牡羊座と牡牛座の相性は?星座占いで解る恋愛や結婚の相性、復縁や浮気もチェック
更新:2019.8.23作成:2019.6.3
Twitter
Facebook
Line

牡羊座と牡牛座の相性は?星座占いで解る恋愛や結婚の相性、復縁や浮気もチェック

星座占にある12星座の中でも、一番初めの星座である牡羊座とその次の星座である牡牛座。
星座占いにおいて、牡羊座と牡牛座は、どんな星座でどんな恋愛傾向にあるのでしょうか。結婚についてや、復縁するにはどうしたらいいか、浮気の心配はあるのか…など、牡羊座と牡牛座の恋愛に関することについてご紹介します。

Twitter
Facebook
Line
目次

牡羊座×牡牛座

星座占いにおける相性って気になりますよね。牡羊座と牡牛座は、それぞれどんな性格で、どんな恋愛パターンがあるのでしょうか。気になる牡羊座と牡牛座の相性をみていきましょう。

牡羊座の性格

牡羊座は男女ともサッパリとしていてストレート。思ったら即行動で、何事にも積極的に変化を求めるタイプです。喧嘩しても仲直りすればあとくされなく付き合える、サッパリとした裏表のない性格なので、男女とも付き合いやすい印象です。ノリが良く楽しいことが好きで、社交性もあるので、一緒にいて楽しい相手でしょう。そういった意味では良い相性です。
楽しそうなことや自分が興味あることなどをスピーディーにやりたい性格なので、自分のやりたいことを優先します。その点では、男女とも自己愛が強め。相手のことより、自分の気持ちや意見を大事にします。そんな一面がわがままに見られたり、身勝手に見られてしまうことも。また、負けず嫌いで行動力もあるので、ライバルとの競争には絶対勝ちたいタイプでもあります。

思ったことを悪気なく口に出したりするので、その点は恋愛面に限らず注意が必要。しかし、自分の発言を人がどう思ったか気にする可愛らしい一面も。恋愛でも日常でも常に新鮮さを求めており、望むものを手に入れるために頑張れるタイプです。牡羊座の人を好きになった場合は、そうした面を良く理解してあげると相性も良くなり、関係が長続きしそうです。牡羊座は男女とも、追いかけられることよりも追いかける方が好きで、熱しやすくも冷めやすい性格です。「これ」と決めたら、目標達成のため一心不乱に達成を目指すパワフルな性格です。

牡牛座の性格

対する牡牛座は、柔らかく穏やかでゆったりとしたマイペースな性格です。人当たりがソフトで愛想も良く、忍耐強くじっくりと物事を考えるタイプで、安定感があります。男女とも派手さはありませんが、美的感覚にはすぐれ、美味しいものが好きです。リッチな本物志向で、品がよく育ちが良い印象を与えます。恋愛のペースもゆったりとマイペースなのは変わりません。ゆっくりと時間をかけて愛を育むタイプです。

物欲が強く、優れた金銭感覚を持っており、物質的にも精神的にも安定を求めます。現実的かつ道徳的な考え方をするので、信頼がおけるでしょう。内弁慶な一面があり、外では見せないハッキリとした意思表示を言葉だけでなく態度でも表します。心配性でネガティブになってしまうことがある牡牛座が、心を許した相手だけに見せる一面です。堅苦しい付き合いは苦手で、居心地が良い相手と気を遣わない関係を好みます。パートナーとも友達感覚で接し、友達から恋愛にゆっくりと発展するということもあるタイプです。

牡羊座と牡牛座の相性

牡羊座と牡牛座の気になる相性はどうなのでしょうか。行動的なアグレッシブな牡羊座と、マイペースでゆったりコツコツタイプの牡牛座は、真逆の性質同士といっても過言ではありません。スタミナがあるという点では同じですが、牡羊座と牡牛座は、性格が全く異なるのです。牡羊座の人は、ポジティブで楽観的。リスクを恐れず行動を起こす勇気があり、ゼロから新境地を切り開いていけます。対する牡牛座の人は、人当たりが良く、ゆったりと安定的に愛情深く相手を見守る優しさをもっています。また、コツコツ物事を行うことができる忍耐力を持ち合わせています。

刺激と変化を好み相手を喜ばせることが好きな牡羊座は、真面目でのんびりしている牡牛座に、変化のある毎日を楽しませようとしてくれます。一方牡牛座は、牡羊座に安心感を与え、のびのびとその行動力を発揮する土台となって相手を支えることができます。違った性質を持つからこそ、お互いに良い刺激を与えあえるでしょう。お互いの良さを理解し受け入れ補い合うことで、お互いの世界を広げることができる相性です。

牡羊座と牡牛座の関係がうまくいく秘訣

牡羊座と牡牛座の相性を高めて、関係を上手くいく秘訣を見ていきましょう。
牡羊座はノリがよく積極的で、恋愛は自分から仕掛けていき追うのが好きなタイプ。臨機応変に合わせて行くことも得意なため、素早く恋愛関係を成立させてしまいます。
牡牛座は安定を求めているので、長続きする相手を求めます。
また、美的感覚に優れているため、面食いの人が多いのが特徴。牡牛座は熱しやすく冷めやすいので、おっとりゆったりとした牡牛座のペースが退屈になってしまうかもしれません。反対に、牡牛座は安定感に欠け、自分のペースを強引に乱してくる牡羊座に対しイライラを募らせる可能性があります。

牡羊座の人は、牡牛座の安定感があるからこそ冒険ができることを心に留めましょう。牡牛座の人は、牡羊座が常に新鮮さを求めていることを念頭に置いて、安定しつつもマンネリ化しないように気を付けましょう。性格が真逆ほども異なる牡羊座と牡牛座は、お互いの好みを尊重し合うことが重要です。お互い自分にない面を多く持っている相手同士なので、付き合っている時は、何事も新鮮に感じるでしょう。自己愛が強く常に刺激を求めている牡羊座と、ゆったりとした安心感・安定感を求めるマイペースな牡牛座は、恋愛においても考え方が異なります。
牡羊座も牡牛座も負けず嫌いな性格なので、意見が異なった時はすり合わせが必要です。牡羊座は自分への信頼度が他の人よりも強いため、自分の意見を押し通したくなる自分本位な面があります。牡牛座は、こだわりが強く頑固な面があるため、意見がぶつかるとすり合わせには時間がかかることも。

また、恋愛のスピードも牡羊座と牡牛座では全く異なることも理解しておきましょう。二人のテンポが合わないと、時間の経過とともにすれ違いが多くなりストレスが溜まってしまう相性です。お互いのペースや考え方の違いを尊重し、思いやりの気持ちをもち歩み寄りの気持ちを常に持ち続ければ、関係は長続きするでしょう。

牡羊座と牡牛座の結婚

性格が違う牡羊座と牡牛座。
見事ゴールインして結婚した場合は、どのような関係になるのでしょうか。結婚についての相性、結婚後の相性など、気になる結婚における相性を見ていきましょう。
長続きさせる秘訣を含めてみてみましょう。

牡羊座と牡牛座結婚について

牡羊座と牡牛座結婚は、牡牛座の人にかかっているといえるでしょう。もともと牡羊座は情熱的で行動的な性質を持っています。恋に対しても常に攻めの態勢の肉食系で、恋多き移り気なタイプなのです。おまけに自己愛が強いので、相手よりも自分の気持ちを優先します。なので、牡牛座の人がそういった牡羊座の面を受け止めてよく理解し、愛情を持って見守ってあげられるならば、関係を続けることができるでしょう。
おっとりしている牡牛座ですが、一途で根が頑固なので、浮気は絶対に許せません。なので、お互いがお互いをよく理解した上で結婚することが重要となります。せっかちな牡羊座とマイペースな牡牛座は本来持っているペースが違うので、その辺りも相手に合わせる思いやりが必要になります。どちらかというと牡牛座の人が我慢することが多くなるでしょう。
牡牛座の人の愛情深く尽くすタイプの性質を活かして、見守ってあげる気持ちを持ち続けることが、牡羊座と牡牛座の結婚生活を上手く行かせる秘訣といえるでしょう。

牡羊座・牡牛座の相手との復縁について

恋愛における相性、結婚の相性などを見てきましたが、復縁はどうなのでしょうか。ふたりの相性は、復縁にどのように影響するのか見ていきましょう。
情熱的で恋多き牡羊座と、一途でマイペースな牡牛座。
訳あって別れることになってしまった相手と、どうしたら復縁できるのでしょうか。
復縁に持ち込む良いアピール方法を、牡羊座、牡牛座それぞれの相手の性格を踏まえてあげてみました。牡牛座、牡羊座の元パートナーとの復縁の参考にしてみてください。

牡羊座・牡牛座が元パートナーと復縁したい場合は

もともと現実的で堅実な考え方の牡牛座の相手と復縁したい場合は、焦りは禁物です。長期戦を覚悟して臨みましょう。
牡牛座の人は、恋を始めるのもスローペースですが、終わった恋を忘れるのにも時間がかかる傾向にあります。別れてしばらくして、次の恋にすぐに進む気持ちにもなれず、寂しさが募ってきた頃が狙い目です。別れてからも暫く引きずっていることが多いので、復縁のチャンスはあるでしょう。しかし、もともと一途な牡牛座の人が別れを決意した時のダメージは、牡羊座の人の想像以上。連絡が取れたからと言って、すぐに復縁できるとは考えない方が良いでしょう。連絡に応じたのは、単に寂しいことが一番の理由だと思ってく良いでしょう。牡牛座は自分が一途に相手を想う分、相手にも誠実さを求めます。

一方牡羊座は切り替えが早いので、モタモタしていると次の相手に行ってしまう可能性があります。復縁を考えている場合はノリよくスピーディーに対応した方が良いでしょう。
誠実な人と末永く安定した関係を築きたいと考えている牡牛座の人と復縁したければ、忍耐強く相手のペースに合わせて優しく接し続けて下さい。牡羊座はもともとノリも要領も良い人が多く、牡牛座よりも何事もペースが速いのです。
そのスピードに牡牛座はついていけません。ぐいぐいと自分のペースで関係改善を図るのではなく、相手の気持ちを優先するのが得策です。また、サッパリしていて自己愛が強い牡羊座の人は、一人の人とねっとり濃厚な関係を求める牡牛座からみるとドライで身勝手に感じている可能性があります。もともと「一人の人と一生添い遂げる」くらいの気持ちで恋愛をする牡牛座の人は、こちらが誠実で相手を思いやっていれば、関係が長続きしないほうがおかしいくらいなのです。牡牛座のそういった部分を牡牛座の人が「重い」と感じて別れたのなら、「愛情深いのだ」と見方を変えてスローペースでアプローチしましょう。
思いっきり甘えさせてあげて、優しく包み込んであげるのが効果的でしょう。牡羊座はマンネリが嫌いなので、それが原因で別れたということもあるかもしれません。
しかし、変化を好まず安定を求める牡牛座にとって、マンネリとは思っていないかも。むしろまったりとした雰囲気こそが居心地が良かった場も。牡羊座の人と牡牛座の人とが寄りを戻したいのなら、そういった真逆の性格をよく理解し、自分が相手に合わせる思いやりを持って接してください。

もし、牡牛座の相手に既に新しいパートナーができていたとしたら、すぐにアプローチするのは避けたほうが無難。一途な牡牛座は、既に新しいパートナーのことしか考えていません。すぐに復縁するのは難しいでしょう。何事もスピーディーに進めたい牡羊座ですが、ここは長期戦でいきましょう。狙い目のタイミングは、新しいパートナーと付き合って暫く経った頃。
関係が落ち着いて、日常の忙しさに目が向くようになると、もともと構って欲しがりな牡牛座はだんだんと寂しさを覚えるようになっていきます。その時がチャンスです。
目標達成に対して意識が高く、狙った獲物を逃さないハンタータイプの牡羊座なので、初めから長期戦覚悟で向かえば、怖いものはありません。ベストな方法を要領よく導き出し、計画を立てて相手を落とすまで最善を尽くせるでしょう。むしろ壁は厚いほうが燃えるタイプです。問題は、熱しやすく冷めやすいところにあるので、復縁したその後、今度こそ長続きさせられるように対策も練っておきましょう。
一度別れてしまった原因を考え、気持ちを改めて末永く安定した関係を築いていく姿勢を牡牛座の相手にみせましょう。

牡羊座・牡牛座の浮気について

恋愛における相性、結婚の相性に続いて、復縁についてみてきました。次は浮気についてはどうなのでしょうか。ふたりの相性は、浮気にはどのように影響するのでしょう。
牡羊座と牡牛座の関係において、それぞれどんな時に浮気してしまうのでしょう。
その傾向と対策をまとめてみました。

牡羊座の浮気の傾向と対策

恋多き星座である牡羊座は、新鮮さがあるうちは浮気はせずに良好な関係を築くことができるでしょう。しかし、関係がマンネリ化し変化に乏しいと浮気するおそれがあります。牡牛座は変化を嫌い安定を求め、一途に愛し抜こうとしますが、それが「マンネリしている」「重い」とマイナスに働いてしまうと関係が悪化してしまう原因に。
また、あまりにマイペース過ぎると、牡牛座のそのゆったりしたペースにせっかちな牡羊座はイライラすることも。お互いのペースが違うことを認識し、常に牡羊座が好むような新しいことを計画して楽しく関係を続けられるように工夫すると良いでしょう。

牡牛座の浮気の傾向と対策

腰を据えて愛する人と長い目で良い関係を築いていこうとする牡牛座は、基本的に浮気をするタイプではありません。易しい気遣いができ、温厚で安定感がある牡牛座男性は、モテる人が多め。それにも関わらず、浮気はしないという人が多いでしょう。
しかし、何事にも着実さを求めコツコツと自分のペースで物事を積み上げていくタイプなため、ペースを乱されたり、急かされたりするのは苦手。特にスピード感がスピーディーな牡羊座の性質は、過度なプレッシャーやストレスになります。自分の気持ちを優先する牡羊座の場を乱すような態度は、自己中に映り牡牛座をイライラさせてしまう可能性があるので注意が必要です。
牡牛座の人は、多少の嫌悪感は顔に出さない分、一度怒らせてしまうと厄介な相手だということをよく心に刻んでおきましょう。

牡羊座と牡牛座の相性まとめ

いかがでしたでしょうか。
恋愛における相性、結婚の相性に続いて、復縁、浮気など、ふたりの相性についてみてきました。
それぞれ異なった性質を持つ、牡羊座と牡牛座の恋愛の傾向についてでした。お互いを尊重し思いやる心を忘れずに、末永く良い関係を築いていく参考になればと思います。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント