血液型占いで解るAB型女性の恋愛傾向や結婚観とは?婚期や浮気は大丈夫?
更新:2020.1.18作成:2019.6.26
Twitter
Facebook
Line

血液型占いで解るAB型女性の恋愛傾向や結婚観とは?婚期や浮気は大丈夫?

みなさんはどんな時に血液型占いを参考にしますか?やはり恋愛や結婚について悩んでいる時が多いのではないでしょうか。今回は世界中で一番人口が少ないとされるAB型に焦点を当て、その中でも特に女性の恋愛傾向や結婚観、婚期や浮気の心配について探っていきます。

Twitter
Facebook
Line

目次

AB型女性の性格は?

恋愛観や恋愛傾向を探る前にまずはAB型女性の性格についてまとめたいと思います。大きく3つに分けて解説しますので、他の血液型の特徴と比較しながら読んでみてください。

AB型女性の性格1

二面性を持っていて複雑
AB型女性の血液型占いにおいて何より大事な特徴は、彼女たちの持つ「二面性」にあると言っても過言ではありません。AB型女性はさまざまな場面で「A型的思考でB型的行動」または「B型的思考でA型的行動」を織り交ぜながら行動しています。身近な例を挙げると、キッチンは常に清潔に保っているがトイレ掃除はこまめにせず、汚れやホコリがあっても気にならない。リビングにゴミや髪の毛が落ちているのは許せないのに、カバンの中がぐちゃぐちゃでも気にならない。知識欲があり常にアンテナを張ってさまざまな情報を脳内でアップデートしているが、面倒くさがりでフットワークが重い。といった様な一見不自然に思える行動をAB型女性はなんの違和感も覚えずにやってのけてしまうのです。このあたりがAB型が「天才肌」と言われる所以でもあります。一つ注意したいのは彼女たちは自身の「二面性」を全く自覚しておらず、むしろ熟考したうえの論理的な行動を取っていると思っているということです。そしてこの二面性がAB型女性の恋愛観や恋愛傾向に大きな影響を与えています。

AB型女性の性格2

プライドが高く冷静
AB型女性はプライドが高く、よっぽどのことが無い限り冷静です。正義感が強く、他者に媚を売ったり低俗な噂話に興じたりすることを嫌い、正しく真面目に生きようと考えています。他者に対して親切で、情にもろい部分があります。我慢強いので、極端な行動や選択はしません。ただし、自分の許容範囲に忠実で、その限界を超えた途端普段の冷静さを失い大きく取り乱してしまいます。このような場面に遭遇すると、一体どちらが本来の性分なんだろうと疑問に思う人も多いですが、ズバリ、どちらもAB型女性にとっては切り離せない本当の自分なのです。

AB型女性の性格3

他者との衝突や面倒なことを非常に嫌う
AB型女性は他者との衝突を極端に嫌い、何かトラブルのニオイを嗅ぎつけるとすぐににげてしまいます。お互いに不満や言い分があっても、「時間がかかったとしてもそれらをぶつけ合いながら本当の意味で相手と分かり合おう」とは考えません。「面倒なことになるくらいなら私が謝ろう」、「本当の意味での解決も仲直りもしていないけど、尾をひきたくないから次に会うときは普段通りに接しよう」といった思考をしがちです。つまり、彼女たちはトラブルにおける結論がでていないグレーな状況でも、立ち止まらずに普段通りの生活を続けられるのです。このようなある意味適応力の高いAB型的思考は、友人、恋愛、家庭、仕事等の各コミュニティーにおいて大きな助けになることが多いです。なぜなら、多種多様な価値観があふれる社会ではある程度の頃合で妥協することが不可欠であり、「全ての人間と分かりえて不満がゼロ」などという環境はまずありえないからです。

AB型女性の恋愛観や恋愛傾向は?

ここからは前項でご紹介したAB型女性の性格の特徴を踏まえ、恋愛観や恋愛傾向について詳しく解説していきます。

AB型女性の恋愛傾向1

恋愛相手を知らないうちに振り回してしまうことも
AB型女性は自分では気づかない内に二面性のある行動を取っています。確固たるマイルールはあれど、それは第三者には到底理解できません。特に恋愛相手の立場からするとつかみどころがなく、振り回されていると感じてしまうことが多々あります。例えば、AB型女性は涙もろく情に厚い一面があるため、他者の悩みやトラブルに親身になってあげることがしばしばあります。もう一方で、別件で何かトラブルがあったとしても「この件については自分の管轄外だ」と考えたり、「一度伝えてあるんだから再度声をかける必要は無いだろう」と判断した場合は突き放すような対応をしたり、言葉少なにその場を去ったりすることがあります。恋愛においても同じことが起こります。AB型女性が恋愛相手と楽しくデートをしたが、帰宅後に連絡もなく、相手から連絡してもそっけない返信のみという事例はよくあります。AB型女性は「デート中は楽しいからノリ良く、楽しく過ごしたけれど、解散するときにしっかりお礼と感謝を伝えたのでわざわざ帰宅してから頻繁にテンションの高いメールや電話などをする必要がない」と考えているのです。ところが恋愛相手にしてみれば、「あれ?なにか怒らせるようなことでもしたのかな」と不安になってしまうような対応です。しかし、AB型女性にとっては全て合理的に考えた上での行動であって、特に悪気があるわけでも怒っているわけでもないので、ここで相手から責め立てられても困惑するだけで次第にその相手との恋愛が面倒くさくなってしまいます。

AB型女性の恋愛傾向2

恋愛における愛情表現を重視しない
AB型女性はいわゆる恋愛体質タイプではなく、愛情表現に重きをおかず、比較的淡白です。なぜなら、「よく一緒にいるのだから言わなくても相手が私の恋愛感情を察するだろう」「恋愛関係にあるのだから自分が相手を好きなことは伝わっているはずだ」などと考えているからです。またスキンシップもあまり好きではないので、そのあたりの価値観が相違することによるすれ違いが恋愛関係に大きな溝を作ってしまうこともあります。しかしながら、AB型女性には、過剰な愛情表現をしないことにも合理的な理由あるのでこれを無理に変えることは容易ではありません。ですから、AB型女性の恋愛相手としては「自分と同じように淡白な恋愛を好む人」、「追いかける恋愛が好きな人」、「相手の恋愛温度に合わせられる人」が適していると言えるでしょう。

AB型女性の恋愛傾向3

恋愛相手とも喧嘩はしたくない
AB型女性は極めて非合理的な行為である、喧嘩を非常に嫌います。喧嘩をするくらいなら自分が妥協したり不満を飲み込んだりしますし、喧嘩になりそうなときは逃げ出すこともあるでしょう。彼女たちは問題の根本的な解決や平等性よりも、衝突や面倒を避けることを重要視する傾向があります。恋愛相手に対しても同じで、喧嘩になるくらいなら自分が妥協して、不満を抱えながら恋愛関係を続けていくことを選びがちです。注意が必要なのは、これを積み重ねていくと、恋愛相手に真意が伝わらずに気づきを促せないうえ、AB型女性の溜め込んだ不満が溢れてしまうということです。したがって、喧嘩をせずともAB型女性の意向をある程度くみ取ってくれるような、鈍感すぎない恋愛相手を選ぶ必要は少なからずあると言えるでしょう。

AB型女性の結婚観は?

これまで見てきたAB型女性の恋愛観や恋愛傾向についてはいかがでしたか?ここからは、天才肌でミステリアスなつかみどころのないAB型女性の結婚観とは一体どんなものなのか、また婚期や浮気の心配についてはどうなのかを解説していきたいと思います。

AB型女性の結婚観1

結婚と恋愛を分けて考える
AB型女性は非常に現実的な考え方をします。大きく道を外れることもなければ、想定外の大失敗をすることもありません。普段からよく考えて行動している彼女たちは恋愛と結婚を区別して捉え、生活に過度の夢を持たず堅実に平和な家庭を築こうと努力します。恋愛の延長で大きな憧れと理想を持って結婚した女性よりも、現実的なAB型女性のほうが長く平穏な家庭生活を保てる傾向があります。なぜなら、結婚したその瞬間から「恋愛」は終わり、「生活」という現実を、死ぬまで相手と共に持続していく責任を負うことになるからです。

AB型女性の結婚観2

母親業に全力を尽くす
AB型女性は母親業に手を抜きません。自分の持てる力や時間を尽くして育児に没頭し、いわゆる良いお母さんになる人が多いです。AB型女性は情報収集能力に優れた人が多いので、育児にあたって常に最善の方法を追い求めます。また、育児の意義を自分の中でしっかり落とし込んであるため、子どものために使う労力を惜しいと思いません。ただ、一生懸命になりすぎるあまり、自己を犠牲にしてしまうので何かのタイミングで育児における挫折体験があると、精神的に大きく崩れてしまう恐れがある点だけ注意が必要です。

AB型女性の結婚観3

恋愛の延長ではなくあっさりとした夫婦関係
AB型女性は直感や流れなどよりも自分の考えや元々の理想を重視しています。そのため、いつまでも恋愛中の恋人同士のような甘いムードにはならず、共に生活していく家族として上手くやっていきたいと考える傾向にあります。子どもができるとその傾向はより顕著で、結婚相手に対しては共に育児を頑張る「同士」や「親友」のような感覚を抱くようになります。前述したようにスキンシップもあまり好きではないため、夫婦仲は良好であるものの比較的あっさりとした夫婦関係になることが多いでしょう。

AB型女性の婚期は?浮気は大丈夫?

独特の恋愛観とい恋愛傾向を持つミステリアスなAB型女性ですが、婚期は早いのか遅いのか気になりますね。また、浮気の心配はどうなのか、これから解説していきます。 

AB型女性の婚期は?

早くても遅くても計画的
AB型女性は常に冷静なので、物事を順序通りに進めたがります。反対に、順序を守らなかったり、無計画すぎたりすることを非常に嫌います。結婚のタイミングについても然り。自分の中でしっかり計画したうえで、婚期を決めます。婚期が早くても遅くても、それはAB型女性にとっては想定内。燃え上がる大恋愛の末の衝動的な結婚などはまずないでしょう。

浮気は大丈夫?

浮気はしません。ただし、本気のときは例外です。
AB型女性は、基本的には冷静で合理的な行動を好みます。ですから魔が差して「浮気」をしてしまうなどということはほとんどないと言えます。しかしながら、婚外恋愛の相手を「本気」で好きになってしまった場合は例外です。現在の結婚相手との婚姻関係を解消して、その相手と一緒になるという結果も十分にあり得ます。遊びや出来心からくるものではないためその決断は固く、心変わりはないでしょう。

AB型女性の有名人は誰?

最後に、AB型女性の有名人を数名ご紹介します。AB型が天才肌と言われるのも納得で、才能あふれる一芸に秀でた方ばかりですね。彼女たちの恋愛観や恋愛傾向、婚期についてはどうでしょうか?

・ベッキー
・澤穂希
・菊川怜
・滝川クリステル
・今井美樹
・小西真奈美

まとめ

今回は血液型占いで解るAB型女性の恋愛観や恋愛傾向、結婚観、婚期や浮気の心配について解説させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?AB型女性は二面性を持ち複雑でつかみどころがないと言われがちですが、裏を返せば非凡でミステリアスな魅力をたくさん持っているということです。そんな自分の魅力を最大限引き出してくれ、理解してくれる相手と出会い、最適な居場所を手に入れることがAB型女性が幸せをつかむための鍵とりそうですね。

Twitter
Facebook
Line

この記事のライター:

mint

mint

mint公式アカウント