【タロット占い】節制 正位置・逆位置で恋愛・出会い・片思い・復縁はどうなる?
更新:2020.1.18作成:2019.6.21
Twitter
Facebook
Line

【タロット占い】節制 正位置・逆位置で恋愛・出会い・片思い・復縁はどうなる?

気になるあの人との恋の行方がついつい気になってしまう方は多いもの。
占いで未来を覗き見たい!と思う恋する乙女も、きっと多いことでしょう。
占いの種類は数あれど、その中でも人気が高いタロット占い。

あの意味深な絵柄に魅入られてしまった方もきっといることと思います。
しかし、絵だけでは肝心の占い内容がよくわからないといった人も多いはず。

カードの意味や正位置と逆位置での意味が違いなど、あなたが抱えている疑問にお答えすべく、今回は恋占いにおいて、「節制」のカードが出た場合の意味について解説していきます!

Twitter
Facebook
Line

節制のカードが示す意味とは?

「節制」は大アルカナの14番。ウェイト版と呼ばれる絵柄のタロットでは、赤い翼の天使が両手に盃を持ち水を移し替えている絵柄で表されます。
ここでは、ウェイト版タロットにおいて「節制」が示す意味について説明していきます。

節制のカードが正位置の場合に示す意味について

「節制」のカードが正位置だった場合、「調和・自制・節度・献身」を示します。

中央に描かれる天使の穏やかな表情や両手に携えられている杯から調和が、水を杯から杯へと一定のスピードで移し替えている様子から、自制や節度といった意味を読み取ることができます。

そして水を移しているということからこの天使は片方の杯を誰かに差し出すということも考えられます。ここから献身という意味を読み取ることができます。

節制のカードが逆位置の場合に示す意味について

「節制」のカードが逆位置だった場合は反対に「浪費・消耗・生活の乱れ」となります

天使が両手に携えている杯から水が零れてしまう様子から、浪費や消耗を読み取ることができます。

また、杯から杯へ水を移すスピードが変わってしまう様子から、生活の乱れを読み取ることができます。

「節制」のカードが示す意味についてお伝えしましたが、いかがでしょうか?
正位置と逆位置でその意味が全く異なるので注意が必要です。

恋愛について

先ほど節制のカードには、正位置で「調和・自制・節度・献身」、逆位置の場合は「浪費・消耗・生活の乱れ」が意味があるとお伝えしました。では、恋占いの場合はどう読み解けばいいのでしょうか?

まずは、恋愛について解説していきましょう。

正位置の場合

まさに「調和」の意味が示す通り、二人の関係はとても良い状態で、安定しています。
とても順調に恋愛が進めていけるので、恋愛中の場合、結婚へと進展させることができるでしょう。

ただし、油断は禁物です。
事を急ぎ過ぎると失敗する可能性がありますので、「節度」を守り、「自制」しながら着実に一歩一歩ずつ進めていくことをオススメします。

今の状態と速度をキープしつつ、欲張らずに行動していくことができれば、その先二人の明るい未来へとたどり着くことができるでしょう。

逆位置の場合

逆位置でこのカードが出てしまった場合は要注意です。
杯から水を移すペースが崩れ、水が零れて落ちるように、あなたの感情や理性はとても乱れている状態です。

感情が乱れているので、あなたは相手に不安を感じたり相手の行動に疑念を持ち理不尽な感情をぶつけてしまっているかもしれません。

最悪の状況に陥る前にまずは心を静め、相手とよく話し合ってみることをオススメします。
天使の背後にある沈みゆく太陽のように闇が二人を取り囲みますが、やがて朝となり、また太陽は昇っていきます。まずは落ち着いて、朝が来るのを待ちましょう。

恋愛における「節制」のカードの意味について解説してきましたが、いかかでしょうか?
正位置の場合は焦ることなく一歩一歩着実に、逆位置の場合は落ち着くことでそれぞれ良い状況へと進めていけることでしょう。

出会いについて

正位置の場合

今後の出会いについてタロット占いで占ってこのカードが出た場合、今すぐに良い出会いはないのかもしれません。しかし、落ち込む必要はありません。

天使の後ろに差している朝日が、そう遠くない未来に出会いが待っていることを示しているからです。また、天使が両手に持っている盃が、水によって繋がっています。四大元素論において、水は様々な愛情を示します。

もしかしたら、もう既に知り合っている知人や友人の中に、あなたが結ばれるべき相手がいるのかもしれません。

また、天使の片足が少しだけ泉に入っていることから、既にあなたはその相手について、無意識のうちに気になっているかもしれませんね。

あなたが結ばれるべき相手と恋仲になるのはまだもう少し先ですが、焦らず穏やかにその時を待つのが良いでしょう。

逆位置の場合

少し不安です。新しい出会いがないことはないでしょうが、その相手が果たしてあなたにとってぴったりの相手かどうかは、また別問題です。

天使が盃から盃へ水を移し替えていますが、今にも溢れてしまいそうに見えます。これはタロット占いにおいて、焦って出会いを求めると、本来あなたに注がれるべき愛情が溢れて、浮気や不倫などを招いてしまうかもしれない、と読み解くこともできます。

天使の背後では日が沈み、まもなく夜が来ます。もしかしたら、今は出会いを求めるタイミングではないかもしれません。今ははやる気持ちを抑えて、来るべき時のために自らの状態を整えるべきかもしれません。

タロット占いで「節制」の逆位置が示すのは、今すぐ最悪の事態が起こる、という意味ではありませんが、あまり楽観的に構えているのも不安です。

出会いについて「節制」のカードが示す意味について、いかがでしょうか。どちらの位置においても、すぐに状況が劇的に変わるわけではありませんので、まずは落ち着いて状況を整えていくことをおすすめします。

片思いについて

正位置の場合

片思いをタロット占いで占うときにこのカードが正位置で出た場合は、「焦らず今のペースを保つ」と読み解くことができます。天使が盃から盃へ水を移し替えるペースは一定です。
もし急げば、もしかしたら水を零してしまうかもしれません。

しかし、逆にのんびりし過ぎると、なかなか盃を満たすことが出来ません。今のペースが一番ですから、焦らずにこの状態をキープしましょう。また、天使の後ろには日が昇り、光が差しています。

これは、遠くに明るい未来がある、と読むこともできます。そして、天使の表情は大変穏やかです。事を急いだりがっついたりせず、心の余裕を充分に持つようにしましょう。

このカードの示す意味は、今すぐに気になる人と結ばれる、という意味ではありませんが、決して悪い意味ではないでしょう。この先の未来は明るそうです。とにかく今は、現状維持を心掛けましょう。

逆位置の場合

天使が両手に持っている盃から、水が零れ落ちてしまいそうです。気になる人に夢中になるあまり、時間やお金を無駄にしてはいませんか?それが結果として、あの人の気持ちをあなたから遠ざけてしまっているのかもしれません。

天使の片足は泉につかっていますが、これはあなたが相手に対して過剰に入れ込み過ぎてしまっていると読み解くことも出来ます。何事も程々が肝心ですから、今現在の自分の状態を一度客観的に見直してみましょう。

また、天使に背後には段々と日が沈んでいく様が描かれています。このままだとそう遠くない未来に暗闇の夜が来ます。一旦落ち着いて、次の朝が来るまで待つのもいいかもしれません。

基本的に、逆位置のカードはネガティブな意味として受け取ります。この「節制」のカードが示す意味は、とんでもなく悪い意味という訳ではありませんが、じわじわと暗いところへ向かっていくようなイメージがあります。

その原因を作ってしまっているのは、もしかしたらあなた自身なのかもしれません。

片思いについて解説しましたが、いかがでしょうか?
正位置の場合は、焦らずペースを一定に今の状況を保つよう心がけましょう。

また逆位置の場合は、片思い中の相手について入れ込み過ぎていることを示しています。
それが結果として、浪費や生活の乱れを引き起こしているかもしれません。
「節度」を大切にし、次のチャンスが来るのを待ってみることをおすすめします。

復縁について

正位置の場合

期待して良いでしょう。天使が両手に持つ盃は、水によって繋がっています。しかし、今すぐに復縁できるということではありません。天使が水を移すペースはゆっくり、そして一定です。今は少しずつ、ゆっくりと相手との距離を縮めていきましょう。

このカードには盃の水と足元の泉、水が多く描かれています。タロット占いにおいて、水は愛情を示すことがとても多いです。愛情は充分にありますから、あとはタイミングを間違えないように心掛けましょう。ここにおいても、焦りは禁物です。

また、遠くの山頂に陽の光が描かれていることから、未来は明るいと読み解くこともできます。カードに描かれた天使のように、穏やかにその時を待ちましょう。

逆位置の場合

天使の手に持つ盃から、水が溢れてしまいそうに見えます。あなたが相手に注いでいる愛情が、うまく相手に伝わっていないかもしれません。

復縁したいという気持ちから、もしかしたら空回りしてしまっているのかもしれませんね。盃と盃は水で繋がっていますが、一気に注ぎ入れると溢れ出てしまいます。焦って復縁すると、愛情がうまく伝わらず浮気や不倫を招くかもしれません。

今は復縁すべき時ではないかもしれません。また、天使の背後で静かに沈んでいく日の様子から、今後しばらく復縁は難しい、と読み解くこともできます。今は焦らず、自分のペースを取り戻すことを優先させた方が良いかもしれません。

タロット占いにおいて、この「節制」のカードの逆位置は、あまりいい意味を示すものではありません。ですが、今すぐ最悪の事態が起こるということではありませんので、まずは一旦落ち着いてみると良いかもしれませんね。

復縁においては、「節制」のカードが出た場合、いずれにおいても焦りは禁物です。一定のペースを保つことや、自分のペースを保つように心がけた方が状況が好転することでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。「節制」のカードが示す、恋愛・出会い・片思い・復縁について解説してきましたが、正位置で「調和・自制・節度・献身」、逆位置の場合は「浪費・消耗・生活の乱れ」が示すとおり、ペースを保つことが非常に大切であると読み解けます。

恋占いでこのカードが出た場合は、正位置、逆位置ともにこれまで解説してきたことを参考にあなたの恋愛を進めていってもらえたらと思います。

あなたと意中のあの人にとって、最高の道を選んでいってくださいね。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター

mint

mint

mint公式アカウント