牡羊座のと山羊座の相性は?星座占いで解る恋愛や結婚の相性、復縁や浮気もチェック
更新:2019.8.23作成:2019.6.4
Twitter
Facebook
Line

牡羊座のと山羊座の相性は?星座占いで解る恋愛や結婚の相性、復縁や浮気もチェック

星座占にある12星座の中でも、一番初めの星座である牡羊座と10番目の星座である山羊座。

星座占いにおいて、牡羊座と山羊座は、どんな星座でどんな恋愛傾向にあるのでしょうか。また、気になる相性はどうなのでしょうか。結婚についてや、復縁するにはどうしたらいいか、浮気の心配はあるのか…など、牡羊座と山羊座の恋愛に関することについてご紹介します。

Twitter
Facebook
Line

目次

牡羊座×山羊座

星座占いにおける牡羊座と山羊座は、それぞれどんな性格で、どんな恋愛パターンがあるのでしょうか。星座占いにおける相性って気になりますよね。気になる牡羊座と山羊座の相性をみていきましょう。

牡羊座の性格

牡羊座は男女ともサッパリとしていてストレート。思ったら即行動で、何事にも積極的に変化を求めるタイプです。喧嘩しても仲直りすればあとくされなく付き合える、サッパリとした裏表のない性格なので、男女とも付き合いやすい印象です。

ノリが良く楽しいことが好きで、社交性もあるので、一緒にいて楽しい相手でしょう。楽しそうなことや自分が興味あることなどをスピーディーにやりたい性格なので、自分のやりたいことを優先します。その点では、男女とも自己愛が強め。相手のことより、自分の気持ちや意見を大事にします。そんな一面がわがままに見られたり、身勝手に見られてしまうことも。また、負けず嫌いで行動力もあるので、ライバルとの競争には絶対勝ちたいタイプでもあります。思ったことを悪気なく口に出したりするので、その点は恋愛面に限らず注意が必要。しかし、自分の発言を人がどう思ったか気にする可愛らしい一面も。

恋愛でも日常でも常に新鮮さを求めており、望むものを手に入れるために頑張れるタイプです。牡羊座の人を好きになった場合は、そうした面を良く理解してあげると長続きしそうです。牡羊座は男女とも、追いかけられることよりも追いかける方が好きで、熱しやすくも冷めやすい性格です。「これ」と決めたら、目標達成のため一心不乱に達成を目指すパワフルな性格です。

山羊座の性格

堅実でコツコツと実績を積み上げていく能力にたけた山羊座。忍耐強く物事に取り組みます。非常に努力家で、幅広い知識を身につけています。
それは決して表面的なものではく、地に足がついた現実的な知恵なのです。計画性があり、着々とこなしていき、成果を上げます。特に頑張っていることを自分からアピールすることはないので、周りから見ると特別苦労をしてやったようには見えないことがあります。
しかし、実は野心家で内心情熱をたぎらせて成果を上げるために頑張っているのです。逆境にも強く熱意をもって物事にとりくみますが、どんな手を使っても成し遂げようとする面もあります。夢はあるのですが、山羊座にとって夢とは叶えるもの。
叶えるためにどうするかを現実的に考えます。なので、時にそれが「面白みのない人」という印象を与えることも。しかし、実績を積み上げ、時に驚くような成果を上げて着々と目標達成をしていく山羊座に、周りは一目置くでしょう。野心家な反面、自己アピールや自己表現は苦手です。
上手にアピールすることができないので、反骨精神ばかりある生意気なヤツだとみなされて、若い頃には誤解を与えてしまい苦労することも。
年を取るとともに、自分の性質や活かし方を学んで行くので、大器晩成型の人が多いでしょう。また、リスク管理にも優れており、損得勘定も得意です。実績を上げて自分のキャリアにプラスになることをコツコツと計画的に頑張ります。
そうした姿勢が基本スタイルの山羊座は、やっていることには成果は伴って当たり前なので、失敗したときや努力が足らないとみなした人を責めてしまいがち。
人には人の考え方とペースがあることを念頭において、できない人への優しさをもって接すると良いでしょう。頑張ることで運が開けてくることを知っており、忍耐と努力で道を切り開いていいきます。

牡羊座と山羊座の相性

牡羊座と山羊座の相性はどうなのでしょうか。

目標達成のためにアグレッシブに取り組むことができる牡羊座と山羊座。目標達成への熱意が同じなので、分かり合えればとても強い味方同士となります。短期集中で目標をクリアできる組み合わせといえます。目的達成へのスタンスには違いがあり、牡羊座が先陣を切って開拓し、山羊座がコツコツと地固めして守っていくといったかたちで、ふたりで攻守を任せ合える相性です。

また、相手に対して誠実な牡羊座と、根が真面目な山羊座は、良き相談相手となり得ます。ただし、お互い言いたいことは言いあうので、言い方や言い過ぎに注意が必要です。
口論になったり、意見がぶつかったまま修正せずにいると、ちょっとしたことからどんどんと関係にヒビが入り、お互い何とかしたいという気持ちはあっても、不信感がぬぐえず修復不可能になってしまいます。
長期的に関係を築いていくことを前提に考えている山羊座に対し、常に新鮮さを保って、その時々で楽しいことに取り組んでいきたい山羊座とでは、価値観が違うのです。根本的な性質が違う者同士、お互いの良いところ、悪いところを認識し、歩み寄りの姿勢が必要でしょう。

牡羊座と山羊座がうまくいく秘訣

牡羊座と山羊座の相性を高めて、関係を上手くいく秘訣を見ていきましょう。

熱しやすく冷めやすい牡羊座は、楽しいものを共有できている間は良いのですが、価値観にズレが出てきて衝突した場合、自分の意見を押し通したくなります。プライドも高いので、自分から折れることができません。牡羊座も山羊座も、自分の思ったことを口に出すタイプなので、口論になった場合は相手を激しく糾弾し合います。早めに落としどころを見つけましょう。牡羊座としては、時に山羊座の真面目さが窮屈で面白味がなく感じてしまうことも。山羊座は長い付き合いをしたいと考えているので、その点では牡羊座の飽きっぽさに対し、理解が必要です。上手く関係を保つには、お互い歩み寄る心の余裕を持つことが大切です。

牡羊座と山羊座の結婚

結婚についての相性、結婚後の相性など、気になる結婚における相性、気になりますよね。性格に違う点がある牡羊座と山羊座。見事ゴールインして結婚した場合は、どのような関係になるのでしょうか。長続きさせる秘訣を含めてみてみましょう。

牡羊座と山羊座の結婚について

山羊座は、結婚前提に恋愛をするといっても過言ではないタイプなので、ワンナイトラブのような遊びの関係は好きではありません。堅実で計画的なので、将来を見据えて伴侶を選びます。そのため、見合った相手に出会わないと結婚には踏み切りません。
そして、浮気もしないので、結婚後は家庭を大切にし、揉めることがあっても忍耐強いので、滅多なことでは離婚することはないでしょう。一方で、牡羊座は移り気な面があります。
自分が追いかけて情熱を持っているうちは、惜しみなく愛情を注ぐのですが、結婚後生活が落ち着いてくると、だんだんと他へ目が行くようなことも。堅実な生活を求める山羊座は保守的なので、常に新鮮さをもとめる牡羊座からするとマンネリに思えてしまうからです。山羊座は忍耐強く取り組めるのですが、牡羊座は熱しやすく冷めやすいので、そういったお互い正反対の部分を持っていることも理解しましょう。目標達成への熱意はお互いに強く持っているので、協力して達成できる目標を夫婦で決めて取り組むと良い関係が築けます。
その際は、短期集中で取り組み、目標を達成したら、また新しい目標を立てるのが良いでしょう。計画性に富んだ山羊座は先々まで考えようとしますが、長いスパンで物事を考えてしまうと、牡羊座が途中で飽きてしまうことになりかねないからです。お互い補い合える部分と真逆の性質を合わせもつふたりなので、しっかりと相手のことを理解し、歩み寄る気持ちを持ち続けましょう。

牡羊座と山羊座の復縁について

訳あって別れることになってしまった相手と、どうしたら復縁できるのでしょうか。恋愛における相性、結婚の相性などを見てきましたが、復縁はどうなのでしょうか。ふたりの相性は、復縁にどのように影響するのでしょうか。復縁に持ち込む良いアピール方法を、牡羊座、山羊座それぞれの相手の性格を踏まえてあげてみました。牡羊座・山羊座の元パートナーとの復縁の参考にしてみてください。

牡羊座の人が山羊座の元パートナーと復縁したい場合は

牡羊座の人が山羊座の元パートナーと復縁したい場合は、山羊座は長期的に良い関係を続けて行きたいと願っていることを理解しましょう。熱しやすく冷めやすい牡羊座は、物事に新鮮さがなくなると、継続するよりも先に飽きてしまいがち。それに対して山羊座は、コツコツと継続して努力するタイプです。しかも、成果を上げることに対して内心思いもよらないような熱意を持っているため、やる気がなくなったときの牡羊座の態度にはうんざりしてしまいます。

また、ひけらかすことはありませんが、山羊座はとても知的です。浮ついた気持ちそのものを軽蔑しているので、あなたの浮気が原因なら、必死の覚悟がなければ復縁は実らないでしょう。本当に復縁を望むなら、結婚まで見据えて真剣にお付き合いしなおしたいことを、信じてもらえるまで長期戦覚悟で伝え続けましょう。

山羊座の人が牡羊座の元パートナーと復縁したい場合は

山羊座の人が牡羊座の元パートナーと復縁したい場合は、牡羊座はそもそも飽きっぽい性格なのだということを理解し、その点については諦めましょう。根気よく相手に変わってもらおうと働きかけるかもしれませんが、時間と労力の無駄です。実績を残すまで根気よくコツコツと頑張れる山羊座にとって、「途中放棄」の文字は辞書にありません。
牡羊座は人に対しても物事に対しても、始めは情熱を持って向かい合うのですが、新鮮さや興味を失ったら、途端に熱が覚めてしまうのです。熱が冷めると途端に冷たくなったりするので、長い目で関係性を育もうとする山羊座からみたら信じられないでしょう。
山羊座の長所でもある、堅実で真面目な面が、牡羊座にとってつまらなく感じてしまうのです。計画性と忍耐力に優れた山羊座ですので、常に牡羊座にとって斬新で楽しい計画を立てましょう。そして、保守的になりたい気持ちをぐっとこらえて、一緒に楽しみましょう。
復縁をアピールしたい時は、自分からモーションをかけるのではなく、牡羊座に追わせる計画を立てて。そして、自分もイメチェンをして、今までにない部分を身に着けましょう。「この人」と思った人にだけ、積極的にアピールすることがある山羊座ですが、牡羊座との復縁には牡羊座のハンター精神に火をつけることが肝心です。

牡羊座・山羊座の浮気について

恋愛における相性、結婚の相性に続いて、復縁についてみてきました。次は浮気についてはどうなのでしょうか。ふたりの相性は、浮気にはどのように影響するのでしょう。

牡羊座と山羊座の関係において、それぞれどんな時に浮気してしまうのでしょうか。

その傾向と対策をまとめてみました。

牡羊座の浮気の傾向と対策

喧嘩をしても後腐れなくサッパリと気持ちを切り替えられる牡羊座ですが、自分から折れるのは苦手。はなから自分の意見が正しいと信じて疑っていないのです。なので、相手からしたらトンチンカンなことを言い始めたりします。口論になると余裕がなくなり、もともとストレートなものの言い方をする牡羊座は、ヒートアップしてしまいます。相手の気持ちを考える余裕がなくなることも多く、おまけに自分から謝ることが得意ではありません。

頭の切り替えが早く、後腐れない性格ですが、努めて冷静でいることが大切です。また、嘘や打算が大嫌いな牡羊座。万が一相手が嘘を付こうものなら、一気に関係にヒビが入ります。また、恋多き星座である牡羊座は、新鮮さがあるうちは浮気はせずに良好な関係を築くことができるでしょう。
しかし、関係がマンネリ化し変化に乏しいと浮気するおそれがあります。そして相手への熱が冷めると途端に冷たくなるところも特徴です。常に自分の気持ちに嘘はつけないと思っています。嘘が嫌いなので、自分にも嘘はつけないのです。相手とはお互いのペースが違うことを認識し、楽しく関係を続けられるように工夫すると良いでしょう。

山羊座の浮気の傾向と対策

山羊座は、お付き合いをする段階からすでに将来を見越しています。必然的に結婚を見据えて行動してきているので、結果的に浮気をする可能性は極めて低いと言えるでしょう。
そんな山羊座がもし浮気をするとしたら、「この人とは長期的に良い関係が築けない」と思った可能性が高いです。堅実で保守的な山羊座は、一緒に穏やかな家庭を築いていく上で、適切な相手ではないと思ったり、より知的で好ましい人を見つけるとそちらへ乗り換えてしまうことがあるかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。恋愛における相性、結婚の相性に続いて、復縁、浮気など、ふたりの相性についてみてきました。

目標達成にたいする熱量が似ている牡羊座と山羊座ですが、根本的な性質が大きく異なることがわかりましたね。その点を理解し合い、協力し合えたら攻守兼ね備えた素晴らしい相性といえます。相手の性格をよく理解し尊重することで、良好な関係を築いていけます。思いやりをもって相手に寄り添う気持ちをいつまでも持ち続けてください。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント