手相占いの離婚について徹底解説 手相の離婚の見方のポイントをまとめました
更新:2020.10.7作成:2020.10.7
Twitter
Facebook
Line

手相占いの離婚について徹底解説 手相の離婚の見方のポイントをまとめました

離婚線の正体は、ずばり「結婚線」です。
結婚線を鋭く観察することで、結婚の先にある離婚の予兆を知ることができます。
ある日突然離婚届を相手から突きつけられたなんて予期せぬことがあれば、全く心の準備ができずに悲しみで壊れてしまいますよね。

Twitter
Facebook
Line

この記事では、結婚線から離婚の予兆を知ることができる方法を教えます。
離婚するかもしれないと不安な方やすでに予期している方、離婚は絶対にしたくない方も参考にしてみてください。

目次

1.離婚を暗示する結婚線はどこに?

冒頭でもお伝えした通り、結論的に離婚線というのは存在せず、結婚線のあり方で離婚の未来があるかないかを判断することができます。
その結婚線がどこにあるかですが、「小指の下から感情線のちょうど真ん中くらい」の場所にあります。
離婚の相が出ている結婚線が濃くはっきりしていれば、離婚の可能性が高くなり薄ければ離婚に至るまでにはしばらく時間がかかることでしょう。
また、離婚の時期に関しても線が濃い方が早く訪れることになります。
離婚の相が出ている結婚線が濃くはっきりとした線の方は、気づいたらすぐに離婚を回避できるように努力しましょう。

2.離婚の手相の種類は?

離婚の原因には、性格の不一致や不倫、浪費癖などさまざまありますよね。
近年、若い人だけではなく熟年層の離婚も目立ってきています。
なんと、結婚した夫婦の3人に1人が離婚をすると言われている時代です。
パートナーとずっと添い遂げたいと思っている方は、結婚線に離婚の兆候があるかどうかを知ることで離婚をしないように努力することができるはずです。
パートナーとの関係を改善できるように根気強く働きかけることで、手相も徐々に変わっていくことでしょう。
離婚の未来を暗示している結婚線の種類は、8つあります。
利き手が右手の場合には、手相では左手は過去を、右手は現在から未来を指すので、右手の結婚線に注目してください。
次から詳しく説明していきますので、自分に当てはまるものがないかチェックしてください。

①結婚線の上下どちらかに短い線がある

結婚線の先に上下どちらかに短い線がある場合には、浮気をしているという線になります。
現在すでに浮気をしているか、もしくは将来的に浮気をするという線です。
浮気の原因はさまざまありますが、すでにパートナーへの気持ちは冷めていることは間違いないと言えるでしょう。
パートナーとの気持ちのすれ違いは、価値観の違いで起こることも多いです。
人間はさまざまな人がいると考え、自分と完璧に同じ価値観である人はいないと考えましょう。
色々な価値観があると許すことができれば、自然とパートナーへの愛情も元に戻っていくはずです。
そして、最初は「おはよう」や「ありがとう」などだけでも良いですが、夫婦で会話をたくさんするように心がけましょう。
お互いに何を考えているかわからないと愛情は沸きません。
自然と会話を増やすためにも一緒に食事を取ったり、たまには休日にデートへ行くなども必要です。

②結婚線に楕円形の島がある

結婚線の途中に楕円形の線があれば、それは島と呼ばれる線になります。
結婚線に島がある場合には、結婚当初は幸せな家庭を築けますが、しばらくすると離婚も考えるような大きなトラブルに発展すると言われています。
このトラブルを解決するには、並大抵の努力ではないでしょう。
離婚をしたくない方は、トラブルを相手のせいにしてはいけません。
大きな問題が目の前に現れても動じずにパートナーを信じて立ち向かっていく必要があります。
夫婦円満のコツは、パートナーの好きな部分や尊敬できる部分を見つけ、ピックアップしておくことが必要です。

③結婚線が下向きに進んでいる

結婚線が下向きに進み、感情線を通り越しているならば、パートナーへの愛情が薄くなっていることを指しています。
長く夫婦生活をしていれば、結婚線が下向きに進むこともあるのですが、感情線を通り越す程ともなると夫婦関係は、かなり冷え切っていると言えるでしょう。
ここまで来ると関係を修復するには並大抵の努力が必要になります。
もしくは、愛情以外の理由で結婚生活を継続していきたいと考えている方は、もう割り切って生活するしかありません。

④結婚線に縦線が入っている

結婚線に縦線が入っている場合には、結婚生活がトラブル続きになることを暗示しています。
一つや二つのトラブルなら二人で何とか立ち向かうことができても、それが数多くあれば乗り越えられずに負けてしまうことも考えられます。
そもそも結婚する時点で何かトラブルを抱えてはいませんでしたか?
そのトラブルをそのまま引きずることになったり、新たにトラブルを生むことになります。
例えば、結婚初期からの性格の不一致やパートナーと不倫の末に結婚に至ってしまったりなどです。
結婚初期から不協和音が続いている状態なので、離婚を回避するのもかなり難しいと言えます。

⑤結婚線の先が枝分かれしている

結婚線の先が枝分かれしているならば、パートナーの気持ちがすでにあなたから離れていることを暗示しています。
もしくは将来的に離れることを予期しています。
ただし、パートナーの単身赴任や長期入院などを予見していることもあり、必ずしも気持ちの別離というわけではありません。
気持ちの別離でなければ、離婚の原因にはなりませんし、多少の気持ちの行き違い程度であれば関係を修復するのもさほど難しくはないでしょう。
ただし、致命的な行き違いになれば、離婚してしまうことになるので、そうなる前にパートナーとの信頼関係を修復することに徹してください。
相手がミスをしたりしても笑わずに助け合うことが大切です。

⑥結婚線が点線になっている

結婚線がキリトリ線のように点線になっている場合には、結婚後に何かトラブルに巻き込まれることを暗示しています。
大きなトラブルが離婚へと発展することは、十分に考えられます。
ただし、結婚線は点線ながらも続いている状態です。
ですから、離婚したとしても再婚する可能性があるのがこの線の特徴でもあります。

⑦結婚線が格子状になっている

結婚線が格子状になっている場合には、あなたがたくさんの異性にモテることを示しています。
あなたが大変魅力的なことを意味していますが、結婚後も異性からアプローチされることも多く、あなた自身ももっと素敵な人がいないかと優柔不断になりがちです。
そのため、不倫につながるケースも少なくなく、離婚になってしまうと考えられます。
結婚線が格子状になっている場合には、あなたの強い意志が何より大切です。

⑧離婚を示す相が両手にある

離婚を示す相が両手にある場合には、生涯を通じてそういった運命を背負うことを意味していますので、とても離婚する可能性が高くなります。
あなたの性格が飽きっぽく浮気性で、それが原因となり離婚に至ります。
根本的な価値観を変えない限りは、離婚回避は難しいでしょう。
離婚をしたくなければ、パートナーを思いやり誠実に過ごすことが必要です。
右手の離婚を示す結婚線が消えれば、明るい未来が待っていますよ。

まとめ

離婚の手相は、あなたのパートナーへの愛情やネガティブな言動が具現化したものです。
ですから、あなたがパートナーへのリスペクト精神を持てば、自ずと消えていくことでしょう。
離婚の原因となる大きなトラブルもリスペクト精神があれば、乗り越えられるはずです。
離婚をしたくない方は、離婚の手相がその危機を察知してくれていると思い、そうならないように努力してください。

3.離婚を回避する方法はあるの?

離婚を暗示する結婚線をご紹介してきましたが、離婚を望んでいないのならば離婚を避けたいですよね。
手相が離婚を示すからと言って、絶対にそうなるとは限りません。
あなたが強い意志を持って、離婚を回避する努力をすれば離婚は回避することができます。
そもそも手相というのは、あなたが気づいていないだけで日々変化しているものです。
あなたの離婚につながるようなネガティブな感情や性格が手相に反映されていきます。
特に結婚線は、変化しやすいタイプの線だと言えます。
ですから、現在自分はどうゆう状態なのかを冷静に分析して、パートナーに対する言動に注意しましょう。
パートナーを労り、ポジティブな意識を持って行動すると良いですよ。

4.パートナーにあったら不倫確定!?離婚の原因に浮気線

離婚の大きな原因の一つ、浮気・不倫。
パートナーの手相に浮気線(情愛線)があれば、不倫の可能性があります。
浮気線があると今現在、不倫をしているかそれとも近い未来に不倫をするということを読み解くことができます。
浮気線は、先ほど結婚線の下にもあることをお伝えしましたが、他にもあります。
浮気線は、生命線の内側に平行にある長さ1~2センチ程度の細い線です。
短く小さな線で、もっと長くて少し離れている位置にある線だと「二重生命線」になります。
浮気線があると異性との恋愛に対して関心がとても高く、積極的な行動をすることを指しています。
また、魅力にあふれ異性を惹きつけるので既婚者にあると危険な線だと言われています。
自然と異性との交流が増えるので、一人の女性では満足できなくなるからです。
恋愛に興味がなくなると、この線は不思議と薄くなったり消えていきます。
ですから、パートナーが怪しい行動をしているけれど面と向かって聞くことができない方は、パートナーの手相をチェックしてみてください。
ここでは、離婚の原因になる浮気線についてご紹介します。

①左手に浮気線がある

手相では、利き手ではない方の手は先天的なものや過去を読み取るので、左手に浮気線がある場合には、生まれ持っての浮気性ということになります。
自由な恋愛を求めて、過去に何度も浮気を経験していることでしょう。

②右手に浮気線がある

手相では、利き手は現在から未来にかけて意味しています。
ですから、右手に浮気線がある場合にはこれから浮気をする可能性が高くなります。
浮気線が濃ければ濃いほど、その浮気に溺れやすいことを暗示しています。
ただし、浮気線が薄い場合には、浮気が未遂で終わる可能性が高いです。

③両手に浮気線がある

利き手は現在から未来を利き手ではない方は過去を示している手相で、両方の手に浮気線があるということは、根っからの浮気性ということになります。
一人の異性を一途に愛することはできずに目移りしてしまいます。
つまり、過去はもちろん将来的にも浮気を繰り返す性格をしています。

④浮気線が2センチ以上ある

浮気線は、本来短く小さなものですから、浮気線が2センチ近くあるのでしたら、一人の浮気相手に熱を上げ長く愛するタイプでしょう。
もちろん、本来のパートナーとも順風満帆なのですが、刺激が欲しくなり、浮気相手を欲してしまうようです。

⑤浮気線が1センチ以下しかない

浮気線が1センチ以下しかないと極端に短いものは、一度別れた相手と再び出会いよりを戻してしまうという線です。
しかも、一度別れた相手との再燃は別れる前よりもさらに情熱的な愛を育むことが考えられます。
ですから、あなたと離婚をする可能性が高いです。

⑥浮気線が濃い

浮気線が濃いと浮気しやすい性格をしているとされます。
情熱的な愛を欲する寂しがり屋な性格なので、あなたからの愛情が乏しいと感じると特に浮気に走りやすいと言えます。
ですから、浮気線が濃い場合にはパートナーだけが悪いという訳ではなく、あなた自身にも問題があることが多いです。

だからといって、浮気に走っていいということにはなりませんが、あなた自身のパートナーへの態度も見直す必要があります。

⑦浮気線が薄い

浮気線が薄い場合は、浮気が未遂で終わる可能性があります。
一方で、アブノーマルで刺激的な恋愛をしたいという気持ちがある場合もあります。
あなたに何かしら不満を抱いていて、何となく浮気に走ってしまいます。

⑧浮気線が複数存在する

浮気線が複数存在すると、2本なら二股、3本以上なら複数人との浮気をしている可能性があります。
あなたという存在がいても、常にもっと自分にふさわしい相手がいるのではないかと模索しています。
ただし、一時的には盛り上がりますが、愛情が長続きをすることはありません。
そして、浮気線が2本の場合には器用な性格をしていないので、どちらか一方に強く愛情を注ぎがちでうまくいきません。
3本以上の場合には、器用にこなせる性格なので複数人に平等に愛情を注ぐことができます。

⑨浮気線が枝分かれしている

浮気線が枝分かれしている場合には、二股どころか三股、四股していることでしょう。
しかし、浮気をしていても誰にも愛情を注ぐことができず、気持ちが満たされない日々を送っているようです。
ですから、付き合ってもすぐに別れるを繰り返し、恋愛トラブルも日常茶飯事でしょう。
ただし、とても器用に立ち回るため、浮気をしているということは相手に気取られることもないです。

⑩浮気線に島模様がある

浮気線に楕円形の島模様があれば、結婚生活の不満が大爆発し、浮気に走ることを暗示しています。
あなたとパートナーとの気持ちのすれ違いを感じてはいませんか?
愛情を感じず、心が冷え切っていますね。
その愛情欲しさから浮気をしたい衝動に駆られているはずです。
また、アブノーマルな恋愛をしたいという気持ちもあり、恋愛トラブルに発展する恐れがあります。

まとめ

パートナーに浮気線があったらショックですよね。
特に浮気線が濃かったり、複数あったり、島模様があると危険です。
しかし、それに気づけたことに感謝しつつ、これからの自分を見直すきっかけにしてください。
もしかすると、パートナーはあなたからの愛情に飢えているのかもしれません。
パートナーとたくさん話したり、一緒に出掛けてみたりしてみてください。

5.離婚の原因に浪費癖!浪費家だとわかる手相とは?

離婚の原因の一つに浪費癖もあります。
パートナーが生活を顧みずにお金をあるだけ使われたら、さすがに離婚も考えますよね。
特に子育てなどをしていれば、お金は計画的に使わなければなりません。
パートナーに浪費癖がないかチェックしましょう。
浪費家かは、小指の下にある縦線「財運線」でわかります。
財運線が、1本2本であるならば無駄遣いもせず浪費はしません。
3本以上になると少し危険。
特に財運線が薄いと金運も乏しく、お金が貯蓄できない運気になります。
そして、最悪なのは財運線が4本以上ある場合です。
金運自体も不安定な傾向にあり、お金の出入りが激しくなることでしょう。
しかも、お金を衝動的に使いたがる浪費癖があると言えます。
ただし、財運線は定期的に変化する線ですので、今すぐ離婚を考えなければならないというわけではありません。
あなたがしっかりと財布の紐を握って、建設的に使えるように導いてあげれば良いでしょう。
離婚まではしたくないという方は、パートナーの浪費癖を頑張って直してあげてください。

6.まとめ

離婚を示す手相についてわかったでしょうか?
もしも、離婚を望んでいないのに離婚を暗示する結婚線があった場合には、日々のパートナーへの態度やあなたの言動をかえりみてみましょう。
手相が伝えてくれていることを否定するのではなく、受け止めて、そうならないように頑張る努力をしてみてくださいね。
また、離婚を示す暗示があって「やっぱりそうか」と薄々勘づき受け止めている方もいるでしょう。
離婚は必ずしも「不幸」ではありません。
あなたを幸せに導く第一歩かもしれませんので、気落ちせず一歩前進してみましょう。
ポジティブに考えることで良い流れを掴めますよ。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント