牡羊座と獅子座の相性は?星座占いで解る恋愛や結婚の相性、復縁や浮気もチェック
更新:2019.8.23作成:2019.6.4
Twitter
Facebook
Line

牡羊座と獅子座の相性は?星座占いで解る恋愛や結婚の相性、復縁や浮気もチェック

星座占にある12星座の中でも、一番初めの星座である牡羊座と5番目の星座である獅子座。星座占いにおいて、牡羊座と獅子座は、どんな星座でどんな恋愛傾向にあるのでしょうか。また、気になる相性はどうなのでしょうか。結婚についてや、復縁するにはどうしたらいいか、浮気の心配はあるのか…など、牡羊座と獅子座の恋愛に関することについてご紹介します。

Twitter
Facebook
Line

目次

牡羊座×獅子座

星座占いにおける牡羊座と獅子座は、それぞれどんな性格で、どんな恋愛パターンがあるのでしょうか。星座占いにおける相性って気になりますよね。

気になる牡羊座と獅子座の相性をみていきましょう。

牡羊座の性格

牡羊座は男女ともサッパリとしていてストレート。思ったら即行動で、何事にも積極的に変化を求めるタイプです。喧嘩しても仲直りすればあとくされなく付き合える、サッパリとした裏表のない性格なので、男女とも付き合いやすい印象です。ノリが良く楽しいことが好きで、社交性もあるので、一緒にいて楽しい相手でしょう。楽しそうなことや自分が興味あることなどをスピーディーにやりたい性格なので、自分のやりたいことを優先します。その点では、男女とも自己愛が強め。相手のことより、自分の気持ちや意見を大事にします。
そんな一面がわがままに見られたり、身勝手に見られてしまうことも。また、負けず嫌いで行動力もあるので、ライバルとの競争には絶対勝ちたいタイプでもあります。思ったことを悪気なく口に出したりするので、その点は恋愛面に限らず注意が必要。

しかし、自分の発言を人がどう思ったか気にする可愛らしい一面も。恋愛でも日常でも常に新鮮さを求めており、望むものを手に入れるために頑張れるタイプです。牡羊座の人を好きになった場合は、そうした面を良く理解してあげると長続きしそうです。牡羊座は男女とも、追いかけられることよりも追いかける方が好きで、熱しやすくも冷めやすい性格です。「これ」と決めたら、目標達成のため一心不乱に達成を目指すパワフルな性格です。

獅子座の性格

獅子座の人は、明るくて楽しいことが大好きな目立ちたがり屋。注目されることに喜びを感じます。なので、人前でパフォーマンスをすることは全く苦にならず、むしろ注目を浴びていると力を発揮します。そして称賛が得られると喜びを感じ、自分に好意的な人はとても大事にします。

また、周りの人を巻き込んで行く能力にもたけていて、先頭を切って楽しいことをやりたがるリーダータイプです。プライドが高く、自分のことが大好きなので、自尊心を傷つけられると過剰に反応し怒ります。裏表がなく嘘がつけないタイプで、自信過剰なビッグマウスに見えますが、意外と人からの反応を気にしているナイーブな面も持ち合わせています。
サービス精神が旺盛で、気前も良いので、ついつい余計なことを口走ってしまい、後にそれが災いすることも。自分の気持ちに真っ直ぐなので、上表現やアピールも分かりやすくストレートです。また、自分から下手にでることは苦手で、相手からあからさまに称賛されたり持ち上げられることに弱く、天まで上ってゆくでしょう。
熱しやすく冷めやすい一面があるので、飽きたら次の楽しいことを探します。どんな時も自分が一番なのですが、本人はそれに気が付いていないかも。
みんなのことをおもってやっていると本気で思っているのですが、傍から見たら「そんな自分が好き」と見えていることもあります。本人には自覚なく自分のことしか考えていない、もしくは自分やりたいことは人もやりたいと思い込んでいる場合があります。
賛同できないことを相手に伝える場合は、くれぐれもプライドを傷つけないようにしましょう。相手より上に立ちたいという願望を持っており、子供っぽいところもありますが、自分を立ててくれる人は大事にする楽しい人なので、その点を理解して付き合うと良いでしょう。

牡羊座と獅子座の相性

牡羊座と獅子座の相性はどうなのでしょうか。

楽しいことが大好きなところが似ている牡羊座と獅子座。新しいことを求め行動的に動く牡羊座のやることを、獅子座が他の人を巻き込んでひっぱってゆくと、いろいろなイベントを楽しむことができるでしょう。牡羊座は積極的にリーダーになりたいわけではないので、リーダー役は獅子座に任せると良いでしょう。さり気なく立ててもらえると獅子座は喜んで牡羊座に協力してくれます。また、自己愛が強いという部分でも似ています。
自分の考えに自信を持っており、基本的に自分のやりたいことや気持ちを優先する牡羊座に対し、獅子座も自分が一番でありたいタイプ。うまく協力できれば良い関係ですが、基本的にどちらも負けず嫌いなので、お互いを尊重する気持ちを持つことが重要です。

牡羊座と獅子座がうまくいく秘訣

牡羊座と獅子座の相性を高めて、関係を上手くいく秘訣を見ていきましょう。

もともと熱しやすく冷めやすい部分が似ている牡羊座と獅子座。そこをお互いに自覚し、長続きさせるためにお互い努力が必要です。自分に好意的な人は大事にしますが、そうでない人のことは声高に叩くのが獅子座。なまじ注目を集めるカリスマ性があるだけに、扱いには注意が必要です。頭の回転が早く、目的達成に真っ直ぐ向かって行ける牡羊座が、計画的に上手く下手に出て、獅子座を持ち上げると物事がスムースに運び、関係も良好に保てるでしょう。

一方、牡羊座は自分のやりたいことに忠実です。一度目標を決めたらやり遂げる熱意を持っているため、獅子座が自分勝手な意見を言いそれが妨げになるようなら、持ち前の負けん気を発揮してハッキリきっぱりとした態度で自分の意見を言ってくるでしょう。
その時、プライドが高く下手にでるのが苦手な獅子座が喧嘩を買ってしまうと、お互い一歩も引かず、ライバルを通り越して敵同士の関係となってしまいます。お互いに「自分が正しい」と信じて疑わない部分があることを認識し、相手に敬意を持って協力し合えるよう多少は妥協し合いましょう。
自分と相手の意見が違う時は、「自分が正しい」と考えるのではなく、「相手には相手の意見があるのだ」と一度受け入れる姿勢をお互い持つことが重要です。

牡羊座と獅子座の結婚

性格が違う牡羊座と獅子座。結婚についての相性、結婚後の相性など、気になる結婚における相性、気になりますよね。見事ゴールインして結婚した場合は、どのような関係になるのでしょうか。

長続きさせる秘訣を含めてみてみましょう。

牡羊座と獅子座の結婚について

牡羊座は結婚していてもいなくても、仕事は続けたいタイプが多い傾向にあります。その点からすると、獅子座は良いパートナーになれるでしょう。獅子座は、外でも家庭でも注目され、賞賛されることを望みます。必要とされ、自分が頑張らなければ!と思うことで奮起するのです。

なので、牡羊座が仕事をバリバリ頑張る上で、獅子座の人のことが何よりも必要なのだということを伝えると、仕事でも家庭でも子育てでも、一生懸命やってくれるでしょう。この時、下手に出て協力を要請することが大切です。そして、獅子座がやってくれたことに対しては、
大げさなくらい褒めて感謝をしましょう。そうすると、より強力的に頑張ってくれます。根本的に人の上に立ちたいという思考が根底にあるので、プライドはエベレストのごとく高いことを十分に認識しておきましょう。威厳を保てなくなると、一気に関係が悪化し、相手のモチベーションも音を立てて落ちてゆきます。喧嘩をしてしまった時は、お互い負けん気が強く折れませんが、獅子座から折れることはないので、牡羊座の人が策略的に折れてあげるほうが話が早いでしょう。
派手なことを好みあからさまな煽てにも乗る単純で可愛らしいところもある獅子座なので、牡羊座の人が一歩大人になって接することがうまくいく秘訣でしょう。

牡羊座と獅子座の復縁について

恋愛における相性、結婚の相性などを見てきましたが、復縁はどうなのでしょうか。ふたりの相性は、復縁にどのように影響するのでしょうか。訳あって別れることになってしまった相手と、どうしたら復縁できるのでしょうか。復縁に持ち込む良いアピール方法を、牡羊座、獅子座それぞれの相手の性格を踏まえてあげてみました。牡羊座・獅子座の元パートナーとの復縁の参考にしてみてください。

牡羊座の人が獅子座の元パートナーと復縁したい場合は

牡羊座の人が獅子座の元パートナーと復縁したいと思った時は、まず獅子座の自尊心を満たしてあげることが先決です。獅子座の人の心が離れてしまう原因は、自分のことを尊重してもらえないとプライドを傷つけられた時が一番多いです。
牡羊座の人に悪気はなかったとしても、無自覚に言動がストレートなので、きっと何か獅子座の逆鱗に触れる言動をしてしまっている可能性があります。ひたすら下手にでて、謝りましょう。そして、楽しいことを一緒にやって、獅子座が目立つ場面を作ってあげましょう。あなただけでなく、人からも賞賛を浴びられることなら、なお良いです。
派手でスポットライトを浴び、周囲からの賞賛を得ることが大好きな獅子座ですので、ほめちぎられると気を良くして心を開いてくれるでしょう。そこへ「あなたが必要だ」ということを、相手を立てながら情熱的に伝えると、復縁に一歩近づけるでしょう。

獅子座の人が牡羊座の元パートナーと復縁したい場合は

獅子座の人が牡羊座の元パートナーと復縁したい場合は、相手に追わせる手立てを考えて。牡羊座は、自分から追って相手を落としたいハンタータイプです。派手でカリスマ性がある獅子座には興味を持ちやすいですが、あなたが「以前とは違う」と新鮮な印象を相手に与えられるくらい変わることは必須となります。あなたを高嶺だと感じたり、以前とは違う魅力を醸し出すことで、ものにするために情熱を傾けてくるでしょう。

ただし、注意したいのは、牡羊座は打算や計算、駆け引きが大嫌いだということです。高嶺の花が計算ずくの演出で、駆け引きをしているのだと感じたら、即覚めてしまいます。また、嘘が大嫌いな牡羊座を怒らせてしまった原因が、獅子座の大げさな物言いだったり、知らず知らず良い面ばかりを誇張してしまう癖にあったとしたら、素直に謝りましょう。
通常下手にでることはプライドが許さないのでやりたくない獅子座ですが、素直に真剣に謝って話をしようとしている相手を、牡羊座は真摯に受け止め、むげにしたりはしません。素直に謝って仲直りができたら、ふたりでできる今までやったことのない楽しいことを提案しましょう。元来楽しいことが好きで移り気な牡羊座は、新たな獅子座の魅力に気が付いたら自分から進んでアプローチをしてくるでしょう。

牡羊座・獅子座の浮気について

恋愛における相性、結婚の相性に続いて、復縁についてみてきました。次は浮気についてはどうなのでしょうか。ふたりの相性は、浮気にはどのように影響するのでしょう。牡羊座と獅子座の関係において、それぞれどんな時に浮気してしまうのでしょう。

その傾向と対策をまとめてみました。

牡羊座の浮気の傾向と対策

喧嘩をしても後腐れなくサッパリと気持ちを切り替えられる牡羊座ですが、自分から折れるのは苦手。はなから自分の意見が正しいと信じて疑っていないのです。
なので、相手からしたらトンチンカンなことを言い始めたりします。口論になると余裕がなくなり、もともとストレートなものの言い方をする牡羊座は、ヒートアップしてしまいます。相手の気持ちを考える余裕がなくなることも多く、おまけに自分から謝ることが得意ではありません。頭の切り替えが早く、後腐れない性格ですが、努めて冷静でいることが大切です。

また、嘘や打算が大嫌いな牡羊座。万が一相手が嘘を付こうものなら、一気に関係にヒビが入ります。また、恋多き星座である牡羊座は、新鮮さがあるうちは浮気はせずに良好な関係を築くことができるでしょう。しかし、関係がマンネリ化し変化に乏しいと浮気するおそれがあります。そして相手への熱が冷めると途端に冷たくなるところも特徴です。常に自分の気持ちに嘘はつけないと思っています。嘘が嫌いなので、自分にも嘘はつけないのです。相手とはお互いのペースが違うことを認識し、楽しく関係を続けられるように工夫すると良いでしょう。

獅子座の浮気の傾向と対策

獅子座は楽しいことが好きで、熱しやすく冷めやすい部分があります。興味を失ったり、自分が一番でいられないと、自分が優位に立てるところへいってしまいます。自分が一番な居場所を大事にする獅子座なので、「あなたが一番」と常に相手を称え立ててあげて。
そして、「あなたが必要」とストレートに伝えると、自尊心を満たされ、それにこたえようとするでしょう。自分のことを大事にしてくれていると常に感じさせておくことが浮気防止に繋がります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。恋愛における相性、結婚の相性に続いて、復縁、浮気など、ふたりの相性についてみてきました。

楽しいことが好きで熱しやすく冷めやすい部分が似ている牡羊座と獅子座。お互い「自分が一番」な一面があるので、常に相手を尊重し、思いやる心どれくらいもてるかが重要になりそうですね。関係を長続きさせられるように、お互い我が強い部分を認識して過ごしましょう。一緒にいると楽しい相手となる相性ですので、いろいろな楽しいことをたくさん共有していってください。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント