナイトはとても繊細な石で他の石のエネルギーからの干渉を受けやすいですから、小まめに浄化する必要があり、メンテナンスは少々面倒くさいです。

良好な人間関係を育みたいなら「カーネリアン」

カーネリアンは、エネルギー不足を感じている人に力強さと勇気を与えてくれます。また、その情熱的な赤色は大切な人との絆を強めることが出来るパワーも持つパワーストーンです。ですから、キャストライトと組み合わせることでキャストライトの本来の力をサポートしてくれ、周囲の人々との関係を穏やかに良好にしてくれます。
カーネリアンは、真実を見分ける力もありますから、アクセサリーとして身に着けることでその能力を発揮することが出来ます。
浄化方法では、紫外線には弱いので、日光浴だけは駄目ですが、他の方法は大丈夫なので扱いやすい石です。

キャストライトの浄化方法と取り扱いについて

ここまで、キャストライトの魅力やヒーリング効果、チャクラ、相性の良いパワーストーンなどについてまとめてきました。
あなたは、実際にキャストライトを手に入れた後、そのままずっと使用することが出来ると思っていますか?
実は、パワーストーンは購入した後にずっと身に着けていると時間が経つにつれて様々な影響を受けてしまいます。

つまり、そのまま何もケアをしない状態で使用し続けると、その本来持つパワーが弱まっていってしまいます。ですから、邪気をあなたの代わりに溜め込んでしまっているパワーストーンは、定期的に浄化しなければなりません。
そして、実は浄化方法はパワーストーンによって適した方法がそれぞれ違います。ここでは、キャストライトの浄化方法と取り扱い方法についてご紹介します。

キャストライトに最適な浄化方法

キャストライトの浄化方法は、全ての浄化方法に適しています。つまり、「流水」「日光浴」「月光浴」「セージの煙」「水晶クラスター」「天然塩」のどの方法でも浄化が出来るので大変扱いやすいパワーストーンと言えます。

キャストライトの取り扱い方法

キャストライトは、「衝撃に弱い」と言う特徴を持っている石ですから、取り扱いには細心の注意が必要です。例えば、高い所から落としたり、直接的な衝撃を与えると欠けてしまいます。
ですから、自宅などに置くのではなく、常にお守り代わりとしてアクセサリー感覚で所持したい場合は、ブレスレットで身に着けるよりもピアスやネックレスの方が向いているかもしれません。
昔、日本でも少量ですがキャストライトは産出されていました。その際には「解熱剤」としても利用されていたそうです。ですから、ネックレスにして身体全体の体調を整えるというのもおすすめです。

まとめ

今回はパワーストーン「キャストライト」についてまとめました。
もし、あなたが今、何か精神的に揺れ「不安定」な日常生活を送っているとしたら、キャストライトを身に着けることで、より良い人生を歩む自信となり、一歩を踏み出すきっかけにもなるでしょう。

パワーストーンに医学的な根拠はありませんが、古来より、古今東西の様々な文明において未知なる不思議なパワーに魅せられ、使用して来た人は少なくありません。
パワーストーンは「波動修正」に効き目があると言われている天然石です。今、あなたがキャストライトを欲しているのでしたら、そのパワーストーンの効果を必要としていると言うことなので、是非キャストライトをパワーストーン店で探してみてください。

チャクラについても色で変わってきてしまいますので、意味や効果と対応チャクラを合わせることでさらにパワーを期待できるでしょう。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント