夢で雪が降るのは何のサイン?雪が降る夢の意味を解説
更新:2019.12.26作成:2019.12.29
Twitter
Facebook
Line

夢で雪が降るのは何のサイン?雪が降る夢の意味を解説

あなたは夢占いを信じますか?
あなたが見た「雪が降る夢」にはどんな意味があるでしょうか?
雪が降るととても幻想的で美しいですが、反面、吹雪になるとホワイトアウトなど雪には恐ろしい一面もあります。
このように雪が降る夢は、吉凶混合夢になります。
この記事では、雪が降る夢占いの内容と意味をまとめています。ご参考にしてみてください。

Twitter
Facebook
Line
目次

夢占いで雪が降る夢を見た時の意味

 

雪が降る夢は、夢占いにおいてどんな意味があるでしょうか?
雪が降ったときにどれくらい降りましたか?どんな色の雪でしたか?雪が降った後に何をしましたか?雪で何を作りましたか?
その内容によって、同じ雪が降るシチュエーションであっても全く意味が違ってきます。
深層心理はあなたに何を知らせようとしているのでしょうか?
それぞれ雪が降るシチュエーション別に詳しく意味をご紹介します。
あなたが見た雪が降るシーンを思い出しながら、当てはまる内容をチェックしてみてください。

雪が降る夢が意味すること

雪が降る夢は、夢占いではあなたの「感情」を象徴しています。
雪は基本的に「白色」ですから、あなたが雪の夢を見たならば、あなたの心がその色からイメージできる「純粋さ」や「清潔さ」を持っていることを暗示しています。
また、雪の儚さは「恋する心」を表し、雪への恐怖心はそのまま、あなたの「苦しみ」や「孤独」を表します。
雪が降る夢を見たときに、楽しくポジティブな印象を受けるものは吉夢になりますが、ネガティブな印象を受けるものは凶夢になることが多いのですので注意が必要です。

夢占いにおける雪が降る夢の種類

 

「雪が降る夢を見た!」と雪が降るシーンを一括りにしても、どんな雪が降ったのか?雪が降ってどうなったのか?などによって意味が変わってきます。
ここでは、それぞれの意味について詳しくご紹介します。

「しんしんと静かに雪が降る夢」の意味

しんしんと雪が静かに降る夢は、吉夢です。
雪はあなたの相手を想う「純粋な心」を表しています。
恋愛運アップが期待できるので、素敵な出会いや恋人との絆が深まるでしょう。
特にあなた自身に降りかからずに建物などの中から雪を見ている夢は、近いうちに何か良いことが起こる予兆を表しています。
もしかすると、結婚へのゴールインも近いかもしれません。

「粉雪が降る夢」の意味

粉雪が降る夢は、あなたが「自由恋愛」を楽しみたいという気持ちを表しています。
型にはまった恋愛や今の恋愛に不満を感じているのかもしれません。
普段は行かないようなデートスポットへ行ったり、遊園地などのアクティブなデートスポットへ行くなどして、いつもとは違うシチュエーションでデートを楽しむとよいでしょう。
しかし、いくら刺激的な恋を楽しみたいといっても、浮気や不倫には手を出さないように気をつけましょう。
また、粉雪のように儚い恋や叶わない恋に切なく苦しんでいるのでしょうか。
今はまだそのままでも良いですが、新しい恋をして前向きに進んでいくとよいでしょう。

「大雪の夢」の意味

大雪になると、自由に身動きができない状態になります。
ですから、現実でも同じように身動きができない状態に追い込まれているのかもしれません。
精神面だけではなく、体調に現れる場合もあるので注意が必要です。
また、人間関係にも注意が必要です。
今までに大切にしてきた人間関係が冷え切って崩れてしまうかもしれません。
あなたの傲慢な態度を改めたり、感謝の気持ちを伝える必要があるでしょう。
ただし、大雪でもいっそ清々しいという気持ちになっているならば、大きな力に後押しされて運気があがる良い意味になります。
あなたの純粋に何かを頑張る姿勢が認められ、就職が決まったりするかもしれません。

「吹雪の夢」の意味

吹雪は目の前が何も見えなくなってしまいます。
ですから、吹雪の夢を見ることは、現実でも大切なことが何も見えなくなってしまい不安を感じていることを暗示しています。
抱えている問題が長引くことも覚悟しましょう。
しばらくは、派手な行動は控え、慎重に行動するのが良さそうです。

「あられや雹の夢」の意味

あられや雹が降る夢は、トラブルに見舞われることを暗示しています。
特にそれが身体や物に当たった場合には、あなたが自分では解決できないような災難に遭うので注意が必要です。
ただし、あられや雹に雨が混じっている場合は吉夢です。
特に金運アップが期待できます。思いがけない臨時収入があるかもしれません。

「みぞれが降る夢」の意味

みぞれは、雪に雨が混ざっている状態ですから、半分凍っている雨とも取れます。
ですから、あなたの心も冷たく冷え切っていていることを表し、傷つけられたくないと強い気持ちを持っていることでしょう。
また、人間関係が悪化する暗示もあります。
あなたが誰かに冷たい態度を取っているならば、それがあなたへと返ってくるかもしれません。
誰かを仲間はずれにしたり、人の気持ちを逆なでするような言動をしている場合には、今すぐにやめて謝罪しましょう。

「雨から雪に変わる夢」の意味

雨が降っていたにも関わらず、それがだんだん凍り、雪に変わっていく夢は「凶夢」から「吉夢」へと変化している夢になります。
冷たい雨というツラい出来事を乗り越えて、幸運を得ることができるでしょう。

「ふわふわの雪が降る夢」の意味

ふわふわの雪が降る夢は、あなたの純粋で移り気な心模様を表しています。
純粋さが仇となり、知らず知らずの内に誰かを傷つけてしまっているようです。
また、ふわふわと人の言動にも流されやすく、「前はこう言っていたのに…」と言われてしまいそうです。
ときに流されることも必要ですが、自分の芯をしっかりと持つことも大切です。

「晴れているのに雪が降る夢」の意味

お天気雨のように天気が良いのに雪が降ることもあります。
雪は「幸運」を表しますから、塞ぎがちな心が晴れるような良いことが起きることを予兆しています。
悪いことばかりが続いている人にとっては、状況が一変するような良いことが起きる暗示ですから、もう少しの我慢です。

「雪が降り積もる夢」の意味

雪が優しく降り積もる夢は、恋愛運アップの吉夢です。
片想いの方は、両想いになれるチャンスが到来します。
恋人がいる方は、より絆が深く結ばれるような出来事があるでしょう。
また、自宅の庭に雪が積もる夢は、恋愛運というよりも「家内安全」の効果が期待できます。
しかし、大雪が降り積もる夢は、困難が待ち受けていることへの暗示になりますので注意が必要です。
特に、目の高さまで積もった雪は、あなたにトラブルが立ち塞がっていることになります。

「夜に雪が降る夢」の意味

夜は暗いので、悲しみや孤独などのネガティブな感情が湧きやすくなります。
ですから、夜に雪が降る夢は、あなたが精神的に不安定になっていることを暗示しているでしょう。
夢の中で夜が明けなければ、現実でもしばらくその状態が続くことを意味しています。
逆に夜が明けたのならば、精神的に不安定なのは一時的なもので、問題はすぐに解決することでしょう。

「神社に雪が降る夢」の意味

「赤い鳥居に白い雪」と、神社に雪が降っているさまはとても美しい景色でしょう。
仁者に雪が降る夢は、あなたの願いが叶い幸運をもたらしてくれる暗示になります。
何かツラいことがあったとしても、誰かが助けに入り、その問題はすぐに解決することでしょう。

「季節外れの雪の夢」の意味

季節外れの雪の夢は、周囲に何か異変が起き始めていることを予兆しています。
何かいつもと変わったことはないでしょうか?
病気や事故などが起こる可能性もありますので、危険な場所へは近寄らないことをおすすめします。
また、体調に変化を感じる場合には病院へ行って検査をしてみましょう。
季節外れの雪の夢はその「季節」によって意味合いが変わってきます。
冬に雪が降ることは当たり前ですが「感情」を表します。
そして、春は「将来」について、夏は「健康」について、秋は「金運」についての暗示であることが多いです。

「赤や紫色の雪が降る夢」の意味

雪は本来白いものです。
その雪が赤色や紫色をしていたのなら、幸運が舞い込むことを暗示しています。
あなたにとって思いがけない幸運が次から次へと起こることでしょう。
また、近くにあなたの幸運をさらに高める人がいるかもしれません。
大切にしましょう。

「青い雪が降る夢」の意味

青い雪が降る夢は、仕事面や学業において運気がアップします。
努力することでさらなる成功が期待できます。
昇進や合格などもできるでしょう。頑張ることを忘れないでください。

「黄色の雪が降る夢」の意味

黄色の雪を見る夢は、金運アップが期待できる吉夢です。
キラキラとした黄色の雪が降ってくるさまを想像するだけで縁起が良さそうです。
臨時収入や給料アップも夢ではないかもしれません。

「黒い雪が降る夢」の意味

雪に色がついている夢は吉夢でしたが、黒い雪の夢は凶夢になります。
特に人間関係や体調が芳しくないようですから注意が必要です。
誰かに裏切られるなんて悲しいこともあるかもしれません。
危険な場所には近づかない、無茶はしないようにしましょう。

「雪崩に巻き込まれる夢」の意味

雪崩に巻き込まれるということは災難ですから、悪夢のような気がしますが、吉夢の場合もあります。
まず、雪崩に巻き込まれて怪我をしてしまう夢は、トラブルに巻き込まれるかもしれないという凶夢になります。
しかし、雪崩を回避できる夢は、あなたに大きなトラブルが起きても巻き込まれることはないという吉夢になります。
また、雪崩を見ている夢は、臨時収入が見込めるなど金運アップが期待できます。
ただし、縁起がよいと言われている富士山で雪崩が起きる夢は凶夢になります。
富士山という大きな目標を前に雪崩という大きな障害が発生しています。
現実でも、あなたの目標の前に大きなトラブルが発生することを意味しているからです。
富士山と雪崩の夢には十分に注意しましょう。

「雪解けの夢」の意味

雪解けは、冬のキンと冷え込んだ状態から、春の訪れによって温かく和らいだ状態になります。
夢占いでもそれと同じように、雪解けの夢は「心の安らぎ」を得ることができることを暗示しています。
新しい出会いや新しい挑戦などを始めるとよいでしょう。
ですから、この夢を見た後に引っ越しや転職をするのも吉になります。

「初雪の夢」の意味

初雪は、夢占いで「縁起の良い夢」とされています。
ですから、全体的に運気がアップすることが期待できます。
特に恋愛運は良く、恋人との関係性が深まり、結婚も秒読み状態になるかもしれません。

「雪道を歩く夢」の意味

雪道の雪の下には、雪で隠れて何があるかわかりません。
そのため、雪道を歩く夢はあなたの不安定な精神状態を表しています。
また、車や自転車で雪道を走っている夢は、運気上昇の吉夢になります。
真っ白な雪道を気持ちよく走り抜ける夢であれば、さらに幸運が訪れる暗示です。
どんな困難も解決できるでしょうから、自信を持って行動しても大丈夫です。
特に、仕事や学業で好成績を納めることができそうなので、積極的に頑張りましょう。

「雪だるまの夢」の意味

雪だるまは夢占いにおいて「願望成就」の象徴といわれています。
大きな雪だるまであればあるほど、あなたの大きな願いが叶うとされています。
恋愛運、仕事運、金運、勝負運とどの運も期待できるので雪だるまの夢を見たあなたはラッキーです。

「雪だるまが動く夢」の意味

雪だるまは生き物ではありません。
ですから、本来動かないのですが、それが動く夢はあなたの置かれている立場が好転することを意味しています。
あなたを幸運へと導いてくれる人も現れるはずなので、人との付き合いを大切にしましょう。

「雪像の夢」の意味

雪だるまの夢は吉夢でしたが、雪像の夢は凶夢です。
雪像は細かく作られ素晴らしい像ですが、精巧なさまがさらに雪の冷たさを感じさせます。
ですから、あなたが誰かを拒絶していることを暗示させます。
ただし、雪像は春を待たずして溶けてしまいますから、あなたの心も春までには溶かしてくれるでしょう。

「雪合戦をしている夢」の意味

雪合戦をしている夢は、あなたの「童心の心」を表しています。
「純粋な心のままでいたい」という気持ちが反映されているのでしょう。
現実で何か道理に合わないことを無理矢理させられて不快な気持ちになっているのかもしれません。
それにあがなっているために見ている夢です。
また、雪合戦は人にぶつける遊びなので、人間関係にも不穏な空気が漂っています。
誰かと敵対したり、コミュニケーション不足が心配です。
ただし、チームワークよく雪合戦を楽しんでいる場合には、逆に良好な人間関係が築けている証拠になります。

「雪の中で楽しく遊ぶ夢」の意味

雪の中で楽しく遊んでいる夢は、恋愛運アップの兆しです。
異性と二人で雪遊びをしているのなら、その人物と恋愛的な意味で距離が縮まることを暗示しています。
雪のように純粋に相手に惹かれていることを暗示していますので、恋仲になるまでには時間がかからないでしょう。
また、単純にあなたの心が「純粋」であることを象徴しているときにも見る夢です。
その場合には、発想力や創造力に溢れているので、何かクリエイティブな仕事や趣味に没頭するとよいでしょう。

「雪釣りをする夢」の意味

雪釣りは寒空の下という過酷な環境の中で楽しむものです。
ですから、その中で魚が釣れたのであれば、厳しい環境の中でもあなたが成功することを暗示しています。
また、釣れた魚の量が多かったり、大きな魚が釣れた場合には、あなたがそれだけ大きな成功を納めるということを表しています。
しかし、雪釣りをして魚が釣れなかったのであれば、あなたの努力が報われないことを意味しています。

「雪の中へ飛び込む夢」の意味

まだ誰も跡をつけていない新雪に飛び込むのは気持ちがいいことです。
雪の中へ飛び込む夢は、そんなワクワクするような世界にあなたが飛び込もうとしていることを暗示しています。
あなたが躊躇なく勢いよく飛び込んでいるのであれば、その世界へ飛び込むことを決めていることを指します。
ただし、戸惑っているならば、まだ一歩踏み出す恐怖心が勝っているのかもしれません。

「雪かきをする夢」の意味

雪かきは、邪魔な雪を捨てる行為ですから、あなたは現在あなたにとって何か邪魔なものを捨てたい気持ちでいっぱいなのでしょう。
例えば、不要な人間関係。
ただし、雪かきは意外と重労働で大変な作業です。
ですから、あなたが捨てたいと思っているものを捨てることは容易ではないかもしれません。
しかし、あなたが新しい道へ進むためには必要な作業ですから頑張りましょう。

「雪道で滑る夢」の意味

雪道で滑る夢は、あなたがこれから何かに足元をすくわれるかもしれないという警告です。
あなたは少々自信過剰になっているようです。
この夢を見たときには、殊勝な心掛けでいたほうが良さそうです。

「雪を食べる夢」の意味

キレイな雪を食べる夢は、あなたに幸運が訪れる暗示。
さまざまなことに積極的に挑戦することで、それらを手にすることができるでしょう。
しかし、汚い雪や雪を食べることで不快な気持ちになっている夢は、逆に運気が下がることを意味しています。
あなたが嫌なことを引き受けなければならないことを暗示しています。

「雪に埋もれる夢」の意味

雪に埋もれると身動きができなくなってしまいますから、現実でもそのように身動きが取れない状況に追い込まれているのではないでしょうか。
そして、心の底で「助けてほしい」と望んでいるようです。
身動きができないからといって、闇雲にもがくとより深く沈んでしまいます。
今は冷静になって慎重に状況を見定めることが必要です。

「雪の中で花が咲く夢」の意味

まだ雪が積もり寒い季節に花が咲くのは「希望」の象徴です。
この夢を見たあなたは、今まで苦境に立たされていたかもしれませんが、その運命を切り開くことができそうです。
また、雪の中で花が咲く夢を見たあなたは、ポジティブに何でも頑張ることができる鋼のメンタルの持ち主。
他人にとっても「希望」の存在であることを暗示しています。
しかし、雪の中で「桜」の花が咲くことはなく、もしも桜が咲いたのでしたら、あなたが間違った方向へ進もうとしているのを正してくださいというメッセージかもしれません。

「雪が凍っている夢」の意味

雪が凍っている夢は、あなたの心も凍っていることを暗示しています。
つまり、「誰ともかかわりたくない」「誰も信用できない」と心を閉ざしている状態なのでしょう。
何かツラい出来事があってそうなってしまったのならば、今は仕方ありません。
いずれ春のようにあなたの心を溶かしてくれるような優しい出会いもあるかもしれません。
今はゆっくりと休むことに専念しましょう。

「雪山を登る夢」の意味

雪山を登ることは、通常の山を登るよりも困難です。
ですから、雪山を登る夢は、あなたの目標を叶えるためには途方もない困難が待ち受けていることを暗示しています。
ただし、一人ではなく、仲間と雪山に登っている夢を見たならば、現実にもサポートしてくれる心強い仲間がいることを意味しています。

「雪山でスキーをする夢」の意味

雪山でスキーを楽しんでいる夢は、あなたの目標が順調に叶えられていることを暗示しています。
ただし、途中で転んでしまったときには、「調子に乗らない」というメッセージが込められています。

「雪山で落ちる夢」の意味

雪山で落ちる夢は、あなたの社会的信用が落ちてしまうことを暗示しています。
つまり、孤独になることを意味しています。
あなたに問題がありそうならば、早急に行動を改めたりする必要があるでしょう。

「雪山で遭難する夢」の意味

雪山で遭難すると前も後ろも真っ白でどこを歩いているかわからなくなります。
ですから、その夢を見たあなたは現在「どうしたいのかわからなくなっている状況」であることを暗示しています。
そんなときには、一度立ち止まり「どうしたらよいのか?」という問題を一つずつ考えることが大切です。

「雪山を下山する夢」の意味

雪山から下山する夢は、あなたの目標が無事達成されることを暗示しています。
ただし、頂上まで辿り着けずに中途半端に下山したのであれば、あなたの目標も道半ばにして断念することを意味しています。
なぜ、諦めることになったのか?も重要で、天候などで仕方ない場合にはしょうがないのかもしれませんが、あなた自身の意志ならばもう少し努力する必要があります。

「雪見風呂に入る夢」の意味

雪景色の中で露天風呂に入ることを雪見風呂といいます。
寒い中で温かなお湯に入ることは至福です。
あなたは今、困難に負けない力強いエネルギーを蓄えていることでしょう。
ですから、さまざまなことに挑戦してみるとよいですよ。

「雪の中で猫がいる夢」の意味

猫は寒い所が苦手な生き物です。
そして、猫は「女性の象徴」ともいわれています。
そんな猫が雪の中にいる夢は、あなたとその女性との間にトラブルが発生することを暗示しています。
特にあなたが男性であれば、恋愛関係でのトラブルが推測されます。
軽はずみな態度は控えるようにしましょう。

「雪の中で犬がいる夢」の意味

犬は寒い所でも得意な生き物です。
そして、犬は忠誠心が高く誠実な生き物です。
そんな犬が雪の中にいる夢は、人間関係が良好なことを暗示しています。
特に1匹だけではなく、複数匹いるのであれば、交友関係が広がることでしょう。

「雪女の夢」の意味

雪女は妖怪で現実には存在しないものです。
この存在しないものが夢で現れるときには、あなたが正体不明の恐怖を感じているときが多いです。
原因がわからないので、あまり深く気にせずに熱中できるものを探すとよいでしょう。

「雪の結晶の夢」の意味

雪の結晶は、あなたの心の純粋さを表しています。
そして、多種多様な形は十人十色の個性を大切にしてほしいというメッセージです。
また、雪の結晶は恋愛運アップが期待できます。
雪の結晶は水蒸気をくっつけながらその形を作っていくので、そのように「人の縁」を象徴するといわれています。
素敵な出会いが待っているかもしれません。

まとめ

 

いかがでしたか?
夢占いで雪が降る夢の意味は、主に「感情」や「恋する心」の象徴でした。
あなたの見た夢がどんなサインであったのか?知ることができたでしょうか。
雪の降る夢は基本的に楽しい夢であれば吉夢ですが、ネガティブな印象を受けるものは凶夢ですから、毎日見るようであれば何が問題なのか立ち向かう必要があります。
このように夢占いは、あなたの深層心理を表しているといわれています。
あなたの夢を読み解き、現実世界で解決することを祈っています。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント