[夢占い]歩く夢は何のサイン?歩く夢の意味を解説
更新:2020.1.22作成:2020.1.25
Twitter
Facebook
Line

[夢占い]歩く夢は何のサイン?歩く夢の意味を解説

みなさんは夢で歩いていたことはありますか?夢の中でしていた行動が印象的だったことは、一度は経験したことがあるのではないでしょうか。この記事は「歩く」夢の夢占いについて紹介いたします。

夢占いの概要や夢の中で「歩く」というの意味、さまざまなパターンの歩くの夢の解釈など、歩く夢を見た時の夢占いを徹底的に解説していきます。歩く夢を見た人や夢占いに興味がある人はこの記事を参考にしてください。

Twitter
Facebook
Line
目次

夢占いとは 概要

 

まず始めに夢占いとは何か説明いたします。私たちが見る夢には、自分の中の深層心理や無意識の願望を表していると言われています。特に寝る直前に感情や悩みが夢に出てくることが多く、仕事のストレスがある人が夢の中でも仕事をしていることは良くあるパターンなのです。

夢はあなたに関する情報がたくさん込められていて、あなたに伝えたい無意識からのメッセージです。夢の中に出た登場人物やシンボル、自分の心境や行動、状況などを分析して悩みを解決する作業を夢占いといいます。

歩くの基本的な意味

 

夢占いでの歩くの基本的な意味についてまとめました。夢に出てくる歩くには下のような意味があります。

・心理状態
・健康状態
・人生観
・新しい視点
・マイペース

歩く夢は人生を進んでいくことを意味しています。次の章では色々なパターンの歩く夢について徹底解説していきますので、あてはまるものをチェックしてみてください。

歩く夢(歩く基本的な夢)

 

歩く夢を見た時の基本的な夢のパターンを見ていきましょう。自由に歩く夢、散歩をしている夢、急いで歩く夢、歩いていてつまづく夢、 ゆっくりと歩く夢、永遠と歩く夢、寄り道をする夢、歩いていて迷う夢、歩けない夢、歩き疲れた夢を見ていきましょう。

自由に歩く夢

自由に歩く夢は運気上昇のサインです。あなたが自分らしさを大切にして日々を過ごしていることを意味しています。この夢を見た時はこれまでと同じように自分の思うように行動することで運気を引き寄せるでしょう。

歩く夢なので実際に行動してみること。あなたが行ってみたい場所に出かけてみるのも良いでしょう。

散歩をしている夢

散歩をしている夢は運気アップのサインです。夢の中では本当はあなたが新しい発見をしようとしている好奇心を表しています。夢の中の散歩を楽しんでいる場合、あなたがたくさんのことを吸収しようとする意欲があることを意味しています。

この夢を見た時はその好奇心を止めないことが大切です。自分の直感に従ってあなたが思うところにたくさん出かけてみましょう。

急いで歩く夢

急いで歩く夢は運気低下の警告夢です。急いで歩いている夢はあなたの心に余裕がないことを表しています。このままの心理状態で生活していると様々なトラブルに巻き込まれたり、物事が停滞してしまうことを意味しています。

この夢を見た時は心を落ち着けて自分のペースで生活できるように心がけてください。

歩いていてつまづく夢

歩いていてつまづく夢は運気低下の暗示です。夢の中の満足は、あなたの運気の停滞を表しています。この夢は、あなたの努力がなかなか結果に結びつかずに精神的につまずいてしまうことを暗示しています。

この夢を見た時は今やっていることを一旦見つめ直すことが大切です。努力しても空回りしてしまい、エネルギーを消費してしまうだけになってしまいます。今は行動することをやめて、状況の見直しを心がけてください。

ゆっくりと歩く夢

ゆっくりと歩く夢は運気低下の暗示です。この夢はあなたの運気がゆっくりと停滞していくことを暗示しています。焦って物事を達成させようと思わずに、じっくりと地に足をつけながら目の前のことをこなすように心がけましょう。

恋愛面でも、相手のことをわからないまま告白してしまうよりも、まずは会話を増やしたり、自分を知ってもらう機会を作ってみましょう。

永遠と歩く夢

永遠と歩く夢は運気アップのサインです。夢の中で永遠と歩き続けるのは、あなたが人生に自分の人生に対して前向きであることを意味しています。立ち止まることなく今の自分を向上させようと日々努力していることを意味しています。

この夢を見た時はあなたの着実な努力はまもなく結果となって現れてくることでしょう。目に見える変化がなくても、まずはコツコツと続ける事が大切です。

寄り道をする夢

寄り道をする夢は運気アップのサインです。夢の中の寄り道は適度なリラックスや息抜きを表しています。毎日忙しい人生の中で、非日常を味わえる時間はとても大切なことです。この夢を見たときは、仕事や家事育児等を忘れ、楽しむ時間が運気を呼び寄せるとあなたに告げています。

映画を見たり、豪華なランチを楽しむなど、わずかな時間でも日々のいろいろなことを忘れてリラックスできる時間を作るように心がけてください。ちょっとした息抜きをすることで、あなたの能力が最大限に発揮できるでしょう。

歩いていて迷う夢

歩いていて迷う夢は運気低下の暗示です。この夢はあなたが人生に行き詰まっていたり、目標を見失ってしまっていることを表しています。これは目標があまりに大きすぎたり、実現可能でないものだったりすることが原因です。

この夢を見た時は、小さな目標を立てるようにしてください。小さな成功体験を毎日積み重ねることで大成功により早く近づくことができるのです。大きな目標をたてて挫折してしまうよりも、もっと小さな目の前の目標を毎日こなすように心がけましょう。

歩けない夢

歩けない夢は運気ダウンの暗示です。この夢はあなたがどこに向かうべきかわからないから歩けないことを意味していて、迷いが生じていて物事が進まないことを暗示しています。この夢をみた時は無理に行動しようとしても、あいまいな結果になったり、気分が乗らなかったりします。

この夢をみた時はゆっくりと穏やかに過ごして運気の回復を待つようにしてください。

歩き疲れた夢

歩き疲れた夢は運気低下の暗示です。この夢はあなたが人生に疲れきってしまっていることを意味しています。毎日の仕事や勉強、家事や育児に疲労困憊しているのでしょう。この夢を見たときは、今すぐに息抜きをするようにしてください。

頑張らなきゃと思えば思うほど自分を苦しめてしまうことになります。5分でも10分でも良いので毎日何も考えずリラックスする時間を作ってみましょう。

歩く夢(自分の心境)

歩く夢を見た時の自分の心境について解説いたします。歩くのが楽しい夢、歩くのがツラい夢、歩くのが悲しい夢をチェックしていきましょう。

歩くのが楽しい夢

歩くのが楽しい夢は運気アップのサインです。歩くのが楽しいのは、あなたが人生を楽しんでいることを意味しています。どんな経験もプラスに生かすことができて、常に楽しさを生み出すことができるでしょう。この夢を見た時は積極的な行動が運気アップのカギです。

あなたが挑戦したいことや前からやりたかったことなどに挑戦してみるのも良いでしょう。

歩くのがツラい夢

歩くのがツラい夢は運気低下の暗示です。この夢は前に進むことが苦痛だと感じているので、感情面で不安定になることを暗示しています。これは今起こる状況をネガティブに捉えてしまうことを意味しているので、良い運気が入ってこないことを表しています。

この夢をみた時は、無理に行動しようとしないことが大切です。自分から進んで行動したいと思うまでは心身のメンテナンスを心がけてください。

歩くのが悲しい夢

歩くのが悲しい夢は対人運低下の暗示です。何をしても悲観的に感じてしまうので、対人面でトラブルが起きやすいことを暗示しています。この夢をみたときは被害者意識を感じたり自分だけが損しているなど、自己中心的な考え方をやめるようにしましょう。

自分の中の感情を整理することが大切です。過去のトラウマなどを浄化することで自分の本来のエネルギーを取り戻すことができるでしょう。

歩く夢(歩く場所)

 

歩く夢を見た時の歩く場所についてのシチュエーションを解説いたします。夜道を歩く夢、公園を歩く夢、歩道を歩く夢、海沿いを歩く夢、山道を歩く夢、都会を歩く夢、空中を歩く夢、雪道を歩く夢を見ていきましょう。

夜道を歩く夢

夜道を歩く夢は運気低下の暗示です。夢の中で夜道で迷っていた場合は、あなたが人生の目標や生きがいを見失ってしまうことを意味しています。自分に自信をなくしてしまったり、自分が今何をすべきかをがわからなくなってしまうなどスランプに陥る可能性があります。

この夢を見た時はまずは一旦立ち止まって自分のしていることを振り返ってみることが大切です。

公園を歩く夢

公園を歩く夢は運気アップのサインです。公園を歩くのはあなたが自然と調和して運気が活性化していることを表しています。この夢は自然と触れ合うことで良い運気を呼び込むことができるでしょう。

実際に公園など自然と触れ合える場所に行ってウォーキングを楽しんでみましょう。汗が出れば出るほどあなたの心が活性化されて新しい幸運が舞い込んでくるでしょう。

歩道を歩く夢

歩道を歩く夢はあなたが安定を求めているサインです。夢の中で歩道を歩くという行為は、安全な場所を選ぶという解釈になります。今のあなたは冒険するよりも保守的になっている状況を意味しています。

歩道を歩きながら楽しい気分でいた場合、安全な立場をキープすることで運気が安定していくでしょう。反対に歩道を歩いていて嫌な気分になった場合は、あなたにチャレンジが必要なサインです。積極的に新しい挑戦をして自分進化させていきましょう。

海沿いを歩く夢

海沿いを歩く夢は運気上昇のサインです。夢の中の海はあなたの潜在能力や生命エネルギーを意味しています。あなたの細胞が活性化されて、良い運気がどんどん入ってくることを意味しています。この夢はあなたにとって必要なくなった過去を浄化してくれます。

過去の傷やトラウマがなくなり、幸運があなたに訪れるでしょう。実生活でも軽い運動をして汗を流すのも良いでしょう。汗とともにマイナスの感情が浄化されていきます。

山道を歩く夢

山道を歩く夢は全体運アップのサインです。夢の中の山はあなたの能力や可能性を表しています。山道をあるいていて楽しかった夢の場合は、あなたの知らない才能が開花していくでしょう。この夢をみた時は、実際に山に行ってみたりウォーキングをしてみるのがオススメです。

人は歩いている時に潜在意識と繋がりやすくなります。ゆっくりと長時間歩いてみることで、新しい発見やアイデアが浮かびやすくなるでしょう。

都会を歩く夢

都会を歩く夢は運気アップのサインです。大勢の人が行き交う都会で歩いているのは、あなたを刺激する人々やあなたの可能性を活かせるチャンスに出会うことを意味しています。この夢はあなたをさらに上のレベルに連れて行ってくれる人が現れるサインです。

洗練された場所や自分が憧れる人が集まるようなイベントに参加するのもオススメです。美術館や映画館など、アート作品に触れるのも運気を高めてくれるでしょう。

空中を歩く夢

空中を歩く夢は運気低下の暗示です。夢の中での空中は、空想の世界を滅ぼしています。これはあなたが現実逃避してしまっていることを表しています。今の現状に不満があるからストレスを溜めすぎていることが原因です。

この夢を見たときは、ストレスの解消方法を取り入れてリラックスするように心がけましょう。ストレスを溜め込みすぎると感情が爆発してしまったり体調不良になる恐れがあります。

雪道を歩く夢

雪道を歩く夢は運気上昇のサインです。夢の中の雪道は困難や忍耐を表しています。この夢は極寒の雪の中を歩くのは、あなたが孤独に耐えることや困難を乗り越えることを意味しています。忍耐強さを身につけてさらに豊かな世界へと足を踏み入れるためのメッセージです。

この夢をみた時はあともう少しの辛抱です。今はつらくても耐え抜くことで成長が待っています。楽な方へ逃げてしまわないで、恐れずにチャレンジするようにしてください。

歩く夢(登場した人物)

 

歩く夢を見た時に登場した人物のパターンを紹介いたします。1人で歩く夢、友達と歩く夢、恋人と歩く夢、家族と歩く夢、子供と歩く夢、知らない人と歩く夢をみていきましょう。

1人で歩く夢

1人で歩く夢はの運気上昇のサインです。この夢を見たときは一人で過ごすことで自分の内面を見つめ、新しい可能性を見つけ出すことができるでしょう。実生活でも自分の人生を振り返る時間や、未来について考える時間をたっぷり摂ることで、より豊かな方向へ導かれることでしょう。

自分の強みや魅力をどう表現するか、考えてみることでステップアップできるでしょう。今は大勢でワイワイ過ごすよりも、内省して自分と対話する時間を大切にしてください。

友達と歩く夢

友達と歩く夢は対人運アップのサインです。夢の中の友達と歩いて楽しかった夢は、友達があなたの幸運を運んでくれるサインです。友人を介して恋愛に繋がる出会いに恵まれたり、仕事に繋がるチャンスを手に入れることができるでしょう。

この夢をみた時はあなたの大好きな友達との交流を深めるようにしてください。友達へのサプライズプレゼントをしたり、日頃の感謝の言葉を伝えるのもオススメです。友達を大切にすることで運気が巡ってくるでしょう。

恋人と歩く夢

恋人と歩く夢は恋愛運アップの吉夢です。恋人と楽しく歩いていた場合は恋愛運がアップするサインです。シングルの人は、公園や海など自然がある場所に散歩にいくと出会いのチャンスがあるでしょう。片思い中の人は好きな人を誘い出して、会話する時間などを作ると良いでしょう。

交際中の人は恋人と一緒に出かける時間を増やすことで、2人の愛情が深まっていきます。忙しくても外出できる時間を作るようにしてください。

家族と歩く夢

家族と歩く夢は全体運アップのサインです。夢の中で家族と歩くのは、家族との調和が取れることを表しています。家族との中は対人関係や恋愛関係とも関連しており、家族とうまくいっている人は恋愛運や対人運が自然とうまくいきます。

この夢をみたときはコミュニケーション能力が向上するので、積極的に人と接するようにしてみましょう。実際に家族と食事に行ったりプレゼントをするのもオススメです。

子供と歩く夢

子供と歩く夢は運気アップのサインです。夢の中の子供はあなたの無邪気な心を表しているので、あなたが素直でいればいるほど、恋愛運や対人運が上昇していくでしょう。この夢をみた時はあなたの素直な気持ちを相手に伝えるようにしましょう。

あなたの無邪気さや素直さは、相手の心を開いてくれるのです。実生活でも子供が多い場所に出かけてみることで、幸運を引き寄せやすくなります。

知らない人と歩く夢

知らない人と歩く夢は運気アップのサインです。夢の中で知らない人と楽しそうに歩いていた場合は、対人運が上昇していくでしょう。この夢をみた時は、新しい人と出会うために行動することで良い発見や気づきが訪れます。

知らない人と歩いていて嫌な気分になった場合は、運気低下の暗示です。対人トラブルに巻き込まれたり、余計なエネルギーを消費してしまうことが暗示しています。この場合は、周囲の状況をよく見極めることが大切です。

歩く夢(起こる出来事)

歩く夢を見た時に起こった出来事を紹介いたします。歩いていて虹を見る夢、歩いていて怪我をする夢、歩いていて事故にあう夢、歩いていて好きな人に会う夢、歩いていて嫌いな人に会う夢、歩いていて芸能人に会う夢を見ていきましょう。

歩いていて虹を見る夢

歩いていて虹を見る夢は幸運が訪れる吉夢です。この夢は今のあなたが良いオーラを放っているので、あなたが向かう場所に幸運が訪れることを表しています。自分を大切に扱い、周囲のことも大切にできるすべてのバランスが調和していることを意味しています。

この夢を見た時はあなたの直感で好きな場所に出かけてみると良いでしょう。

歩いていて怪我をする夢

歩いていて怪我をする夢は健康運低下の暗示です。夢の中で歩いていて怪我をするのは、出先でトラブルに見舞われるという解釈になります。この夢はあなたの運気が低下することで、トラブルを招きやすくなることを伝えています。

今は積極的な行動を避けましょう。空回りしてエネルギーを無駄にするだけなのでゆっくりと休息するように心がけましょう。

歩いていて事故にあう夢

歩いていて事故にあう夢はトラブルの暗示です。怪我ではなく事故にあうので、比較的大きなトラブルが起こる暗示です。この夢をみた時は健康運や対人運に注意が必要です。対人トラブルや体調不良に気をつけるようにしましょう。

日頃から周りの人を大切にするように心がけたり、体の声を聞いて心身のバランスを整えるようにしてください。

歩いていて好きな人に会う夢

歩いていて好きな人に会う夢は恋愛運上昇のサインです。この夢はこれからあなたに幸運が訪れることを表しています。あなたが歩く先には、あなたと価値観がぴったり合う人や、同じ人生観をもった相手が現れるでしょう。

この夢をみたときは、視野を広げることが大切です。色々な場所に行って様々な人に会うことであなたの魅力や人間力が高まっていくでしょう。

歩いていて嫌いな人に会う夢

歩いていて嫌いな人に会う夢は運気低下の暗示です。この夢はあなたの行動が間違った方向にいってしまうことを暗示しています。過剰に行動しすぎていたり、消極的になりすぎてしまうことでバランスが取れなくなってしまう可能性があります。

この夢をみた時は、自分が快適な環境を作れているか見つめ直す必要があります。ストレスのためすぎにも注意するようにしてください。

歩いていて芸能人に会う夢

歩いていて芸能人に会う夢は運気上昇の吉夢です。夢の中で芸能人に遭遇するのは、あなたが今のレベルからステップアップすることを意味しています。この夢の「歩く」は今目の前にあることを着実にこなすことで、あなたが急成長できることを表しています。

この夢をみた時は、現実的な計画や行動力を優先させるようにしてください。理想ばかりを語るのではなく、今できることに集中することで、運気が味方してくれるでしょう。

まとめ

 

いかがでしたか?歩く夢をみたときは、あなたの人生観や心理状態を表していると覚えておきましょう。日ごろから少しずつ努力を続けていても目に見えないことが多いですよね。結果が目に見えなくても、運命はあなたの努力を必ず見てくれているのです。

歩くと言う夢占いは、そのコツコツした毎日の努力が大切なことをあなたに伝えています。今回の夢占いを参考にして、より豊かな自分へと進化していきましょう!

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント